スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェニックステトラ

こんばんは~
まずはじめに・・・。
先日8月4日に逝去された天野尚さんのご冥福をお祈り致します。

アクアリウムブランド「ADA」の創業者であり、ネイチャーアクアリウムの提唱者にして、この業界のパイオニア的存在だった天野氏。(享年61歳)
その死はあまりにも早く、多くのアクアリストがその死を悼んだことでしょう・・・。
日本を代表するアクアリストで、その多くに影響を与え続けてきた天野氏の功績は計り知れません。
日本アクアリウム界の道標と言っても過言ではなかった彼の死により、この世界がどう転んでいくのか作者はただ固唾を飲んで見守るばかりです・・・。

これを期にアクアリウムが衰退の一途を辿ることなく、心機一転し発展の一歩を進むことが出来ればなと願うばかりです。

作者は思う・・・。
天野氏のように、死ぬまで好きなことに情熱を注ぐことが出来たら素敵だぁ~ってね・・・。









・・・。








さて、本題。
街中を歩いていると、サマーバーゲンの文字が目に飛び込んで来ますね。
同じサービス業のアクアショップでも、お盆休みに便乗し見掛けるフレーズとなりました。
最近行き着けのペスカドールもサマーセール開催中ということで、早速行ってきましたよ♪
お目当ては普段の感覚じゃなかなか手が出ない個体(笑)
図鑑にも載っていない新魚ということで過去の記事では名前しか載せることが出来ませんでしたが、今回ようやくちゃんとした紹介が出来そうです↓






201508100002135c7.jpg
フェニックステトラ




これがフェニックステトラです。
アラグアイアフェニックステトラ、もしくはハイフェソブリコンspトカンチスレッドフィンで売られているカラシンとは全くの別物↓



20150810000850f66.jpg
アラグアイア・フェニックステトラ





最近はこれら(アラグアイアフェニックステトラ)が、ステゲマニーの混じりでいるようですが、ステゲマニーは中央のバンドが頭部近くまで入るし、体高の幅もそれほど高くはなく、ヒレ先のフィラメントも伸長しません。
しかしステゲマニーのほうが安価なので、欲しい人は混じりで買うほうがお得ですよ(笑)

それはさておき、このフェニックステトラ。
はじめ見た時は、我が家に居るコバルトロージーテトラやレッドダイヤモンドペレズテトラなどの体高があるカラシンに似てるなぁ~という印象↓




20150810001109232.jpg
コバルトロージーテトラ





20150810001111837.jpg
レッドダイヤモンドペレズテトラ






写真が大雑把なのは許して(汗)
フェニックステトラに関する情報は皆無なのでどれくらいのサイズになるかは分かりませんが、おそらく最終形態はこんなんじゃないかなと思います。
もう少し小さくて細身ならばハイフェソブリコン・コペランディの印象ですね↓






20150810001450ae6.jpg






こちらは我が家に居ない魚なので図鑑にて。
フェニックステトラは現状で4cmに満たないくらいです。
確認用に今度はピン画像でどうぞ↓




20150810001720d2c.jpg






改めて今日の主役を見たカラシンに興味のない人達が、この微妙な違いをどうでもいいと感じているに違いない(笑)
作者も更新しながら写真を見比べると、この中ではレッドダイヤモンドペレズテトラが一番綺麗だと思いましたよ(笑)
値段はフェニックステトラのほうが約7倍高いけどね
(汗)
まぁ、そんなことはどうでもいいのです(笑)
漢っていうのは、そんなどうでもいいところに惹かれたりする生き物なんだYO!!
分かる人には分かるし、分かんない人には分からない。
それでいいんですよ(笑)
不死鳥(フェニックス)の命が永遠ならば、作者の趣味も永遠で在りたいものです。










では~




本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

gちゃんこんにちは~
天野氏知らなかったかgよ(汗)
確かに金魚との関わりは薄かったかもね(汗)
金魚っていうと、金魚そのものに芸術性を求めるからね~
環境にはあまりスポットが当たんないよね(汗)

ネイチャーアクアリウムのほうでは、天野氏を知らない人はいないんじゃないかな(汗)
それくらい世界的に認知されてる人だったと思うよ~

俺?
そうでもないし(笑)
でも好きなようにはやってるかな~
中でもアクアはずっと付き合っていく趣味かもね!

