スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラピ島太郎の末路

こんばんは~
今朝のこと。
起床して部屋の電気を点けると、見たくもない光景が眼前に飛び込んできました↓


20150327193510e70.jpg
えーと・・・。
どちら様の死体でしょうか??








・・・。







カージナルテトラ、レッドフィンブルーベリーインパクティステトラ、ペルーグラステトラ、ダイヤモンドペレズテトラ、ラピステトラ、ファルゴテトラ、キティテトラ、アラグアイア・フェニックステトラ、エンペラーテトラ、クリスタルレッドテトラ、コバルトロージーテトラ、レモンテトラ、レッドポイントブルーテトラ、コーヒービーンテトラ、ロレットテトラ、赤目赤点黒点テトラ、ウルレイテトラ、オジョロジョテトラ



L1水槽だけで18種類ものカラシンがいるわけですが、この体型で尾ビレと尻ビレが赤いカラシンというと限られて来るんですよね。
最初に疑ったのはこのカラシン↓(これから出てくる写真の全ては、珍しく本日撮影したもの)


20150327200423afa.jpg


ファルゴテトラです。
うちのはヒレが赤く染まるタイプですが、黄色に染まるタイプも存在します。
写真のはあまり赤くないですが、他魚との小競り合いで興奮すると赤く染まっていますね~
現在、一匹しかいない個体なのでダイブしたのはファルゴテトラではありませんでした(汗)

それじゃコイツ誰よ?って話になるので、生存確認も含め疑わしき個体を撮影してみることに↓

20150327202131ef5.jpg
コバルトロージーテトラ



201503272021306ba.jpg
コーヒービーンテトラ



20150327202126d23.jpg
(写真、左下)アラグアイア・フェニックステトラ

(写真、中央)ダイヤモンドペレズテトラ




20150327202125906.jpg
レッドフィンブルーベリーインパクティステトラ




20150327202152d74.jpg
ウルレイテトラ






体型や色で考えるとこんなものでしょうか?
でも、全部数だけ居るんですよね(汗)
体型のみで考えると他にも数種類いるのですが、尾ビレ尻ビレは赤っぽくないしな~
一応、体型のみで考えるとここら辺ですかね↓

20150327202446c5f.jpg
エンペラーテトラ



201503272021533f7.jpg
ラピステトラ





サイズや体型的にはこの二匹が当てはまりますね~
ちょっと不謹慎ですが、ミイラを測るとこんな感じ↓

20150327203628c36.jpg



ジャスト5cm。
エンペラーテトラより上で紹介した個体(コーヒービーンテトラを除く)はみんな6cm以上はありそうなので、まず違います(汗)
サイズ的に該当するエンペラーテトラとラピステトラは尾ビレと尻ビレが赤くないですし、お前は一体どこから飛んできたわけ?(汗)





・・・。






誰の死体なのかを検証してるはずなのに、これだけカラシンの写真を撮って載せてると、なんだか楽しい気分になってきますね♪
赤、青、黄色。
更には透明なものから乳白色の個体まで、幅広い種類が存在するカラシン♪
これらを同じ水槽で泳がせると、まるで竜宮城に来ているかのようではありませんか♪↓

20150327204752224.jpg





やはり作者は混泳命♪
我が家の竜宮城では、今日も大好きな魚達(黒森は除く)が泳いでいます♪
勿論、相性やその他諸々の問題発生の可能性は否めませんが、自分のスタイルというものは持っておきたいですからね~
そしてそれは、楽しいものでなければならないのです♪

こんなパラダイス?修羅場?から逃げ出す魚は、さしずめ浦島太郎か??






・・・。







さて。
飛んで干からびたのか、玉手箱を開けて干からびたのかは分かりませんが、この浦島太郎の正体・・・。





・・・。





実はラピステトラでした(汗)
正直、最初から分かっていたんですけどね(笑)
二匹いるはずが一匹しか見当たりませんし(汗)
でもヒレが赤かったということで、ちょっとファルゴテトラを怪しんだのですが、サイズ的に違うんですよ(汗)

何故に死後、干からびてヒレが赤くなったのかは分かりません(汗)
もしかすると、水中から飛び出して死と直面したことで極度の興奮状態に陥り、そういう発色を起こしたのかもしれませんね。
水中で小競り合いすることはありますが、実際にヒレが赤く染まることはないですし、そういう事例も聞いたことがないので・・・。

