スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

89話 「龍に睨まれた蛙」






カカトオイデス「ロイファロ。これは一体どういうことだ?」

ロイファロ「はっ。どうやら馬鹿共の不祥事でここがバレたのではないかと。」

山賊A「何ぃ!!馬鹿共だと!?」

カカトオイデス「お前達の愚行が目に余ったのでな。規律というものが何たるかを教えるために私が来たのだ。」

山賊A「・・・。」

ロイファロ「カカトオイデス様自らお出にならずとも、私1人で充分でしたのに。」

カカトオイデス「お前に任せると、この男1人の命では済ますまい。部下は上に従うもの。全体責任は余りにも不敏なのでな。」

ロイファロ「はっ。」

山賊A「・・てぇと。今回来たのは視察じゃなくて俺をぶっ殺すためだったと?」

カカトオイデス「準備が整うまでは多少のことは目を瞑ってきたが、軍律を立てた今、それを破ることは許されん。国を興そうと立ち上がる我らが民を軽んじてどうする?人身売買など以てのほか!! 私利私欲に溺れた者など、我が軍に必要ないと思え!!」

山賊A「なるほどな。俺は厄介払いってことか。」

ロイファロ「そうやって作った金を自分のものにしているのは分かっているのだよ。貴様は軍のための見せしめにならなければならないのだ。」

カカトオイデス「ロイファロそうではないだろう。これは規律なのだ。何者も特別扱いは出来ない。万一にもあり得ないことだが、仮にお前だったとしても私は軍律に従うだろう。」

ロイファロ「その時は、私自らが首を差し出すまで。」

カカトオイデス「例えばの話だ。つまらないことを言ったな。許せ。」

ロイファロ「御意。」

山賊A「フハハハハ!!!くだらねぇ!!!軍律がなんだってんだ!!!!ある意味、俺からすりゃぁ出世のチャンスじゃねーか!!!!軍神様だかしらねぇが、あんたをぶっ殺せば俺があんたの地位に付けるってことだろ?俺だってこの腕っぷし強さで生きてきたんだ!!!!あんたらみたいなきゃしゃな奴に負けるはずがねぇ!!!」

ロイファロ「・・・。」

山賊A「先ずはお前がミンチになりやがれぇーーーー!!!!!」

ロイファロ「・・・。」












ゴロン・・・。










山賊A「あれ??急に床が目の前に??」

ロイファロ「ゴミが、カカトオイデス様を愚弄することは許さん・・・。」

山賊A「・・・。」

















瞬く間に山賊の巨体から首がはねられる。
本人でさえ何が起きたのか分からないほど一瞬の出来事であった・・・。







ロイファロ「見苦しいものをお見せ致しました。」

カカトオイデス「よい。 ・・さて。私の用はこれで済んだわけだが、何やら言いたげな者達が居るようだな。」

ロイファロ「カカトオイデス様の圧力で動けないようですが、いかがなさいましょう?」

カカトオイデス「フッ。もうよい。何やら騒がしかったので少し大人しくしてもらっただけだ。彼らのことは私の耳にも入っている。だが、あの中にジュニオールの息子は居ないようだな。」

クライド「一体、お前は誰だ!!」

カカトオイデス「・・ほう。私のプレッシャーを受けても話すことが出来る者がいるか。面白い。我が名はカカトオイデス。世に秩序をもたらす者だ。」

クライド「僕はクライド!お前達も山賊なのか?なんで仲間を殺したんだ!!」

カカトオイデス「軍律を破った罰だ。」

クライド「確かに悪いことをしてたかもしれないけど、仲間を殺すなんておかしいじゃないか!!」

カカトオイデス「フッ。子供だな。 ・・ところで、お前の父セージは元気にしているのか?」

クライド「何故父さんのことを・・・。」

カカトオイデス「あいつは私の唯一無二のライバルだった漢だからな・・・。」

クライド「父さんと闘ったことがあるの?」

カカトオイデス「あぁ・・・。お前は若き日のあいつにそっくりだ・・・。」

クライド「・・・。」

カカトオイデス「質問はそれだけか?用がなければ帰らせてもらうぞ。」

クライド「あんたが黒幕なんだね。それなら・・・。」











クライドが身構えたその時。












タカ「クライド・・・。て、手を出すな・・・。」

クライド「タカさん?」

カカトオイデス「どうした?来ないのか?」

クライド「・・・。」

カカトオイデス「ロイファロ!!」

ロイファロ「はっ!!」

カカトオイデス「帰るぞ・・・。」









・・・。












ロイファロ「カカトオイデス様。良いのですか?若い芽は育つ前に摘んでおいたほうがよいのでは?」

カカトオイデス「私の用はもう済んだのだ。ここに長居する必要はあるまい。それにこの一件は部下の不祥事にある。ここで彼らを全滅さては、自分の汚点を武力で揉み消すに等しい行為だとは思わないか?これ以上私に恥をかかせるな。」

