スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お迎え三種

こんばんは~
まずはじめに、熊本県で起こった大地震でお亡くなりになられた方々の御冥福と、未だ余震が続く中、大変な思いをされている被災者の心労並びに身辺の早期回復を心よりお祈り申し上げます。



















さて。
今日は久しぶりの熱帯魚ネタです♪
水槽のキャパの問題もあったりして、追加購入は控えめになっていたのですが、L3(60cm)水槽からL1(90cm)水槽にちょいちょい移動させていたので、その分の空きを追加してもいいのかなと思っていた今日この頃。

・・てか、単に欲しいのが入荷してたからお迎えに行っただけなんですけどね(笑)
お迎え先は、お馴染みとなりつつあるペスカドールさんですが、カラシンコーナーに先客が・・・。

あまり割って入って見るのを好まない作者は、お客さんが見てないものを見ていくことに。
そしてカラシンコーナーが空いたのを見計らい、ポジションキープ!!
そして獲物を物色していると、女性のお客さんに「あの、ブログ書かれている方ですよね?」と声を掛けられる作者。
それをきっかけに少しお話をさせて頂いたのですが、昔のネタ話なんかも知ってて、うちのしょーもない話でもちゃんと読んで下さる人がいるんだなと思い、なんだか嬉しい気持ちになりました♪

そんな小ネタもありつつ、再び魚を物色しはじめる作者。

ちょっとね・・・。

久しぶりに来るといろんなのが欲しくなるよね(汗)
まぁ、買うのは絞って来てたので、お目当てのを優先しましたけど(笑)
それがこちら↓







20160417210034b6d.jpg
別に顎が外れた奇形を掴まされた訳ではないYO!!!(笑)





誤解を招く前に他の写真を↓







201604172059412de.jpg

2016041720554898e.jpg



ブルーリボンテトラ・タイプⅡです。(写真二枚目の右端二匹はタイプⅠ)
既に我が家にいるブルーリボンテトラに比べると、中央のブラックラインが太くハッキリとしていて、且つ、目元まで伸びています。
尾鰭もタイプⅡは赤く(燈色)なるのも特徴ですね~
体色も淡いブルーのタイプⅠに対し、特に背中が光の辺り具合によって変化する明るめのブルー。
非常に美しいカラシンです♪

お次はこちら↓










20160417205708d30.jpg




パステルリリーテトラです。
この名前では初見だったのですが、リリーテトラよりもアプリコットテトラの名前であれば分かるんですけどね(汗)
アプリコットテトラは写真を見てから一目惚れし、欲しいカラシンではあったものの、今まで飼ったことも実物を見たこともなくて・・・。
正直な話、このパステルリリーテトラとリリーテトラ(アプリコットテトラ)の違いが分かりません!!
アプリコットテトラのようになると期待して買ったのですが、どうでしょう?
知らないものを現段階で、どう言いようもないのでね(汗)
これからの飼い込み具合でどう変わるのか目が離せない個体とだけ言っておきますか♪

これが最近の入荷情報から欲しかったカラシン二種なんですけどね。
お金を使い過ぎないようにと、インテリぶって財布に一万円しか入れて来なかったにも関わらず、ある高額熱帯魚が欲しくてたまらなくなるっていう・・・。
















ブゥゥゥゥゥゥーーーーーーーーーーーーーン。



















ショップ近くのファミマへ、お金をおろしにバイクを走らせる目移り変態アクアリストセージ!!!
追加購入した高額熱帯魚がこちら↓









20160417210645b58.jpg

2016041721034926e.jpg




ヘミロリカリア・メリニです♪
個人的にロリカリアは、体型の細かいフォルムがカッコいい魚で、基本的に地味系が多い魚かなと思っているのですが、そんな中にあってまさかの水玉模様っていうね(笑)
姿形はカッコいいのに、模様は可愛らしい水玉というギャップが個性的でいいじゃないですか(笑)
どうも前回の第三のカメレオンロリカリア(アピサノス)から、ロリカリアに対する金銭感覚が麻痺してしまった作者。
流石にこのL3水槽での混泳も限界を感じるし、ここらでピリオドを打ちたいところですがね・・・。

では最後に、その限界に近付きつつある最新のL3水槽の動画でお別れしましょう↓











それでは♪


本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: No title

みいさんこんばんは~
ブルーリボンのタイプⅡは、タイプⅠとまた違った配色がなかなか綺麗ですよ♪
パステルリリーテトラはリリーテトラとはまた別の種類のようですね~
記事では図鑑との比較もせずに、軽く流しちゃったけど(汗)
パステルのほうは黄色味が強く出てきてます♪
ネットでそれらしい個体を見る限り、尾びれから中央部にかけて少し紫色を帯びてくるようです。
これは楽しみ♪

