スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトニーの稚魚発見!

こんにちは~
みなさんシルバーウィークはどうお過ごしでしょうか?
作者は明日から仕事なんですけどね(汗)
昨日はグータラしながら1日を終えたので、今日は取り合えず休日の日課である水槽の水換えです。
いつものように淡々とこなしていくんですけど、ふとある黒い物体の存在に気付きます↓



20150921134154ae0.jpg





これどう見てもロリカリアの稚魚じゃね??







・・・。










隣にはガラス面に貼り付いているストゥリソマティクティス・ライトニー↓





20150921134250eba.jpg





なんかいつもと様子が違うと思ったら、今回の卵は黒いです↓





20150921134352302.jpg




ライトニーは以前、乳白色の卵を守っていましたがダメでしたね~
色が違うのはメス違い??
おそらく孵化前ということで本体の黒が目立っているんじゃないかなと思いますが・・・。
いつもなら卵は翌日に消えるんだけれど、よくぞここまで(汗)

まぁ、それもそのはず・・・。
ここは修羅の国ことL1水槽。
多種の魚が泳ぐ混泳水槽なのです。
ボスのカツオが居なくなったとはいえ、レッドテールブラックシャークのような狂暴な者をはじめ、すばしっこいカラシン等も多く住んでいるこの環境で、稚魚が生き残るのは至難の業。
弱き者が強き者に補食されることもまた自然の摂理。
生物が生きていくうえで必要なことであり、また、自然の中でそれは日常の出来事である。

所詮は自然の真似事ではあるにせよ、ここで産まれた稚魚にさえ保護という対策を一切取らない作者。
無論、わざと食べさせるような搾取もしませんけどね(汗)

こうして、魚達の間で起こる出来事にはなるべく手を加えないようにしています。(給餌、掃除等の管理事は別問題)

そんな環境の中、生き残り育っていく命もまたあり。
前回紹介したブラックモーリーやロングフィミニブッシープレコ、ap.インカ50などもまた自然に繁殖した魚達で、今尚水槽内で生活しています。
こうした面子の中へ、今まさに産まれようとしているロリカリアの稚魚が果たしてくい込んでいけるのか?
これからもL1水槽から目が話せません!!
いや、目が離せません!!(変換ミス)
・・目玉のオヤジくらいしか目は話せない(笑)















それでは~





あ、そうそう(汗)
ちなみにライトニーは一匹しか居ないので、誰と交ざったのかは不明・・・。










本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: 修羅の国で!

カズさんこんばんは~
少数飼育じゃないですからね~
それでも生き延びるのも中にはいるのが凄いですが、黒森の場合は大きくなってからが問題児です(汗)

でも、アピストやプレコも別の水槽ですが巣立ってますよ♪
スタイルはそのままだけど。

近い種とはやっちゃうみたいですね~
人間の人種違い程度なのかな(笑)

育つとハーフなのか、どっちかに寄るのかはわかりませんが、面白そうですよね~
でも次産んでも捕獲はしないですが・・

Re: タイトルなし

ちゃこさんこんばんは~
卵はほぼ孵ったようで、稚魚が沢山いたんですけどね~
今では姿を消した模様・・

欲しければ捕りにきていいですよ(笑)
うちはワイルドなんで(笑)

修羅の国で!


生き延びてくれよぉ〜!
・・・・って、もうおらんのかいっっ!(T_T)
まぁ、無理だよなぁ。
そこで育ったチビ黒達がキセキだわ。

近い種だと、やっちゃうのね?
↑やっちゃうって、なんだYO!

成長して、どんな姿になるのか?
見てみたかったけどなぁ・・・・残念!

ええっ!Σ( ̄□ ̄;)
稚魚いなくなったんですか!?( ; ゜Д゜)
卵は無事?(゜ロ゜;

全部みんなのごちそうになるのもいいけど…
全部食われるぐらいなら、なんでしたら卵少しください(* ̄∇ ̄)

Re: No title

gちゃんこんばんは~
それがねgよ(汗)
もうみんなに言ってまわってるけど、居なくなったんだなこれが(汗)
生まれ来る命が生きる命のために消え行くのもまた自然の真理のひとつ。
人間なんて自分が食べるために牛や豚を肥らすんだからね(汗)
自然に関わらず、人間の世界でもそれはごく普通に行われていることなんだよね~
だから自分の命を紡ぐ命には感謝しないとね!

卵焼きだろうが、カラアゲクンだろうが、感謝の意を込めて頂きます!

