スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ap.インカ50の性転換疑惑

こんばんは~
今日は久しぶりにアピストの話題です。
記憶にある方もいるかも知れませんが、過去に繁殖に成功したAp.インカの親子が次々と死んで逝ったことがりましてね・・・。
今では、当時、稚魚だった2匹がそのまま大人となり、元気に暮らしています♪
ただ少し残念なのが、残った2匹が共にメスだったこと。
メスにはメスの良さがあるとは思いますが、やはりオスに比べると見劣りしてしまうのも事実。
そういうわけあって、今まで記事にすることもなかったのですが、ここにきてまさかの変化を見せているんですよ↓

20150619234650f50.jpg

201506192332447b5.jpg
「オスのようなメス?」





体型と頭部周辺の特徴はメスそのもの。
しかし、そこから尾ビレにかけて少しづつではありますがオスの特徴が出てきています。
オスの尾ビレに現れる黒とオレンジ色の縁がうっすらではありますが色付きはじめていますね。
これはメスにない特徴で、逆にオスの腹ビレはうっすらと黒い染みがつくことはあっても、こんなにも真っ黒くはならないのです。

20150619233241fcc.jpg
「明らかなメス」



この2匹を観察していると、最近この「オスのようなメス?」のほうが、「明らかなメス」のほうへ近付き何かのアピールをしています↓

20150619233243c17.jpg




今の特徴が出るまでは、「明らかなメス」を完全に敵視していた「オスのようなメス?」。
一体、このL3水槽では何が起こっているのでしょうか・・・。



アピストの性転換説は、昔のアクアライフで読んだ記憶があります。
その例は、ペアで飼っていたオスが死んでから残ったメスにオスのような特徴が出始めたという話だった気がする・・・。(そのアクアライフが手元に残ってないので事例に確証はない)

我が家で起こっている性転換疑惑について単純明快に考えると、全ての生き物のテーマである「種の存続」。
これにつきるのではないかと思います。
同種のメスのみが生息する環境において、その遺伝子を残すにはどちらかが変化を遂げるしかないわけです。
更には、交雑可能かもしれない近縁種さえ居ない混泳水槽という環境が、そうしなければならないという遺伝子の信号を発しているのかもしれませんね。

全てが仮説で、今述べていることが真実なのかどうかは分かりません。
ただ、自分の作り出した水槽という世界の中で、セオリーにない物事が起こることに興奮を覚えてしまう作者♪
完全なる性転換と断定するには、まだまだオスの特徴が薄いので、現時点では「疑惑」とさせて頂きます。
ここから完全にオス化することがあれば面白いですし、仮に繁殖するようなことになれば、一体どんな子供が生まれて来るのか??
オスの遺伝子が元々メスならば、生まれてくる子供もメスばかりなのか?
もしもオスが生まれた場合、それは今の「オスのようなメス?」の特徴を持った個体なのか?
まさに興味が尽きないところですね♪

実際にどう転ぶのかは分かりませんが、進展があればまた記事にしたいと思います♪






それでは!








本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: No title

gちゃんこんばんは~
ちょっと待てgよ!!
そんなカミングアウトいらない!!
どれも処理して終わりじゃん!?
むしろそれ女子の身だしなみだろ(汗)

まぁ、飾らないとこがgちゃんの良いところかもね~
きっと大丈夫(笑)

No title

チャロッス!セージ氏よぃ!

性転換疑惑?
私もワキゲモォモォ生えるし、スネゲも生えるし、ハナゲ出るし(アカンヤロ)……

ケツゲもアルYO!

大丈夫!

………何が?

Re: No title

みいさんこんばんは~
アピストの性転換の記事は前にアクアライフで見たことあったんですよね~
うちのが確実にそうかと言われるとまだなんとも言えないところなので、オスのようなメスと紹介させて貰いました(汗)
でも写真から分かるように、オスの特徴が如実に出てきているんですよ。
完全にオスになったらペアになってくれますかね~

一匹で殖えるとか、ミステリーですよね(笑)
自分さえ元気なら殖やせるわけですから、さぞかし自己中なんでしょう(笑)
それも自然の神秘!

