スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネズエライエローレッドテール(リオ・オリノコ)

こんばんは~
なんだかんだでお迎えネタが遠くなってますが、今日は書くYO!!

・・てなわけで、これがタイトルのベネズエライエローレッドテールです↓


20150710215119e51.jpg





前回のシザーステールカラシン・ネオングリーンラインと同じお店で購入しました♪
その時は店の名前を伏せていたんですけどね。
後日伺った際に店長さんとお話して、ブロガーであることを告白。(ブログ名は言ってない)
そしたら店の名前を出しても問題ないとのこと。
なんなら悪口書いてもいいですよと(笑)

いやいやいや・・・。

店長さん気さくな方だし、マニアックな魚は置いてあるし、何も悪い印象は受けてませんから(笑)

というわけで「ペスカドール」というお店だったんですけど、コリドラスやアピスト好きには有名なお店のようです。
作者の通販と言えばチャームが主体だったから、ネットショップ事情をあまりにも知らなすぎた(汗)

もう今度から主な魚はここで買うので、チャームよサヨウナラ~
これでデスアークやペラペラしたピロピロ寄生虫付きの魚を引く心配はなくなった~ ↓



2015071020594019f.jpg

20150710220543db0.jpg

20150710205942f72.jpg
面白いモノは何度でも使い回す!!!!!!








・・・。







何度見ても恐るべき低クオリティー・・・。
こんなのが送られて来た時は面白くもなんともないんだけどね・・・。









・・・。








まぁ、こんな妖怪共とそれを扱うお店のことは置いといて・・・。

上の画像のベネズエライエローレッドテールは、ペスカドールのオリジナルダイレクト便という事で、何処にも入っていないカラシンなんだそうです。
そもそもブロガーであることを明かした経緯も、「この魚(ベネズエライエローレッドテール)出てますか?」と作者が聞いたことが発端。
ネット上に出回らず、世にあまり知られていない魚なだけに手を出す人も少ないのだとか・・・。
需要って、人気と密接な関係にありますしね。
謎の魚はマニア向けで、人気は世に知られないと出ないわけで・・・。
アクアライフなんかに載れば人気出そうなくらい可愛いカラシンなんですけどね♪

そんなわけで、あまりにも情報がないということですが、買った魚は当然紹介するつもりだった作者。
それと一緒にお店の名前も出していいですか?という話になったのです。

このベネズエライエローレッドテールは、魚の特徴から店長さんが付けた名前だそうです。
見た目はイエローファントムテトラやロゼウステトラに似ていますが別種↓


201507102159266b7.jpg


20150710215117f08.jpg
「ベネズエライエローレッドテール」





まず体に両者のようなブラックスポットが入らないことが一つ。
あとは体系的にはイエローファントムに似てても、ロゼウステトラとは体系が違いますね~

それと、もう一種。
フレームテトラのイエロータイプにも似ているのですが、これもまた違います↓


201507102200067d5.jpg



写真のは図鑑のフレームテトラですが、銀色の部分が黄色く色付く個体もいるんです。(余談。この間、市ヶ谷フィッシュセンターに居た)

なんて言うか・・・。
こう言うのって、興味ない人からすると同じにしか見えないんでしょうね(汗)
でも違いが分かる人からすると非常に興味深いカラシンなんですよ(笑)
こうした発見と出会いは興奮と感動を生み、そして衝動的に財布と相談します(笑)

趣味ってそんなものでしょ?
人の価値はそれぞれで、そういったもので廻る世界もある。
世の中が定番種好きでコスパ重視のアクアリストばかりなら卸業者は商売にならないし、現地で採取している人達もお金にならなきゃ漁にも行けない。
つまり、生きるためには転職するしかないでしょう。
そうなるとお店では、見慣れた魚の東南アジアブリードしか居ないような状況に陥ってしまう。
でも、それでは満足出来ないマニアが世の中には地味に居るわけで・・・。

矛盾とでもいいますかね。
珍しいものは、陰に潜むほうが発見した時の喜びがより大きい。
しかし、そうしたものもある程度その界隈で表に出て来ないと活気付かない・・・。






・・・・




難しいところですね(汗)
なのでこうしたマニアックなものは、アクアリウムというどちらかというと「趣味人口が少ないジャンル」の中で、少しだけ盛り上げるほうがいいのかなぁ~

マニアって少数派じゃないですか?
これが多数派になると最早マニアではないですからね(笑)
でもコアな人達が財布の紐を解かないと広がらないんですよ(汗)