おそらくみいさん目にしたメリニですよ~
店長も、前のが残っててただ可愛がってるだけの状態だと言ってました(汗)
ちょっとオマケしてくれたのでつられて購入(笑)
ま、高い買い物ですけどね(汗)

No title

テトラはブルーの色が綺麗。ふむふむ~・・・要チェックですね(^^)リリーも飼い込むと変化があるかも?なんですね。

ペスカにメリニいましたよね!大きい仔でした。そうか。。。15㎝くらいありますか。。。ウチは水槽が小さいせいか、13㎝弱で止まってますよ。
模様がウチの仔と少し違うのは,産地違いのせいなのかな~。

Re: No title

おはようございます~
Hyphessobrycon itaparicensisとパープルマカウテトラで検索してみましたよ~
仰るように、itaparicensisがアプリコットテトラで、パープルマカウテトラが今回のパステルリリーテトラみたいですね。
細かいポイント以外は、凄く似ていて紛らわしいですね(汗)

しかし、よく辿り着きましたね(笑)
僕にはない探究心に関心しました!

それにしても呼び方の違いは出来れば統一して欲しいものですよね(汗)
微妙にでも違う種類であれば仕方ないとは思いますが・・

No title

こんばんは~。
実はあのあと探したら・・・「Hyphessobrycon itaparicensis」で検索する似たのが。 itaparicensisがインボイスのアプリコットなのかな。

今回のは、あるサイトだと、パープルマカウテトラがスポットが成長過程で近いのかな?って思ったりしています。

産地で見ると全部微妙に近い(数百キロは離れているけど)ですけど。
似た魚が多いんだなと改めて思いました。

Re: No title

猫のしっぽさんこんばんは~
どうもはじめまして!
コメントありがとうございます♪

パステルリリーテトラは情報少ないですね(汗)
リリーテトラに聞き覚えはあっても、最初ピンと来ませんでしたから(汗)
そして補足もありがとうございます♪

尾びれのスポットの有無が分かりやすい特徴のようですね~
僕は今、図鑑を開いて確認したところです。
説明を読むと、「赤紫タイプと全体が黄色に染まるタイプが見られるが、種としての違いか、雄雌差なのかは分からない」と図鑑は言ってます(笑)
個人的には、皆さんが指すアプリコットテトラと呼ばれるただのリリーテトラが欲しいです♪
パステルリリーテトラも、購入直後よりも黄色味が増して綺麗ですけどね♪
これは比べるのも兼ねて、ただのリリーテトラの入荷が待たれるところですね~
同種の疑いを解消するためには、もっと多くをお迎えしなければ成らないのですが、それで全部同じ成長を遂げたら目も当てられません・・
きっと別種なんだと思いますが、これからこの個体の変化を楽しみたいと思います♪

Re: 有名人だのう(笑)

カズさんこんばんは~
そうそう~
顔も出してるし、お店の水槽にヘバリついてたらあの変態アクアリストセージって・・


・・・。


思わねーYO!!!
いや、思ったかもですが(笑)
まぁ、狭い分野の話なので別に有名とかじゃないでしょ(汗)

L3の種類を全部数えたんですか!?
この変態!!(笑)
みんな僕の会心の一匹なので、そりゃニヤニヤもしますよ(笑)
勿論、一種一匹でもないので40匹くらいですかね~
これだけ好きな種類入れてるので、飽きなんてまず来ないです♪
幸せ~

Re: No title

サイレスさんこんばんは~
地震はこっちでもあって、その約一時間後くらいだったと思うのですが、長崎の友達からラインで地震だー!!と入ってきました。
それから地震でググると熊本が・・
早い復旧を祈るばかりです。

そうなんですよ~
水玉模様といってしまえば単にドット柄なのですが、メリニの場合は縁付きなんですよね!
そこがまたお洒落というか♪
この魚自体もレアで、人気あるのも頷けますよ♪

アプリコットテトラを今図鑑で見てます(笑)
黒いスポットはないですが、尾びれ中央がほんのり黒いようですね~
この辺りは飼ったことがなくて、いまいちハッキリしないです(汗)
ある意味今回のがタイプⅡみたいな感じですかね(笑)

Re: No title

おぴよさんこんばんは~
まだ4月だというのに、気になる個体がじゃんじゃん入ってますね~
問題なのは、おぴよさんの仰るように財布に厳しいというところですか(汗)
あと、水槽のキャパですね(汗)
これは参りますよ(汗)

ペスカドールさんにメリニは三匹いて、ちょっとサービスしてくれたので即買いしました(笑)
フォルモサというのが全然分からないのですが、分かりやすくメリニで(笑)
サイズも今水槽も脇に居たのでざっと計ると、16cmはありますね。
まだ伸びますかね?
アピサノスサイズになったらビビります(笑)