カラシンは確かに個性派な感じの魚とは違うもんね(汗)
その代わり種類はトップクラス!
極めるのはまず無理かな(汗)
でも、そんな中から好きなものや新しい出会いがあって飼えたら楽しいよね♪

今晩〜〜〜 セージ氏よぃ!

金魚リストとしてはあんまりADA?必要とした事ないから、今回ので始めて天野氏の存在知ったぞよ。
初めまして、さようならだけど、アクア界においてはすっげえ人やったんね〜
確かにまだまだこれからって年だよね。
でも、セージ氏も負けじ劣らじ、好きな事して生きてるやん!ある意味でどっこいどっこい位いってないか?
独走的アクアリストセージ!なんてか〜

テトラポットがどうとか…
私から見ると、プレコさん系統、黒森さん系統以外が、小魚にしか見えない……
皆うまそうだ……

Re: タイトルなし

みゆさんこんにちは~
なんだかみゆさんの表現のほうが上品ですね(笑)
派手派手~な感じとはまた違うところがこの魚の魅力でしょうか♪
個人的には、比べている魚とはまた違ったフォルムも気に入っているんですよ♪
特に長くシュッと立った背鰭がカッコいいなと思います♪

実際もこんな感じの色合いですよ~
写真の腕はないので、実物以下の写真は撮れてもそれ以上を引き出すことは僕には出来ません(汗)
サイズや体色を含め、こらもっと立派になると思っています!
情報が皆無なので、そこが楽しみで仕方ありません♪
変化があればまたアップしますね~

Re: No title

みいさんこんにちは~
仮に人生80年だとすると、まだ20年近く残ってるはずですからね~
僕のような凡人なら未だしも、天野氏のような偉人なら20年で貢献出来ることも沢山あったでしょうね(汗)

発表会というのは、レイコンを指しているんですかね?
それともネイチャーアクアリウムパーティー?
確かに運営だけでも一会社がやるには大変だと思います(汗)
そういうちゃんとした国際的な協会があって催すならまた違うのでしょうけど(汗)

メイン記事のフェニックスが投げやりに(笑)
でも綺麗でしょ♪

今晩は。

フェニックステトラって…
とっても上品で清楚な感じですね。

色白の乙女がぽぉ~と頬を染めたようなピンク。
この魚は本当に綺麗だわ~。

これは写真の写り方?
実物もこんなに淡く美しい魚?
色彩のはっきりした派手な魚もいいですが、こんな風に楚々とした魚も素敵ですね!




No title

天野さんはまだ61才だったのでしょう?まだまだ若いのに。。。
レイコンの創設者の名は揺るぎのないものでしょう。現在、世界的なものになってるし。
昨年、「このような発表会は終わりにする」という話を聞いた時、お金をかけて大々的にするのもキツいんだろうな~と1人で、思ってました。ほら、昨今の水槽事情等ね・・・・
だけど、もしかしてご本人の体調のこともあったのかしらね。

テトラ綺麗です(←とってつけるな)

Re: No title

サイレスさんこんばんは~
天野氏ってテレビに出てたんですか!
それは地上波ですか?
アクアって凄くコアなジャンルだと思ってたのですが、そうでもないんですかね?
僕の解釈がどこまで正しいのか分かりませんが、驚きです(汗)
というか、僕も天野氏の訃報は本当に驚きました・・

通販、値引き販売。
某チャームとのいざこざですね~
天野氏不在で、この辺りがどういう風に流れて行くのか気になるところです。
ADAのブランド性が天野氏のカリスマだったのか製品の性能だったのか。
なんだか色んなものが丸裸になりそうな気がしますね・・
でも、それを乗り越えることが出来たときに本物のブランドとしての地位が確かなものになっていくのかなと思います。
逆にADA製品がネットで叩き売りされてたらなんか嫌ですね(汗)

フェニックステトラはまだ情報がないですからね(汗)
背鰭は黒の感じが強く、尾びれは赤みが強いです。
これからの飼い込みでどう変化するかが飼育者の楽しみですから、毎日の観察が楽しみですよ♪