以前に紹介しましたが、上部がテラ仕様なため蓋が出来ないL1水槽。
こうした飛び出し事故は過去にも多々起こっています。
作者のエゴは、好きな景観、好きな魚、etc・・・。
出来うる全てを楽しみたいと願うところでしょうかね・・・。
もしかすると、自分の意識の外でこのような事故を含めたリスキーなスリルさえ楽しんでいるのかなぁ~







・・・。







いや、それはないな。








・・・。







ラピステトラ等の珍カラが飛ぶのはよろしくない(汗)
でも、上部のテラリウムを潰してまで蓋をしたくない!
「二兎を追う者は一兎をも得ず」なんて言葉がありますが、作者は何兎でも追い、逃げた兎はしょうがないと思いたいです(笑)

それでは、また~







本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: No title

サイレスさんこんばんは~
カツオというから、うちの黒森カツオかと思ったじゃないですか(笑)
黒いままだけど?って思いながら読んでしまいましたよ(笑)
カツオって海のカツオですね(汗)
死ぬと色が変わるもんなんですね~

蓋もちょっとした隙間から飛ぶのがたまにいますね(汗)
45の水槽には蓋をしてるのですが、ランプアイが飛んでよく干からびてます(汗)
キリがないので、それは紹介していませんが(汗)

ハチェットのダイブは有名ですね~
あの体型なので、隙間から飛んで出ることはなさそうですが、それは分かりませんからね(汗)
気を付けるに越したことはないですが、うちのL1はテラも重要だからですね(汗)
飛んだら仕方ないですが、なるべく細身系カラシンは入れないようにしています(汗)

Re: No title

みいさんこんばんは~
ラスボラでしょ(笑)
でも、泳ぎ方とかカラシンに似てますよね♪
僕は種類の多さでカラシンに走ってますが、ラスボラもいい魚ですよ♪

ラピステトラは一時期ちょくちょくみた魚ですが、最近見なくなりましたね~
個人的には、このラピステトラの赤バージョンみたいな魚のレッドデビルテトラが好きなんですけどね~
昔飼ってたんですが、福岡→神奈川の引っ越しで死にました(汗)
今では手に入らないカラシンですよ(汗)
入荷しないかな~
もしかして、僕のこの願いを叶えるために死んで赤くなろうとしたんですかね(汗)

綺麗に死んで逝きましたか・・・
写真撮りたくなつくらいって、どんだけですか(笑)
やっぱり綺麗に生きて泳いでもらいたいですよね♪

Re: No title

名探偵チキングさんこんばんは~
ゴホン・・・
久しぶりだね・・・
覚えているかい?
CIA(チャームに・いい加減・頭にきたの会)の特別捜査官Sだ・・・
このネタ、出してもう一年前くらいになるかな・・・
そう言えば、チャーム伝説で使うキャラだったのに忘れて普通になっていたな(笑)



・・・



めんどくさいので、このSでのコメントも終わり(笑)
ファルゴとコバルトロージーに触れなかったからでしょ?(笑)
どうも捕捉ありがとうございます(笑)

Re: No title

チキングさんこんばんは~
一体、何の生け贄よ(笑)
偶然そういうこともありますよね~
ろーごさんとこはサイアミーズがお亡くなりになったようだし(汗)
僕ら飼育者は、出来るだけ長く魚を飼いたいんだけれど、なかなか簡単にはいきませんね(汗)
もうドラゴンボールにお願いして世界の熱帯魚を不老不死にするしかないんじゃないかな(笑)

写輪眼ネタが懐かしい(笑)
もう随分前のネタじゃないですか(笑)
来たとき既に目が焼けてたんですよね(汗)
流石はチャームだぜ(汗)

ダイヤモンドペレズは確かに優雅でいい魚ですよ♪
フェニックスにふさわしいかも♪
でもレア度でフェニックステトラなんですよ(笑)
トカンチスレッドフィンの名前で売られてましたけどね~
これもヒレが伸びてなかなか見応えあるカラシンなんですけどね♪
去年くらいからよく見掛けた魚で、今もたまに入荷してますね~

ここは淡水の竜宮城ですよ♪
魚達の彩りで十分お腹一杯になりますよ(笑)
アクア好き限定だけど(笑)

ラピスのヒレが焼けですか!?
それは考えなかったですね~
確かにバタバタはしてるだろうけど、体温が上がるほどかどうかはね・・・
ロリカリアに興味が♪
いいですね♪
まだまだ未開のジャンルなので、知れば知るほど発見がありますよ♪
まぁ、僕はまだ聞かないと分からないレベルですが(汗)
性格も大人しいし、コケも食べるし、見た目も個性的でカッコいい!