Re: No title

みいさんこんばんは~
うう・・
みなさんの感動と期待をメチャクチャ裏切っている(汗)
今見たら居ないんですよね(汗)
当然といえば当然なのですが・・
でも、方針は曲げませんよ(笑)

相手は結局分からずだったのですが、ロイファロでしょうね~
変なのが育ってたら良かったのに(笑)

Re: タイトルなし

おぴよさんこんばんは~
なんか期待させてすいません(汗)
今見たところ姿を消した模様・・
カラシンなんかの絶好の餌にしかならないですよね(汗)
隔離でもしない限り、ここで殖えることは難しそうです(汗)

近所でそこまで言われたらお譲りしてますが、生まれたてを捕獲して送るまでは・・
そんな状態では死着必至でしょうし(汗)
いつか成功することがありましたらお譲りしますよ(笑)

ペア飼いとなると、水槽の数がですね(汗)
おぴよさんも色々欲しいタイプでしょうし(笑)
多種の混泳いいじゃないですか♪
楽しみかたも人それぞれということで♪

Re: タイトルなし

みゆさんこんばんは~
う~ん。
返事がし辛い(汗)

昨日まで何匹が確認出来ていたんですけどね・・
今見たら居ないっぽいです・・
まぁ、これもひとつの結果なので・・
僕のスタイルは多分余程じゃないと曲げません(汗)
結果はどうあれ、自然のままにということが重要なんですよ(汗)

確かにそうですね!
全く同じ種でなくても繁殖するわけですからね!!
雑種ってかなり強いイメージがあるのですが、育っていたら水槽適合者になっていたのかも!?

Re: No title

サイレスさんこんばんは~
生まれたてなはずですが、形で誰かすぐわかるようなフォルムですよね!
最初に産むような兆候がなければ、稚魚なんて誰のコ?となるもんですが(汗)

卵は全部孵ったようで、昨日まで何匹か姿を確認出来たのですが、今見ると居ませんね(汗)
まぁ、これもひとつの形なのかなと思います。

水の抵抗を最低限抑えるフォルムですよね~
生まれた環境に特化した形と言えますし、同時に子孫を残すのにも重要なことなんでしょうね。
種の生き延びるための進化といいますか、神秘的です。

No title

やーん!!
稚魚可愛い〜❤️

稚魚って勝手にそこまで大きくなるんやね〜⁉️
流石セージ水槽。甘やかさない飼育方針(笑)

ライトニィ〜卵、無事生き延びてくれ!!

No title

稚魚はなんでも可愛いですよね(^^)ウチで誕生したネグロチビは、結局4匹残りましたよ。可愛いです。
だからハイブリッドぜひ回収して~(願)
それにしてもやっぱり同じストリソマティクティス(←これで大丈夫か?・・・・この前(オ)を入れ忘れたからな。。。)なので繁殖出来ちゃうんですね。

こんばんは♪

ハイブリですね?
凄いです。
おめでとうございます♪

ご近所なら稚魚を回収したいとしつこくお願いするでしょう。でも、稚魚を育てあげる可能性は、最低ですが。

うちも産卵しているヘミロリカリアが数ペア居ますが、数日で卵が食べられてしまうを繰り返してます。
ロリカリアが多すぎるので親が守り切れないみたいです。
早く環境を変えないといけません。

いや~~!可愛い!!

それでもって、また
貼り付けになりながら卵を守るオスの健気な姿・・(;_;)ほんと泣けます。

気が変わって2、3匹だけでもサテライトに入れてあげてはーーーーーー?
だめかぁ。。^_^;

ええ、ええ、わかっていますよ。m(_ _)m

でも、すごいね。
その子孫を残そうとする本能。
動物(魚も)の場合、本能でしかないものねー。

No title

こんばんは。
これだけ小さくても、尾柄が細くてロリカリアやストリソマっぽい体型をしてますね。どうにか生き残って、成長するところも見たいですが…ちょっと大きいカラシンあたりにはパクッといかれてしまいそうですね。
卵が綺麗にヒレと体の下におさまっているのがわかります。
川の流れに耐えるためのデザインが、同時に卵を守るのにも役立ってるんですね。

Re: No title

こんばんは~
やっぱり生き延びるのは厳しいですかね~
自然に任せるので、それはそれで仕方ないですよ。

そうなんですよ。
僕もそんな感じかなと思います。
本体は黒いんで(笑)
大体、孵化寸前まで残ってることがなくて、今回のお父さんは頑張ってますね~

ライトニーはピンですね~
そもそもこの水槽で殖えるとは思っていませんし(笑)
連れ帰った個体の鑑賞を楽しめればいいかなと♪
となると、誰のコだという話ですが、ロイファロが妥当でしょうね~
ライトニーがストゥリソマティクティス、ロイファロがストゥリソマ、あとスーパーロイファロのラモンティクティスってのもいますが、まぁ属が交じりにどう影響があるかまでは分からないので・・
個人的にはヘンテコなのが出てくるほうが面白いんですけどね(笑)

全ては生き残れたらですが(汗)

No title

おぉ、これはロリカリアの稚魚にしか見えないですね!
でも修羅の国ということで、生き延びるのはさすがに無理そうですね^^;
卵が黒いのは、単に孵化寸前で中の稚魚の色が黒だからですね。
産卵初期は種類によって色が違うようですが、孵化前はどんな色の卵も黒くなると思われます!