レッドダイヤモンドペレズテトラは分かりやすい美しさですね♪
個人的な印象だと、こんな綺麗なのに売れ残りが多いイメージ(汗)
それが分からないですね~
単にカラシン好きが少ないのか、もしくはネオンのような定番種で群泳させると綺麗なものが売れるのかなという感じです。
僕らブロガーがこの辺りをしっかり発信して、少しでも魅力が伝わればなと思います。
ちなみにレッドダイヤモンドペレズテトラは700~800円なので、少数の美しさよりもネオンのような100円クラスの魚に数で押されるのかなと(汗)
勿論、ネオンテトラも綺麗な魚なんですけどね(汗)
人の価値観ってそれぞれですが、僕らのようなタイプは少数派なんですよね(汗)


Re: タイトルなし

おぴよさんこんばんは~
ADAって、信者とアンチと両方のギャラリーがいる感じはしますね~
天野氏の譲らない確固たる姿勢が敵を作ることもあったり、そのこだわりがファンを生んだり。
一本の芯として天野氏がどんと構えていただけに、今後の体制を会社がどう機能させていくのか。
ADAファンが残るか離れるかは、現社員さんの手腕によりますよね。
僕は特にADAのアンチでも信者でもないですが、スタイリッシュな外観が好きなほうではあるので、頑張って欲しいです!

おぴよさんは逆にアンチ寄りですか(笑)
ちょっとした対抗心というか、敢えて余所のものを使うというのがまたこだわりでしょうか(笑)
そうした感情も、ある種ADAの影の大きさなんですかね?
でも反骨精神は僕も結構好きです(笑)
ADAとは関係ないとこで、セオリーを崩したいとは常々思ってますからね(笑)

ロージーも綺麗な魚ですよね♪
うちのはコバルトロージーで、普通のロージーの中央にある薄いブラックスポットがコバルトカラーなんですよね~
ちなみに僕はコバルトって青っぽい色だと思ってたのですが違いました(汗)

ペレズは伸長するヒレが豪華ですよね♪
似たようなのでソコロフィーが居ますが、こちらはヒレが短いんですよね~
そういう意味でも僕はペレズ派なんです(笑)
同種なのかハッキリはしないのですが、レッドダイヤモンドペレズテトラは特に好きなカラシンです♪
ロージーに比べるとサイズもそれなりに大きくなりますが、なんといっても目を惹く美しさが魅力ですね♪

フェニックステトラですが、ロージー等とは背鰭の感じが違いますね~
ロージーの背鰭は先が丸いのですが、フェニックスの背鰭はより鋭角です。
体型の違いもあり、それだけでまた雰囲気が変わるんですよね♪
生体の変化は長く飼育してみないと分からないので、これからの経過が楽しみですよ♪

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
おそらく全国ネットでは取り上げられないかとは思うのですが、それでもこの界隈では大きな功績を残した人ですからね。
僕もそののとを全然知らず、ブログコメントで教えてもらって知りました(汗)

ADAもどうなるでしょうね(汗)
天野氏のキャラクター性というか、そうしたものが唯一無二な感じがしますし、個性派な指導者がADAの上に立ってもどうなんだとは思いますが・・
個人的には、天野氏が作ったものを団結して守りつつ伝統的なものにするほうがいいような・・
良くも悪くもカリスマと呼ばれる人材は、ADAとは別の場所から出てきたほうが違った盛り上がりを見せる気がしますね~
難しい話、現在地位を確立している者からすると出る杭は打つんでしょうけどね・・
そうした過酷な環境を生き抜いて、凄い人に出て来て欲しいですね~
何となくですが、天野氏はそうして真っ向から上がってきた勝負師のイメージです。
元競輪選手という背景からも。
自分の死から、アクアリウムが衰退していくこともきっと望んではいないでしょうし。

フェニックステトラは、アラグアイアフェニックステトラとは別物ですね~
アラグアイアフェニックステトラも三年前くらいからボチボチ入ってきて、最近は比較的見掛けるカラシンになってます(汗)
フェニックスのほうは、今度いつ入るか分からない感じなんだそうです。
でも一部、少数追加で入荷があったみたいですよ~

ネオンとカージナルは、はじめ分かりませんでしたが、知ると分かりますね~
アクアじゃない人は、みんなあの感じのをネオンテトラと言いますけど(汗)