・・って、今回はカラシンネタだし(笑)
このブログで少しでも興味が湧く人が出るのならまた載せないとですね♪

沖縄だと!?
行ったことないので羨ましいです♪
なにか現地のワイルド個体を捕まえて飼育したらどうでしょう(笑)
まぁ、寂しくはないけどちんすこうくらいは受付ますよ(笑)

No title

こんばんは。
カツオみたいに生きている時と違う模様が出る魚もいますけど、ここまで色が変わると生前の姿はわかりにくいですね。
自分も蓋はぴったりとはしていなくて上面の半分くらいは空いているので、水を足した後の水位が高い状態だと内心不安です。
フランジのあるタイプの水槽でなるべく5cmくらいは水位を下げることにしているのであまり飛び出し事故はないんですが、去年からハチェットが1匹いるので果たしてどうなることか…今のところは大丈夫みたいですが。

Re: カラシン

Craftさんこんばんは~
ここは自殺名所、L1の絶壁ですよ!
夜な夜な飛ぶ魚がたまに現れて困ります(汗)
他殺の線はないと思うんですよね~
もしかすると、黒森あたりが突き飛ばしているのかもしれませんよ(汗)
アイツは顔からして怪しいですし!

ちょっと候補のカラシンを載せてみました♪
全部撮るのは厳しいですかからね(汗)
更新に使う新しい写真はこの辺が限度です(汗)
またそのうち違うカラシンも写真撮って載せたいですね♪

Re: テラリウムは

カズさんこんばんは~
確かに考えるとそういう方法で防げるんですけどね(汗)
仰る通り、景観が気にくわないのでやりません(汗)
飛ばないのが理想ですが、生き物なのでわかんないし(汗)
そこは事故として諦めてます・・・

そうですね(笑)
うちなみの混泳は、あんまりいないと思いますよ~
普通は珍しい魚であればあるほど、慎重に扱うでしょうし(汗)
うちはいつも言うように、物語のキャストですからね~
事故があっても、平等ですよ(笑)
魚は沢山いるので、またの機会に違う魚載せますよ♪

Re: No title

ボンちゃんこんばんは~
いきなり定規に話持ってきたか・・・
でも、干からびてるから臭いはつかないぞ(汗)

蓋してるからでしょ?
ヤマトは隙間からでも脱走するよね(汗)
クリルになるなら、そのまま餌になるからまだいいじゃん(笑)
オスカー富んだら恐ろしいね(汗)
結構大きくなってそうだし、それこそ手が生臭くなるわ(汗)

Re: タイトルなし

おぴよさんこんばんは~
多種飼い楽しいですよね♪
おぴよさん宅の大型水槽も圧巻ですよ!
中型のような迫力はないですが、小型魚には小型魚の魅力があり楽しいです♪

飛び出しは、やはりありますよね(汗)
蓋すればいい話なのですが、そうもいかず(汗)
全体的に外せない部分というのがあるんですよね(汗)

メダカは何となく分かるのですが、小赤も飛ぶんですか!?
あれはもう金魚というよりフナですね(汗)

15年以上のメチニス!
それは凄いですね!!
しかし、その年数であれば天寿を全うしようとしてるんでしょうね~
飼育者としては、少しでも長く飼うことが夢みたいなものですから、そのコにはお疲れ様と言いたいですね。

No title

テトラ良いですね~!
先だって私、ラスボラを買ってしまったけど、、、テトラにすればよかった(^^;)・・・・って思うくらい、テトラの良さが出た記事でしたね!


・・・・・・え?違う?

珍カラ残念。。。。飛び上がり自殺ですかね(^^;)

それにしても赤い発色が不思議~!

あ、そういえばウチの★ニューギニア、それはそれは美しい発色で死んでいきました。あまりに綺麗なので、記念写真撮っちゃいましたよ。

No title

(低音ボイス)「今回の事件は、セージ宅にて謎の魚の死体が発見されたようだ。俺は殺人事件だと踏んでいる。犯人は恐らく魚を縛り境界線を越えさせた模様。今回もなかなかハード事件だぜ。まず被害者が誰なのかを知りたいよなぁ。まぁ大体目星は付いている。まずファルゴテトラの旦那。裏の業界では有名な悪党だ。お次はこいつコバルトロージーテトラの大将。こいつは恨まれる仕事ばっかりやってたからな。」

途中で僕何書いてるんだろう?ってなってやめますた。ストーリーはなんとなく察してちょーよ。

No title

こんばんハードな仕事の中お疲れ様です(*^_^*)