No title

パステルリリーが少し気になってたので
探してたらたどり着きました♪

パステルリリーテトラはアラグアイア系の河川らしのと、
尾びれにクロスポットがある。

アプリコット・テトラ ブラジルのバイア州らしいのでグーグルマップで見ると河川が違うみたいなので違う魚なのかな?
特徴としては、尾びれが黄色になっているみたいですし、
どなたが言ってたはクロスポット無しが気になる。

上の2種が成長とともに同じになるのか、スポットは雌雄差なのか、ただ、環境で魚の色が飛んでいるのか?完全に別種なのか(カージナルテトラとネオンぐらいの差なのか)?興味深いです。



有名人だのう(笑)

しっかりブログで顔出しもされてるし、その人が水槽に
へばりついてたらああ!あの変態アクアリスト発見!
って見た人は思うのであろうなぁ・・・・
サインは、ねだられなかったかい?(笑)

数えてみたらL3で31種?
1種1匹とは限ってないから、40匹くらいいるのかな?
それを見て、毎日ニヤニヤしとるのね?
うらやましいぞ!この変態!!
↑それって褒めてるのかYO!

No title

こんにちは。
2回目の地震では広島も結構揺れました。
メリニはこの迷彩柄がとても綺麗ですね。自分の中でのロリカリアに対するイメージが変わった種です。少し光沢のある、縁取りのある斑点柄ってプレコにもいない模様なので、人気種になるのがよくわかります。
アプリコットテトラは、少しググってみたら尾筒にあるスポットが無いタイプが普通なんでしょうか?体の色合いはよく似てますね。

No title

こんばんは♪

珍カラとメリニ、お迎えおめでとうございます♪
小型カラシンもいろいろと入荷しているようですね。
欲しい子が増えるのはありがたいけどお財布の中が大変ですね♪

メリニは、お店の画の子と模様が違いますね。
帰宅後、聖書を開いてフォルモサの画と見比べてしまいました♪
このタイプが更にどう仕上がるのか?
楽しみです♪

Re: No title

みゆさんこんばんは~
その方は、どうやらディスカスを買いに厚木市まで原チャリで行った記事がウケたようですよ(笑)
だって、メチャクチャ遠いですから(笑)
~の記事が面白かったなんて言われると嬉しいですよ♪

顎はずれはたまたま撮れたのでネタにしただけですが、黒森は視界に入ってませんでした(笑)
黒森のはシャクレなので、もっと気持ち悪いと思います(笑)

パステルリリーは、一夜明けた今、黄色味が増して綺麗になってますよ♪
ただのリリーテトラだとピンクっぽくなるんですよね~
画像や写真でしか見たことないけど(汗)
やはり今回購入のパステルリリーテトラはリリーテトラとは別物のようですね~

メリニは前から欲しかったロリカリアで、今回ようやくって感じです♪
ドット柄が可愛いですよね♪

No title

見知らぬ女性から「ブログの主様ですか?」と声をかけられるなんてすごい~~。
ファンですね。

顎のはずれたブルーリボンテトラ・・・
となりの黒森とのツーショットを狙ったんでしょ?(笑)
似たような口。。。

パステルリリーテトラ、綺麗です。
いまでも綺麗だけど、もっと綺麗になるの?
そりゃ~楽しみですね!


メリニさんの渋めドット、これは良いわあ!!
長生きしてほしいですね。

Re: メリニ

Craftさんおはようございます~
Craftさんの水槽はソコモノメインなので、中層以上を泳ぐ魚を入れようと思えば沢山お迎え出来ますね♪
是非とも珍カラを(笑)

ついにメリニgetですよ♪
思えばcraftさんのブログのトップ画面で見たのがはじめてで、衝撃を受けました!
ロリカリアといえば、大雑把にロイファロ、コメット、ツチノコの名前でしか知らない時でしたし(汗)

てか、フォルモサってなんですかね?(笑)
ワイルド個体ということで、サイズはかなり大きめですね~
15cm以上?
今度定規を当ててみます(汗)
そう言えば、場所は違いますが、頭部の中央にファラックスのような(●)マークがついてますよ~
ファラックスは背鰭付近なので、某ショップで見掛けたハイブリッドではないと思うのですが。

メリニ

パステルリリーテトラで綺麗ですね。
テトラ欲しいですね。
とういうか、中層から上を泳ぐお魚が欲しいです。(笑

メリニお迎えおめでとう御座います。
(^-^)
水玉模様が細かいですね。
あまりに細かいので一瞬、フォルモサの間違いじゃ?
と焦りましたよ。(汗
サイズはいかほどですか?
小さい個体なら大きくなって模様がつながるのでしょうかね。

Re: No title

もんじゃさんこんばんは~
例の荒らしですね(汗)
あれはうちでははじめてですよ(汗)
僕の記憶では、取るに足らないようなのは2回ほどありましたけど(笑)

