スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点病を舐めると痛い目に遭う

こんばんは~
またお隣さんの話なんですけどね・・・。
業者が来て荷物を引き上げています(汗)↓





2015110900431481f.jpg


201511090040465c5.jpg



ここ2日、清掃業者っぽいのが入ってる(汗)
生死はともかく、なんかあったのは間違いないらしい・・・。
霊感ないのが幸いというか、仮になんか残って居たとしてもちゃんと引っ越ししてくれYO!!




さて本題。
なんか白点病が全然良くならなくてですね(汗)
今まで白点の対処で困ったことなかったのに今回のはなんか違う・・・。

まずアグテンを投入後、水温を28℃まで徐々に上げていき様子を見ていました。
全ての魚というわけではないのですが、それでも半分以上の個体に白点が・・・。
1週間以上経過するも良くなる傾向はなく、むしろそれは地味に増えている感じです。

この白点病。
病気というか、ウオノカイセンチュウに寄生された状態のことを指すんですけどね。
一部wikiから抜粋します↓




寄生によりホロント (phoront) となりさらに成虫になると宿主の個体を離れシスト化(被嚢)し、水中あるいは底砂で分裂による増殖をし、遊走子 (theront) が再び寄生するというサイクルを繰り返す。この遊走子の大きさは 0.03-0.05mm と極めて小さく、肉眼で確認することはできない。寄生できなかった遊走子は5時間前後で弱体化をはじめ、20時間前後で感染力を失い、48時間で死滅する。発生のメカニズムについては不明な点も多いが、閉鎖的な環境においては外部から持ち込まれることによって増殖することが多い。


・・ウオノカイセンチュウは25℃以下の低水温を好むため、30℃以上の水温で飼育する熱帯魚の場合は、ほぼ発病しない。また、ウオノカイセンチュウはどの環境においても発生・存在し得るが、そこにいる魚が必ずしも白点病になるわけではない。






・・・。




ここから分かるように高水温に極めて弱い性質から、不本意ながらも撲滅ために水温を30、5℃まで上げています。
この水温で3日経っているにも関わらず白点が消える様子なし。
加えて最近は薬の量も増やしているんですけど効果は見られず・・・。

何度も言うように、白点病は何度も経験してますが、これは今までにない異常事態。
ここで報告ですが、カメレオンロリカリアが死亡し、ロボコップオトシンの姿も見えない始末・・・。
更に、ブロ友さんとかぶるので記事にしていなかったリアルゼブラも薬の影響なのか食が細くなり、目に見えて痩せてきている。
恐らく薬の投与を止めないと落ちる。
でもリアルゼブラ自身にも白点が付いているのでどうしようもない。

ホント最悪ですよ(汗)
正直言うと、リアルゼブラと同時期に購入したスレンダーマーブルオトシンに白い点が2つほど付いていたのには気付いていました。
でも水温を上げておけば大丈夫だろうと・・・。

25℃以下の水温を好み、30℃以上の中では殆ど発生しない。
こんな中途半端な知識と安心が災いを生むという最たる例ですね。
まぁ、事実それで今までは問題なく対処出来ていたからこそなんですけど・・・。

今まで通りにいかないのであれば、次の手を考えなければなりません。
そんな折りに、前のコメントでみいさんがヨウ素殺菌ドームという薬がいいとのこと。
土曜日にお店で尋ねても在庫がなく、チャームで検索すると生産終了みたいなことが書かれていました(汗)
それでも現状を変えるには別の方法を探すしかない。
藁にもすがる思いで検索すると扱っているお店がヒットしました!
早速これを注文した作者。
到着は2~3日後かな?
物は試し、それで好転してくれればいいんですけどね(汗)

なんか暗くてつまんない記事になってしまいましたが、物事は常に表裏一体。
楽しさの影には苦労もあることを忘れてはいけませんよね。
また、「成功する方法」が必ずしも存在するわけじゃないというのが、今回のことからも分かります。

失敗や挫折あっての快楽。
そして成功あって希望。
仮に「失敗」という言葉のない、「成功」だけの具象を目の当たりにした時、人に成功の悦びという感情は発生するのだろうか?
機械的に全てがうまくいく世界には、あまり魅力は感じないはずですよね。
楽しみには苦しみも含まれていると捉えるのが正しい考えだと思いたいのですが・・・。










・・・。









やっぱ萎えるわ!!!!!









・・・。












必死に平静を装うにもやっぱり無理が・・・。
結局は人間、嫌なことは嫌なんだYO!!!
被害が拡大する前に早く治んないかな~
実際の頭の中は、それで一杯ですよ(汗)









それではまた~








本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。