ロイファロ「ははっ。」

カカトオイデス「それに、私は楽しみは残しておくタイプでな・・・。」

ロイファロ「何か?」

カカトオイデス「いや、何でもない・・・。」
















・・・。

















クライド「行ったね・・・。みんな大丈夫ですか??急に動かなくなっちゃったから心配しましたよ(汗)」

タカ「クライド・・・。お主、何故動けた?」

クライド「え??」

タカ「・・・。」

ジップ「世の中にあんな化けもんが居るなんてな・・・。あれとだきゃ、いくら積まれてもやる気になれねぇ・・・。」

ラース「自分も底知れないものを感じました・・・。急に震えが来て、脚がすくんで・・・。まるで蛇に睨まれた蛙というか・・・。 グルミィさんは、誰よりも早くあの人が近付いて来るのを感じていたんですね(汗)」

グルミィ「うん。多分、誰か手を出してたらみんな死んでたよ。」

ラース「サラッと怖いこと言わないでください(汗)」

ホルス「でも、奴があのカカトオイデスだとするにはおかし過ぎないか? ロイファロの容姿とは異なり、奴の容姿はまるで戦時中から歳を取っていないような・・・。そんな感じだった。」

タカ「あの圧力、容姿、あれは本物ぢゃよ。我は一兵卒時代に一度だけ見たことがある。間違いないわ・・・。奴は若くして頭角を表し不動の地位を手に入れたが、歳は我と十ほども変わらんはず。なのに歳を取っていないというのは解せんがな・・・。それ以前に奴は死んでいるはずだが何故・・・。」

クライド「・・・。 とにかく、今回は人々の救出が第一でした。それにもうこの目で見たわけだし、あのカカトオイデスって人は本当に存在して、多分黒幕ってことで間違いないでしょ?革命とかって言ってたし、陰で物凄く大きな何かが動いてる。僕達のことにも気付いていたみたいだし、早くマッシュに報告しないと!」

ホルス「ロイファロ・・・。奴の存在も決して忘れてはならない。奴は必ず大きな障害となるぞ。」

ジップ「俺達はバジス一味のスカーレットって奴を見つけてぶっ殺すまでは協力してやるよ。正直、他の奴はどうでもいい。」

ラース「バジス一味って、元帝国の将軍ですよね? ってことはカカトオイデスの元部下でしょ?このまま賊を追っていけば、ほぼ間違いなく絡んでくるんじゃないですかね?」

ジップ「おう!!それなら願ったり叶ったりだぜ!!なぁ、お前ら?」

パロット、ヘッケリー、ファーガス「そうですね!」

タカ「・・・。     (こやつら何を浮かれておる?敵はあのカカトオイデスぢゃぞ? 今回は運良く見逃して貰ったに過ぎん。奴と次に対峙した時に勝機の1つでも浮かんでくるのか? 我も歴戦の猛者、どんな実力者が相手でも怯まず闘う自信はあった。だがあれは次元が違う・・・。ラースが蛇に睨まれた蛙などと言っていたが、そんな生温いものではないわ。いいとこ龍に睨まれた蛙ぢゃ。それ以上の開きさえ感じる敵ぢゃぞ?今度会うときまでにこの差をどうやって埋めるのだ? そして、クライド・・・。皆が指一本動かせない状況の中で何故お主だけが・・・。)」

クライド「話し合いは町に戻ってからにしましょう!!あと、何人かは連れてかないとね(汗)」













続く・・・。












本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: No title

らすさんこんばんは~
らすさんの解析通りかもしれませんね~
スカーレットに関してはバジス三兄弟の一人ということで、誰かが残りの兄弟担当になることは必然ですが、さてさて・・