セールですよ!?
そりゃ買いますよ(笑)
その代わりお盆は家から出れません(笑)
せいぜい行ってもマックでしょう(笑)

No title

こんばんは。
最近までテレビなどで名前を目にしていただけに、天野氏の訃報は突然でしたね。
通販や大手の値引き販売が当然の現在のアクアリウム界で、通販・値引き販売禁止!と堂々と言えるADAは希少な存在だと思います。
アラグアイアじゃないほうのフェニックステトラは、確かにロージーやペレズのような伸びる背びれに白黒模様が入るタイプのテトラのような印象ですね。
レッドダイヤモンドペレズの美しさとコスパの高さは素晴らしいですが、フェニックステトラの今後にも期待したいですね。見たところ尾びれの赤みが目立ちますが、ほんのりボディもピンクに色づいていてこの辺が火の鳥(フェニックス)な感じなんでしょうね。

Re: 違い

craftさんこんばんは~
そうですよね(笑)
本文でも書きましたが、多分見比べた微妙な違いなんて興味の外な人からするとどうでもいい違いでしょうね(笑)
でも分かる人からすると、一見その微妙な違いが大きな違いで魅力ある個体には変わりません♪
ロリカリアへの情熱やこだわりがcraftさんのそれにあたるとこですね~

熱帯魚全般を把握するのはちょっと無理があるので、好きなジャンルを突き詰めるのは魚好きの性ですね(笑)

こんにちは♪

ADAの影響力は、とても大きくて、好きな方、嫌いな方の話を良く聞くたびに、でも、やはり凄いやって思う事が多々ありました。

特に90年代は、刺激的でして、そんな思いで
過ごせたのは、いま思うといろいろと有り難い
事だったなぁと思ってしまいます。

俺は、ADAを参考にしながらADA以外の格安品を良く使いました。

ニッソーの初代ソイル、テトラの外部フィルター、ニッソーのダブル蛍光灯、アキバや梅屋さんで購入した電磁弁、スピコン、タイマー、レギュレーター、ミドボンなんかを集めては、水草入り水槽をセットして、ニヤニヤしてました♪

かなり歪んだADAの思い出になりますが、
天野氏のご冥福を深くお祈りいたします。



フェニックステトラは、ロージーよりも
細くて上品に淡い感じの色合いがなんとも
言えない、上手く書けない雰囲気を出している
珍カラなんですね♪
ずっと見ていても飽きない珍カラですなぁ♪


小学生高学年の頃にロージーテトラを初めて
見た時は、なんて淡くて綺麗なテトラなんだと
思ってしまいました。

当時、ロージーテトラと一緒に見ていた綺麗で
迫力があるペレズテトラとは全く違うカラシン
だなぁと思ってしまいました♪


レッドダイヤモンドペレズテトラは、派手で
綺麗です。

こんなテトラが居るんですね♪

No title

天野氏の悲報はネットを通じて知りました。
俺の地元なのでその熱帯魚店の方々も悲しんでおります。

商品の開発、レイアウトの構造、その他の企画など全て天野氏が指導していたと思います。
ハッキリいってこれからのADAがどうなるのかもわかりません。
誰か新たな指導者が誕生し先陣を切ってくればいいのですが・・・・。


水草レイアウトコンテストやネイチャーアクアリウムパーティーなど本当に天野氏はアクアリウム界のパイオニア的でありその存在はとても大きかったです。

私も謹んでご冥福を祈ります。


さて、

フェニックステトラ。まるでロージィテトラを薄くしたような感じに見えるかもしれません。
アラグアイアと比べてまるで別物ですね。
ネオンテトラとカージナルテトラの違いはわかります。
ただ、フェニックステトラでこんなに違うとはまさかと思いました。

セージさん!また新しい熱帯魚は買いましたか?

次回の更新も期待してます!!!!!

でわ!

違い

違いがわかると違いにこだわりたくなるものですね。
違いがわからない人にとってどうでもいい違いかもしれませんが、
違いがわかる人にとっては、その違いこそが重要なわけで。
違うか違わないか、その違いがわかる人とわからない人の違いが趣味の世界なのでしょうかね。
ロリカリアの違いはわかりますが、テトラの違いはまだまだですよ。(笑
でも違いにこだわる気持ちはわかります。
(^-^)
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。