スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

87話「伝説の殺し屋」





タカ「ぬぬ?何やら煙たいのぅ?」

ファーガス「リーダー達の仕業かもしれねぇな。行くか?」

タカ「あやつらグズグズしおってからに。ようやく出番ぢぁな!!」










・・所変わって、救助班。










クライド「おっ!?なんか動きがあったみたいだよ!!突入の合図じゃない?」

マッシュ「どうやらそのようだ。裏口の見張りも中に入っていったな。我らも行くか。」

ホルス「俺が先に行って鍵を開ける。後の誘導は任せたぞ・・・。」

ラース「自分、なんか緊張してきた(汗)」

クライド「敵はタカさん達が相手しているはずだから大丈夫ですよ。みんなを避難させたら僕らも合流しないといけないし、気を引き締めていきましょう!!」

ラース「クライド君は年下なのにしっかりしてるなぁ~」

マッシュ「我らが優先すべきは、敵の殲滅ではなく人々解放だ。ラース、帰りの誘導は任せたぞ!!」

ラース「了解です!!」











・・再び敵のアジト内。







雑兵A「ぐはっ・・・。」

ジップ「はー。歯応えのねぇ連中だなぁ~もう大概片付いたんじゃないの??」

タカ「全くぢゃ!!所詮は寄せ集めの山賊。武器を振り回すだけの雑魚だのぅ。」

グルミィ「キャハハ♪楽勝楽勝♪♪」

パロット「救助班は上手くやってますかね?」

ジップ「こんな雑魚に何匹遭遇しようと、問題はないだろ。」

パロット「ですね。問題はまだボスっぽいのが出て来てないとこですが・・・。」

タカ「もう湧いて出る雑魚もおらん。このまま進んで大将の首も貰おうぞ!!」

ジップ「いいねぇ~それじゃ、早い者勝ちってことでいい??」

タカ「良かろう!!この勝負、敵の大将の首を取ったほうが勝ちだ!!」

パロット「ちょっと待ってください!!敵の大将は生け捕りですよ!!もっと情報を聞き出さないと!!」

グルミィ「パロっちの言う通りだよハゲ!!このハゲ!!ツンツルリン!!!」

タカ「我の頭は剃ってるだけぢゃ!! ぐぬぬぬ、おのれはいつもいつも・・・。」

ジップ「それじゃ、この勝負はお預けだなぁ~ まぁ、相手が強けりゃ生け捕りは厳しいし、奴さんの力量次第なんじゃないの?」

パロット「こちらに負傷者は出したくないですからね。最悪はコイツら数人を捕らえていくしかないですね。」

タカ「雑兵ごときが何か知っているとは思えんがな。」

ジップ「四の五の言ってもしょうがねぇ。先へ行ってみるしかないだろ。」

タカ「そうぢゃのぅ。」

グルミィ「行こう行こう♪♪」











・・一方、救助班。





クライド「ふぅ~これで全員だね。」

マッシュ「そのようだな。あとはこの人々を無事に街へと送らなければならない。そして、こちらの状況を殲滅班にも伝えないとな。」

クライド「あの人達のことだから、もう決着はついてそうだけどね(汗) 一応、僕が行ってくるよ。」

ホルス「俺も行こう・・・。」

ラース「じ、自分も行きます!!」

マッシュ「もしもの事態も考えて、応援は多いほうがいいだろう。彼らは私が責任を持って街へと帰す。あとは任せたぞ。」

ラース「了解です!!」

クライド「オッケー!! ・・って、ホルスさんもう居ない(汗)」


















・・アジト内。








ジップ「ああん!?誰も居ねぇじゃねーか!?」

パロット「おかしいですね。ここが一番奥の部屋で、一番それっぽいんですけどね?」

タカ「もしかすると、我が仕留めた奴の中に混じって居ったのかもしれんな。」

グルミィ「いちいち自分の手柄みたいにいってんじゃーよハゲ!!」

タカ「ゴホン・・・。ま・・まぁ、あれぢゃ。身の危険を感じて逃げたのかもしれんな。」

パロット「大事な情報源なので、それはそれで困るのですが(汗)」













すると背後に何やら気配が!!!