消すという選択肢もあったのですが性分ですね。
消す=自分にとって都合の悪い事柄だと認めることになると思うので。
そこは堂々としていたいですね~
でも、少なからずもんじゃさんのように見るのが億劫になった人もいるでしょうね(汗)
そこは申し訳ないです(汗)
あれから、ブログ村のインポイントも減りましたし、そういう意味では先方の思う壺だったかも。
でも、自分が思うようにやってしまった結果なんで、特に何とも思ってないですけどね(笑)
出禁勧告したので、今度それらしいのが来たら即消ししますよ(笑)

ブルーリボンⅡは、また違った美しさを秘めたカラシンですね♪
本日お迎えしたばかりなので、馴染んだあとの秘めたる部分を早く眺めたいです♪
混泳水槽ということで、違う種類でも同じ南米ということで、魚達の会話があるかもですね(笑)
ちょっとしたディズニー映画のような(笑)
故郷に帰る算段だけは練らないで欲しいものです(汗)

アプリコット飼ってましたか!?
いいなぁ~(笑)
僕は写真でしか見たことがなくて、いつかお迎えしたいと思っていたのですが、パステルリリーテトラという名前を見て近縁種?と思ったんですよね。
でも、パステルが付いてるあたりからやはり別種なんですね~
別種でも、パステルリリーテトラの個性が出て綺麗になってくれればそれで満足ですよ♪
こちらも本日導入したばかりなので、変化があればまた新たに記事にしたいと思います♪

日淡もやってるんですね~
僕は昔、川で掬った何かの稚魚がカワムツになりました(笑)

No title

こんばんはーお久しぶりです^^

※カキコは随分久々となりますが定期的にちゃんと訪問してます
実は例の一件を読んで以降はなかなかコメントする気分にはなりませんでした
もう終わった話ですしあれからは平和な様なので、今回頑張ってコメントしてみましたが
荒らされてるのを見ると自分は気が滅入って以降ページを開くのが怖くなっています・・・


ブルーリボンⅡようやくきたんですね
入手おめでとうございます!
色んなカラシンが混在してますし、もしかしたらやってくる前に故郷でお互い顔を合わせているかもですねーw
「おっ、お前あの時の!?」的なw

紹介されているパステルリリーテトラなる魚ですが、以前飼っていたアプリコットとは別種に見えますね
状態が上がったら色が出てくるかも知れませんが、飼っていたアプリコットは
落ち着くと体色が黄色からピンクがかった感じに変わります
体を走るピンクのラインがどんどん対表面に広がっていくように色が変わりましたね
それと尾の付け根の黒スポットはありませんでした
アプリコットの良いところはそのままに更にメリハリがついて豪華になった様に感じます
気性は温厚に見えますね

ちなみに私の方は増減ありませんw
日淡がちょいと増えました ^^

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
熊本には住んだことないですが僕は長崎県出身の九州男児なので、なんか他人事ではないですね。
長崎には友達もいて、ちょっとしたものだったようですが、地震だとラインで騒いでました(汗)
長崎県は海寄りなので、大きな地震が来たら津波も心配です・・
熊本は酷いことになってますが、ただただ良くなることを願うばかりですね。

ラピスはL1水槽にいるので、そのうち写真が撮れたらお見せしますよ♪
タイプⅡはブルーリボンとはまた違った良さがあるカラシンですね♪
青系好きなろーごさんのストライクゾーンに入ってることでしょう(笑)

メリニは結構前からの憧れだったのですが、なかなか手が出ずにいまして(汗)
ペスカドールさんにも久しぶりにお伺いして、衝動で買いました(笑)
店長さんの話では、また珍カラ入るらしいんですけどね(汗)
いや~参った(汗)
僕のストライクゾーンじゃなければいいけど・・

ちょいちょい気が荒いのがちょっかい出しますが、見て貰ったように、他の魚の鰭欠けはなかったと思います。
混泳で力関係の上下がハッキリしていれば酷いことにはならないんですよ(笑)
問題なのは同種なんかの拮抗した関係ですよね(汗)
魚を選ぶときは、そういうところを良くみて買ってますよ♪
バエンスヒのメスは婚姻色になってますね~
産卵間近かも?

No title

九州地方の地震、大変でしたね。
私からもご冥福と身辺の早期回復をお祈りいたします。

ブルーリボンテトラ・タイプⅡ。いいですね~。
ラピステトラもいいですが、このテトラもいいと思います。

ロリカリア・メリニ。
これも中々イカしてますね~。
茶色中心なロリカリアの仲間の中で黄土色の水玉模様。
これは初めて見ました。

動画見ましたよ。
レッドフィンブルーベリーが他の小型カラシンを追い払っていたり、バエンスヒのメスも自分の縄張りにはいっている魚を追い払っており、まさか稚魚いるんかい!って思いました。

では♪
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。