大まかな設定はもう出来ているので、あとは話にキャラを乗せていくだけなのですが、僕もどういう流れになるかは分かりません(笑)
ラースは読んでいて分かるように一番発展途上前のキャラで、自分の血筋から人を避けて生活してきた経緯もあってか、任務におけるチームワークに浮き足だってしまったり、まだ自分に自信が持てない部分がありますね~
僕のシナリオでは、後半でスポットを浴びるキャラですよ(笑)
ちなみにまだ中盤も行ってないかもですが(笑)

最近コメントくれる方も新キャラとして出す予定もあるので、物語がどう転ぶか見守ってください♪

No title

こんばんは(´∀`)

遂に黒幕登場ですね~
因縁関係としてはクライドVSカカトオイデス、ホルスVSロイファロ、
ジップVSスカーレットという感じになるのでしょうか。
そしてラースは実況担当に!? Σ(゚д゚lll)

Re: No title

みゆさんこんばんは~
意外にもカカトオイデスを知りませんでしたか(汗)
結構アピストじゃポピュラーに置いてある種ですよ~
模様もフラダンサーの衣装っぽいし(笑)

うちの水槽での序列は難しいですね(汗)
L3だったら、アピストか黒森なんじゃないですかね~
L1は強豪犇めくので、甲乙付けがたし(汗)
黒森を出すとしたら、名前がモーリーとかですか?
なんか弱そうじゃないですか(笑)
リーモー、モリ、モリ―、リモー、リーモ・・・。
どれも弱そうだ(汗)
しかもあの顔を人間にしたら笑いしか出てこないし(笑)

昔の記事なんて何書いてるか覚えてないですよ(汗)
微妙な考えの違いや変化があるかもですね~
でも、こうして書いていくものがネットの中で生きてるっていうのが不思議です。

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
ここで戦えば確実に誰か死ぬし、まず勝てないでしょうね(汗)
カカトオイデスのそもそもの目的が粛正だったことがクライド達にとっては運が良かったのと、ある意味カカトオイデスがここに居なければロイファロとの戦闘も避けられなかったでしょう。
この場面でパーティーを潰すことに潔しとしないのがカカトオイデスの器でもあったと思います。

カカトオイデスが歳をとっていないことに対しては、大きな理由があります。
その真相が明らかになるのは、いつかくる決戦の後でしょう(笑)
その時に、この返事をろーごさんが覚えてたら凄いですよ(笑)

強烈過ぎたカカトオイデスというキャラの影響が一部のキャラに??
その辺の心理状況を抱えたまま、また話が進んで行きそうですよ(笑)

No title

カカトオイデスって、アピの名前なんですね!

セージ家の水槽の中で一番強いのはアピ?
黒森とどっちが強いのかな?
黒森は小説には出てこないの?

話がちょっとそれますが、
googleで魚関係を検索すると・・
せーちゃんのブログがよく出てきます。
おおーーと、そこでひとしきりブログを読みふけり・・
何の検索したかったのか、忘れることが。。(笑)



No title

ここで大きな展開があると思ったら、カカトオイデスが楽しみをとっておくと・・・
クライドとロイファロ、カカトオイデスの戦いが始まったらまずクライドに勝ち目はないですよね~~。

カカトオイデスが歳をとっていない?
彼は一体何を施しているのでしょうか?

俺でもわからない何かでしょうかね。。。

次はどうなるのでしょうか。

では!

Re: 絵が浮かぶ

Craftさんこんにちは~
そっちの絵は浮かべないでください(笑)
それって会話というか、ただの餌取りじゃないですか(笑)
でもなんとなく魚のイメージに合わせたキャラを思い浮かべて頂ければ、それっぽく映りそうですね♪
擬人化でお願いします(笑)

賊が徒党を組むというよりも、かつて大国の軍を率いた将が密かに組織化させているという感じですね。
裏で大きく何かが動いているという・・

ブラックラグーンはまだ見てませんが、craftさんがそこまでハマっているならちょっと検索してみますかね(笑)

絵が浮かぶ

うーん、なまじ大元を知ってるばかりに。。。
ロイファロとカカトオイデスが語り合っているシーンが目に浮かびます。(笑
序列関係があって、軍隊的な組織なのでしょうかね。
上下とかって。
賊というのも、もと軍隊崩れとか。。
Black Lagoonの見過ぎかも。(笑
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。