No title

カクレクマノミの性転換は聞いてたけど、アピストもそうとは思いませんでした。種の保存本能すごいです。

でもでも、ウチなんか一匹で増えるザリガニがいます。もっとすごいけど、おもしろみがありませんかね(汗)だけど、この増え方は反則よねー。

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
ろーごさんもアクアライフで見たことがあったんですね~
僕が見たのは、4~5年くらい前のアクアライフのアピスト特集でしたよ~
そんなこともあるんだな~って思いながら見た記憶が・・・

ろーごさんもアピストやってたんですよね♪
今はあまり興味ない感じ?
仮に繁殖出来たらあげるんですけどね~
でもペア飼いはしないので、確率は薄いですが(笑)

オス同士のフィンスプは見物ですよね!
それこそ繁殖させないと見れない光景です(汗)
でも昔、ブロ友さんに貰ったアガシジィ7匹は修羅場になりましたけどね(汗)
各自ペアになり、縄張り争いが起こり、傷付きそして・・・
言うまでもありませんね(笑)

Re: タイトルなし

みゆさんこんばんは~
おっ!?
検索かけてみたんですね♪

異時的雌雄同体ですか~
うちのもそれにあたる個体だと面白いんですけどね♪
本文にも書きましたが、そういう個体から生まれる子供はどういった特徴を持って生まれてくるのでしょうか?
そういう能力も遺伝するんですかね?
謎は深まるばかりりですね~

そう言えば、ブロ友さんのところでミステリークレイフィッシュのことを紹介していましたが、そのザリガニは一人で繁殖するようです!
先方でも生まれていましたよ♪
常識では計れないようなことも世の中にはあるんですよね~
水槽観察の中でそれが起こることで、興味深く観察しています♪
アクアの底はどこまでも深いですね~

Re: No title

ホルさんこんばんは~
アピストブロガーさんと付き合いがあるんですね♪
やはりこれは有り得る現象なんですね~
これが事実なら、うちのように繁殖個体がペア取りに失敗してもまだ可能性があるってことですよね?
そう考えると希望が持てますね♪

ソードテールも性転換するんですか!?
そう言えば、黒森も性転換するという話を誰かに聞いた気がします。
あいつは同性のみで殖えないのが一番なんですけどね(笑)

Re: 性転換

Craftさんこんばんは~
その性転換したメスのようなオスって、単に女装癖でしょ!?(笑)
そう言えば、前の会社で三茶に研修に来てたことがあるのですが、そういう人居ましたよ(汗)
今住んでるとこには幸い出没しないです(笑)
でもあれって、メスのようなというよりも、まるでメスになりきれてませんよね(笑)
心と身体の違いはあれど、人間はなかなか見た目が女になれないですね(笑)
だって、僕がみたのは露骨にただ女装しただけのオッサンでしたもん(笑)

Re: タイトルなし

うるぐるさんこんばんは~
今、レイアウトの洞窟にあたる場所がお気に入りで、そこに連れ込もうと誘ってますよ~
これって完全に繁殖行動なんじゃないかと思います♪
産卵しますかね?
もし出来たら面白いですよね♪

アピストの飛び出し経験あります(汗)
蓋してないからな~
飛んだらどうしよ(汗)

No title

こんにちは。

アピストの性転換はアクアライフを見て知りました。

今いるインカはメス2匹ですが、そのうちの1匹がオスに変わるかもしれないですね!

なんだが、わくわくします!

自分がアピストを飼育、繁殖してた頃はオスとメスの比率が4:6くらいでした。

片方がオスになり、そしてペアになり、またオスのフィンスプが楽しめるといいですね!

今日は~。

大変興味深く読ませて頂きました!
興味ついでにちょっと調べてみたら、すごく面白かったです。

雌雄同体の生物の中でも・・成長過程で雄から雌、または雌から雄に性転換し、一生の間に雌雄両方の性で繁殖できる生物のことは・・・異時的雌雄同体と呼ぶそうですよ~。

一個体(単体)で繁殖するものや、雌雄同体同士で交接して互いの体に子孫を宿すものなどもいて・・・
人間とは違った次元で、すごい能力ですよね!一個体で繁殖なんて、自然クローン!!



No title

こんにちは〜
アピストの性転換…たまに話が出てたりしますね〜
私自身はあったら面白いなって思います♪

カクレクマノミなんかも性転換することで有名ですし、ソードテール?もそんなんでしたよね?
ペアになってくれたら最高ですね^ ^

性転換

最近近所にいますよ。
バス停でよく会うんですよ。。
性転換したのかどうか、メスのようなオスが。(笑
お魚もよくやりますけど、人間にもいますよね。
生物界の本能、DNAに組み込まれているのでしょうか。
(・ω・)ノ

面白いですね~
ほんとに 繁殖して 稚魚がとれたら 自己確認できる性転換説!
これからの進行に期待です^^
飛び出し注意ですね^^;
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。