なので、うちのように誰が読んでるとも知れないブログの中で少しでも興味が引ければ意味アリ!!と強く?思うところです。









それでは~


本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: タイトルなし

おぴよさんこんばんは~
箱根山怖いですね(汗)
ネタとかで絶対入山とかしないでくださいね(汗)

噴煙出す出さないに限らず、熱帯魚屋さんは近くに欲しいです(笑)
徒歩で行ける距離にあったら破産しそうですけど(笑)
そういう意味では、そこそこの位置にあるほうがいいのかもしれません(笑)

こんにちは♪

かなり珍しく噴煙を出す山が近くに有るよりも、珍しい熱帯魚が購入できるお店に行ける生活がしたいです♪

避難するならば、熱帯魚屋さんがある街にします。

珍カラは、ワクワクしますね♪

Re: タイトルなし

みゆさんこんばんは~
これも気に入ってくれました?
僕も綺麗でかわいらしい魚だなと気に入ってますよ♪
あとレアなとこも(笑)

そうですね~
僕も基本的にカラシンと一部のナマズの仲間しか飼ってないので、詳しくないとこは詳しくないので(汗)
でも、パッと見綺麗と思える魚は好きなジャンル問わずにいますよね♪

なるほど~
みゆさんは、あまりマニアックじゃないんですね(笑)
いや、それが悪いというわけではなく、バランスを考えるとそちらが多くないといけないんですけどね(笑)
落とすリスクを考えるとやっぱりそうなってしまうし、アクアには癒しを求める人が多いでしょうから、丈夫で飼いやすく温厚というのがセオリーっぽくなっちゃうのかもしれません。
それが需要を生んで、定番化するんでしょうね~
正直、ネオンテトラとかって多種にない、あり得ない輝きを放ってるわけじゃないですか!?
あれがごく一部でしか採れない幻のカラシンだったら恐ろしい値段になると思うんですよね(汗)
綺麗でブリーディングも出来るから安く出回っているのが現状ですが(汗)
グリーンネオンなんかは、逆にワイルドが主流ですが似たような扱いですよね(汗)

アクアでもなんでもそうですが、僕は個性出たほうが好きかな♪
自分自身もスタイルがかぶるのはあまり好きじゃありません(汗)

今晩は~。

前回に続き、今回もまた綺麗!
ベネズエライエローレッドテール・・
黄色い体に、尾に向かうにつれて赤のグラデーションが入り、すごく綺麗!!

カラシンのことは何もわからなくても
<綺麗なものは綺麗!!>ですね~。

私がアクアを始めた時は,<とにかく丈夫で飼いやすく温厚な魚>を求めていたので、結果超メジャーな魚ばかりになりました。

で、今は・・・・
今もあまり変わりませんねー^_^;
はい、全然マニアではありません。
なぜだかわかりませんが、色々な種類を飼いたいという欲求も薄いです。

生態の面白い魚や、特徴のある動き方をする魚などにとても惹かれます。
よりペットに近い存在として魚を見てるのかもしれませんね?

アクアへの関わり方も、皆さんそれぞれで面白いですよね!



Re: No title

サイレスさんこんばんは~
意外と近場だったことに驚いています!
そして近いと頻繁に行きそうで恐ろしい気も・・・
自重しないといけませんね(汗)

すいませんサイレスさん・・
ロゼウスより僕はイエローファントムに似てると思います(汗)
ロゼウスは体系が丸っこく見えるんですよね~
大袈裟にいうと、マンボウにような・・・
そう言えば、ロージーとロバーティーの違いってヒレに白が入る方がロージーと言われますが、ロバーティーと呼ばれるハイフェソにも入ってるのがいますよね・・
未だにその辺がよく分からないのですが・・・

混じり抜き、僕もたまにやって何度か記事にしたことありましたね~
確かあれはレッドシザースネオンカラシンでしたが、皮肉にも落ちてからその発色が出たという(汗)
ハセマニアとウルレイに各1匹づつ混ざっていましたよ(笑)

サイレスさん優しい!
僕ならウヒョーってなって店員呼びますが(汗)
思うに残っているのは、誰も気付いていないんですよね・・・

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
カーニバルテトラは、ホワイトチップですよ(笑)
またの名をハセマニア。
個人的には結構荒いイメージですね~
近縁種の珍しいとこがウォルターテトラですかね~

ペスカドールは、うちから原付で15分以内ですよ♪
これは行くでしょ(笑)
ちょっとですね、出費が痛くて困るンですけどね(汗)

出費と言えば、こいつ1匹3500円ですよ・・
千円ちょいなら3匹は買うのですが、こいつは2匹ですよ(汗)
飼育維持出来ないと在庫居なくなった時にいつ入るか分かりません(汗)
リスキーだけど、好きなのでしょうがない(笑)

チャームには備品意外で、もう用はないです(笑)
そもそも生体に関しては、そこまで安くないですよ。
しかもクオリティー最悪だし・・
ネタが尽きたら、なんか買いますね(笑)

Re: ギャランドゥのセージ氏よい!