タカ「誰だ!!!」






咄嗟に構えを取り、槍を突き立てようとするタカ。







ホルス「俺だ・・・。」

タカ「なんぢゃお主か。」

クライド「みんなぁ~」



後からクライドとラースも駆けつける。





クライド「どうやら片付いたようですね。」

ラース「皆さんご無事で何よりです!!」

タカ「なんてことはなかったわ!拍子抜けぢゃな。入口で寝てる奴らでも捕まえて帰るか。」

クライド「そうですね。こっちも無事に人々を解放して、マッシュが先に街へと向かってます。」

タカ「そうか。先に向かう王子に心配をかけてはいかん。先を急ごうぞ。」











なんだこりゃ!!!!!












すると突然、入口の方から声が!!!








タカ「!?」

ジップ「おお♪今頃、大将のお出ましか??」

ヘッケリー「そう言えば、来客がどうのとかって言ってたよな?」

クライド「新手?」

ラース「ま、まだ残ってたのか(汗)」

グルミィ「お腹減ったよぉぉぉ。」

ホルス「・・・。」

パロット「しっ!!このままここで待ちましょう・・・。」













近付いて来る足音。
そして勢いよく扉が開かれる!!!













ドガッ!!!!!!!













山賊A「誰だてめぇら!!!」



怒号と共に大男が現れ、一行を睨み付ける。






タカ「貴様がここの大将か?」

山賊A「これはお前らがやったのかぁ!?」

タカ「こっちが先に質問しているんぢゃ!!答えんか!!」

ジップ「見るからに山賊の親分って感じじゃないの。
さっさとコイツをとっ捕まえて帰ろうや。」

ホルス「タカ、気を付けろ!!後ろだ!!!」

タカ「なぬ!?」













キィン!!!










タカの背後へと放ったホルスのクナイが、何者かに振り落とされる!!!












謎の男A「ほう・・・。俺の無音歩行術に気付く者がいるのか。」

タカ「貴様ぁぁぁーーーー!!!!!」










振り向き様に槍を突き立てるタカ!!
しかし、男は既に居ない。










謎の男A「その格好・・・。お前、まさか忍か?」

ホルス「・・・。」

山賊A「ロイファロ様!!」

ホルス「!?」

クライド「ホルスさん??」

ホルス「ロイファロだと!?まさか貴様・・・。」

謎の男A「まさか敵方に忍が付いているとはな。これは珍しい・・・。」

クライド「ホルスさん、あいつのこと知っているんですか??」

ホルス「ロイファロ・・・。もしも俺が知る名前ならば、裏の世界で知らない者はいない。
奴に狙われて生き延びた者はいないとまで言われ、「伝説の殺し屋」と呼ばれた男だ。先の大戦で帝国側に付き、戦死したと聞いたが・・・。」

クライド「伝説の殺し屋・・・。ただの山賊グループにそんな人まで絡んでいるなんて・・・。」

ロイファロ「終戦から20年。まだ俺を知る者がいるとはな。光景だよ。」

タカ「伝説の殺し屋だかなんだか知らんが、今のは不意をつかれただけぢゃ!!次はそうはいかぬぞ!!」

ホルス「待てタカ!!」

タカ「ぬ??」

ホルス「まさかこの一連の動き、お前が黒幕なのか?」

ロイファロ「フッ。貴様達には関係なかろう。 ・・そして今理解したよ。我が優秀なる部下、クラウンとローチを仕留めたのはお前達だな。敵に捕まる無能な者は俺が始末しておいたがね。」

クライド「あの事件のことだね!!あんたの仕業だったのか!!」

ロイファロ「フフフ・・・。お前の噂も聞いているよ。亞空亞神拳を受け継ぎし若者よ。」

クライド「 !? 」

ホルス「目的は何だ!!大戦が終わった今、
闇に生きたお前が、こんな野党を集めて一体何をしようというんだ!! 」

ロイファロ「何度も言わせるな。貴様には関係のない話だと言ったはずだ。 ・・が、いいだろう。1つだけ教えてやろう。これは革命だよ。」

ホルス「革命だと!?」

ロイファロ「大戦時、暗殺という殺戮を繰り返し、混沌の渦の中で生きてきた俺の道は真っ暗だった・・・。しかしある時。俺を照らす一筋の光を見てしまったのだ。俺はその光を追い求めると決めた!!そして今はその準備の段階。これ以上俺の邪魔をすると、命を落とすことになるぞ・・・。」