ライトニーは相方いないんですか。
まさかのハイブリ・・・・・・あるんですね。
もし混ざるとしたら、ロイファロくらいしかなさそうですね。
同じストゥリソマとしてはロイファロしかいなかったですよね?

Re: ライトニー

craftさんこんばんは~
月下美人さんは繁殖されているんですね~
確かcraftさんちとぴよさんとこに来てましたね♪

craftさんのところも産まれてますか!?
産卵の秋なんですかね♪

細いから食べやすそうですもん(汗)
親が襲うこともあるんですかね~
隔離はしないので、このままどうなるか様子見ですよ。
育てば間違いなくハイブリット♪
面白そうですね~

ライトニー

月下美人さんのところも怒涛の産卵ラッシュですね。
続くそうですよ。

うちもベニが3回目の産卵に続き、アイガンマナイタイプも産まれています。
秋は産まれますねえ。

ちなみに、ロリカリアの稚魚は簡単に食べられますよ。(汗
もちろん他のロリカリアにとっても大好物です。
(^-^;)

でもなぜかヌマエビは襲わないそうです。
不思議ですね。

Re: タイトルなし

ちゃこさんこんばんは~
そうなんですよ~
オスが育てることが多いみたいです♪

コリも色が変化していくんですね!
コリの産卵には遭遇したことないですからね~
そういった事例をしりませんでした(汗)

ライトニーは一匹なのでハイブリットは確定ですね~
アシペンサーみたいなライトニーとか出てこないかな(笑)
成長はどうなるかわかりませんが、何匹か大きくなるといいなぁ~

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
まさかロリカリアの稚魚がいるなんて思わないじゃないですか?
水換えしてて、は??ってなりましたよ(笑)
ロリカリアなんで、遊泳しないことを考えると黒森よりも生き延びる可能性は高そうじゃないですか?
そしてなにより大食いで欲張りなカツオが居ませんし(汗)
ある意味カツオの死が産卵に繋がってたりして(笑)

卵が黒かったのも意外で驚いたんですよね(汗)
ロイファロ自体は何度も卵産んでいるので、なんだこりゃ!ってなりましたよ(汗)
こうしていろいろあるのも面白いですね(笑)

値段が1300円のロリカリアですか~
アイガンマナイですかね?
ロリカリアもいろいろなんで、検索して見比べると面白いかもしれませんね♪
でも意外なレア個体だったりして!!
丈夫だし、コケも食べるし、お迎えしても損はない魚ですよ♪


あ、やっぱり守るのは♂ですよね(^o^)

コリの卵も孵化が近付くと透明っぽい感じから茶色くなるから
この卵はそれよりも色が濃い感じなんですね(^.^)

ハイブリですね!
どんな子に成長するか見たいからがんばって育ってほしいな~(*≧∀≦*)

No title

あの猛者達の中で生き残った稚魚がいるなんて!

しかも、ロリカリア!!!
果たしてライトニーはどの個体と恋におちたのか?

成長してからが楽しみですね!
ただし、生き残ればですけど(汗)

でも、またライトニーが卵守ってますね。
前は白かったのに今度は黒い。
どんなのが生まれるか楽しみです!

あ、そうそう。
地元の熱帯魚店にもロリカリアがいましたよ。
写真撮影は禁止でしたけど(汗)
種類名はロリカリアと記載されてただけでどんな種類なのかは分からなかったです。
値段は1300円です。

でわ!

Re: タイトルなし

ちゃこさんこんばんは~
恐らくこの黒い稚魚は最初に出てきたコじゃないかと思ってます♪
でも予想外ビックリしているんですけどね(汗)

そうなんですよ!
まだ抱えてる卵が沢山あるので、産まれそうですね~
あとは何匹うまいこと生き抜くかですね!
シダの中とかに隠れてればいけそうですが、どうでしょう・・
卵のうちはライトニーが守ってますから、そのあとが勝負ですね~

守っているのはオスですね♪
ヒゲが生えているのでわかりやすいです♪
ただ相手が誰なのかなと。
おそらく黒いのは孵化前だからで、乳白色の卵を産んだロイファロなんじゃないかなと思うのですが(汗)

自分の感覚の中にないからですが、卵が黒いとちょっとキモいですね(笑)

ええっ!!(゜ロ゜ノ)ノすごい♪この水槽で知らないうちに稚魚がここまで育ってたなんて!
(≧▽≦)

しかもまた産卵してもうすぐ孵化しそうな感じなんてすか?( ^∀^)
ガラス面に産みつけてこの体勢でずっと卵を守るなんて大変そうですね~(´д`|||)
がんばれ~~(*´ー`*)

♀が守ってるの?
♀は産みっぱなしで♂が守るイメージがあるんですけど(°▽°)

でも黒い卵がいっぱい集まってる見た目はちょっと気持ちわ……………(/´△`\)る

非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。