カズさんこんばんは~
「生きて!」とか、最近パクり多くないですか?(笑)

チャームでしょ(笑)
なんだかんだで、あそこは魚の値段がそこまで安くないですからね~
珍しいのが他所にいるなら、リスク追わなくていいでしょ(笑)
でもネタでコッソリポチるかも(笑)
期待している人も多いですからね(笑)

似たような魚はいるのですが違いがあって、その発見がまた感動なんですよ(笑)
ふーんって思う人もいるでしょうね~
でも、そういうのは関係ないのがコアなファン♪
ペスカドールは通販が主体なイメージですかね~
他の魚種でも既に有名なお店みたいですよ~

Re: テトラ

Craftさんこんばんは~
そうですね(笑)
値段が書いてない時なんて、恐る恐る聞くしかないですよ(笑)
でも買うと決めたら買うしかないのがマニアです(笑)

ネオンテトラのみの飼育でテトラマニアのグループに入った日には周りの話なんて意味不明だと思いますよ(笑)
勿論、テトラの人がロリカリアの集まりに来ても意味不明ですが(笑)
魚全般制するのは、果てしなすぎて無理だと思います(汗)

ペスカドールの店長さん、商売人なんですね~
でも船を出してくれるのなら、珍ロリカリアgetのチャンスでは!?
でも、あまりにも高額になるとちょっと厳しいですよね(汗)
僕はホームページチェックして気になるのが来れば買いますよ♪

オフいいですね♪
ただ路駐になるのでお気をつけください(汗)
でも、警察とかめったに通らなそうですけど(笑)

No title

こんにちは。
いいショップが見つかったようで良かったです。
自分で確認できないネット通販だけに、状態のいい魚を送ってくれるところは安心できますね。
初見のテトラですが、確かにロゼウスから体の斑点を抜いた感じですね。
写真を見ると背びれに黒い斑点の目立つ個体とそうでない個体がいますが、○○ファントムやロージーテトラみたいな背びれの伸びるハイフェソブリコン系テトラは雌雄差でそういう違いが出るテトラが多いので、近い系統なのを予感させます。

混じり抜き大好きな自分にとっては、価値が理解されなくてもマニアックな魚を狙いたくなる気持ちはよくわかります。一般魚に珍しい魚が混じっていると嬉しいものですが、たまには欲しくても他に欲しい人がいるかも…とスルーすることもあります。
でも、大抵はそのまま売れてなくて買うことになるんですよね。

No title

なかなか珍しいカラシンですね。
地元じゃそういう種類は見かけないですね。
カーニバルテトラと言う種類が地元の熱帯魚店にいましたね。

セージさんのとこにはいい店が多くて正直羨ましいです。
地元にそういう珍しい種類を置いているところは1店しかないですからね。

でもその珍カラはいくら位したんですかね?
多分1匹1000円以上はいくかと・・・。

チャームはもう利用しないんですか(汗)
チャームネタがないのは正直寂しいような。。。

でも、あれだけ痛い目にあったらもう利用しないですよね。

では。

ギャランドゥのセージ氏よい!

えええ?ちゃーむ卒業なのか?
そんなぁ・・・・
ぺろぺろやぴろぴろには、もう会えないのか?
ちゃーむ伝説だけが楽しみやったのにな。
↑おおおい!!

また、忘れた頃にぶっ込んでや!
↑もう、やらねぇ〜YO!

まるで分からんが、マニアックという事は、分かる!
ここを見た、マニアなブロガーさんはペスカドールに
走っとるのかもしれんなぁ。

テトラ

初めての種と出会ってしまうときの幸福感といったら。
そしてそれが高額だったときの焦りと言ったら。。。

わかります。わかりますよ。

僕はネオンテトラしか飼ったことがないので、テトラのグループに入れられないよう、テトラオーラを消しておきますよ。

ペスカドールさんといえば、無理(とお金)をいえば南米から漁師を出してしまうというすごいお店だったような。(笑
今度オフ会でぜひ回りたいですよね。
(^-^)
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。