ホルス「革命とはまさか、統一国家となったこの国をひっくり返して陽の目を浴び、自分がその光になろうとでも言うのか?こんな寄せ集めの軍団で、本気でアクア国に対抗出来ると思っているのか?」

ジップ「取り込み中に申し訳ないんだけどさぉ~ 雑魚はもう片付けちまったし、あんたら二人じゃ部が悪いんじゃないの?伝説のなんちゃらって言われるくらいあんた強いんだろうけど、俺ら一人一人でも相当なもんだし、大人しく捕まったら?」

タカ「我は1対1でも構わんがな!!貴様が黒幕ならば話が早いわ!!過去の伝説を我の手で終わらせてくれる!!」

ラース「じゃ、自分は向こうのデカいのを!!  他の方と一緒に・・・。

グルミィ「こ・・わい・・よぅ・・・。

クライド「グルミィ??」



















ついに黒幕に遭遇した一行。
果たして伝説の殺し屋と呼ばれた男の実力とは・・・。











続く・・・。















本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

スポンサーサイト

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: No title

らすさんこんばんは~
これで終わってたら、グルミィの腹ペコ珍道中じゃないですか(笑)
ここは出すもの出さないとですね(笑)

パーティーも数の理が分かっている上に、実力者揃い。
逆を言えば、突入前は山賊のほうが断然多かったのを軽く覆しましたからね(汗)
更にクライド、ラース、ホルスも合流。
圧倒的に優位な状況を考えると、袋叩きもあるかも?(笑)
ボスといっても、モンスターじゃないですからね(笑)
さてさて。
話はもう書き貯めてあるわけですが、どうなるかお楽しみに♪


No title

こんにちは(^-^)

まさかこのままで終わるとは思っていませんでしたが、
遂にボスの登場ですか~
現状ではこちら側が人数が多い分有利に見えますが、
それをひっくり返す位の力を持ってそうですね。

そしてラースも元気そうで良かったです(*´∀`*)

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
この物語には、ブログ関係者と魚の名前を使ってますからね(笑)
あと地理名は、僕が住んでた場所や行った場所をちょいといじったりして付けてますよ(笑)
マタ川→多摩川、テラジン→天神(福岡)とかね(笑)
ロイファロはモロですが、この先も魚の名前モロ出しのキャラが出てくると思います。
あまり魚の方のイメージを思い浮かべないように(笑)

この規模に留まらず、山賊自体にもっと大きな関わりがあったりして・・
次にまたなんかあるかもですね~

No title

お、ついに強敵の登場ですね!

しかも、名前がロイファロ。。。

あの魚が山賊の黒幕になるとは。

しかも伝説の殺し屋。

今後の展開が楽しみです!

では!

Re: いよいよ

Craftさんこんばんは~
いやいやいや・・・。
まだまだクライマックスじゃないですよ(汗)
ちなみに今二章ですからね(笑)
まだまだ先は長いですよ!

あ、もしや敵の名前がロイファロだから大ボス設定に見えたのでしょうか(笑)
いや、決して小ボスってこともないのですけどね(汗)
それに一行が勝つとも限りませんし・・・。
それは続きで(笑)

いよいよ

クライマックスですかね。
大ボスくらいですか、
どこか弱点とかないのですかね。
昔Mythというゲームで遊んだ日のことを思い出します。

Re: No title

みゆさんこんばんは~
一瞬、誰??ってなりましたよ(笑)
みゆさんは意外にドラゴンボール好きなんですね(笑)
しかも初期のファンとみた(笑)

さてさてどうなりますかね~
ここで技をいうのもね(笑)
ミユの登場までカウントダウンが始まりましたか(笑)

あれっ?上のコメ、名前がなかったですね?。
すみません(_ _)

No title

はっ・・・・!!
ついに黒幕登場!

伝説の殺し屋の必殺わざは・・・?!

残像拳か、はたまた魔封波か・・?

かめはめ波ではないよね・・・?



非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。