負の連鎖断ち切れてなかったですねww(^з^)プププ
でも偶然でしょうか?うちでもほぼ同タイミングでエンペラーテトラさんがダイブしましたよ。偶然とは思えない。何か、何かの信号が発信されたのかも。「あ、次の生贄俺だわ。じゃあ先逝ってるね。」みたいな…。いや‼︎逝くなよ‼︎もうっ‼︎負の連鎖がこっちまで来た気がします。どうしてくれんのo(`ω´ )o

あ、ラピステトラって、あの白眼の?しゃりんがんの?(⬅︎漢字わかんないw)まぁどちらにせよチャーム産ww
何気にセージ水族館のお魚さんが見れて楽しかったです(*^^*)フェニックステトラとレッドペレズテトラのツーショットが好きです。「レッドペレズテトラの方がフェニックスじゃないか?」と思うの僕だけ?

確かに竜宮城ですね。ただ海水じゃないですね。あと飯も豪華じゃないです。お土産なんて滅相もない。

余談:ラピステトラのヒレが赤いのは焼けたんじゃないでしょうかwwほらマグロとか水上げしたら、マグロが暴れて、マグロの体温が上がり自身の体温でシーチキンになっちゃう(らしい)って聞いたからwwいや冗談だよwマグロの話は本当だけど。
ロリカリアは完全にセージさんの影響ですね。今までずっとスルーして来たけど、こいつなら(水槽に)入るんじゃない?とか考えてますw
完全に見えなくなる蓋が欲しいですね。でも加工は簡単、そして触る時は見える。そんな都合のいい蓋が欲しい…ある訳ないか〜(⌒-⌒; )
あ、明日から一週間程沖縄に行ってまいります(^-^)僕が居ない間寂しがらないでくださいね〜。え、お前なんて居なくても変わらないって……(´・_・`)

それではまた(・ω・)ノ

カラシン

死亡の原因は自殺ですか。
他殺の線は無くなりましたか。
ダイブが原因ということですね。
大分真実に近づきましたね。

カラシン図鑑みたいですね。
永久保存版にしたいですね。
(^-^)

テラリウムは

そのままにして透明アクリの2、3mmのやつを
雲形にして切って乗せれば更にダイブがだいぶ減るんぢゃ
ないかなぁ?
セーちゃんは、美的にイヤかもしれんけどな。

なかなかここまで混泳で数を泳がせている人って
珍しくないの?他の人はよく知らないけど。
また動画を見せて欲しいっす。

No title

定規が生臭そうw
干からびてるから臭くないのかな?w
うちはほとんど飛び出ししたことないもんなぁ。
ヤマトはバンバン飛ぶけどw
乾燥クリルになって発見される。
オスカーはフタを持ち上げて飛ぶけどね。
あんなもの飛び出したら掴んで戻すのイヤだw

こんばんは♪

凄い凄い!!
沢山いますね♪
数も種類も♪
読んでいてわくわくしました♪

飛び出し、残念ですなぁ。
うちもたまに起こります。

主に餌のヒメダカや金魚すくいの
練習用に購入した小アカ達ですが…。

昨夜から15年以上飼育している片目の
メチニスが1匹ひっくり返えってしまってます。
残念ですが、いよいよお別れが来たようです。

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
なるほど~
証明が蓋代わりで飛び出し防止になっているんですね!
うちも観葉植物がテラになっているので、多少は跳ね返っているかもです(笑)

サイアミーズ亡くなりましたか・・・
暴れん坊でも居なくなるとさみしいですね(汗)
魚の体調不良はストレスから来る場合もありますもんね(汗)

そして、働き者のサイアミーズ。
ヒゲゴケ増えるのも厄介ですね(汗)
買えばいいというわけではないのですが、新しいコを迎えて心の穴を埋めるというのも一つの手ではありますし、導入してみてはどうでしょうか?

死亡ラッシュ・・・
うちも年始にありましたが、きっとそのうち・・・


・・・


毎回同じことを言ってる気がする(汗)

Re: No title

みゆさんこんばんは~
確証はないですが、カラシンが一番種類多いんじゃないかと思います。
調べたところ属だけで200くらいあるんですよ(汗)
こんなもん極められるわけない(笑)

ネオンはやはり数飼ってなんぼな魚な気がするので、それはアリなんじゃないですか?
気に入った魚を2匹単位で買って、それをあと3種類の計6匹くらいならなんとかなるのでは?(笑)
過密はリスクを伴うので、通りたくない道ではあるかもしれませんが(汗)
でも、いろいろいたほうがやっぱり楽しいですよ♪

こうなれば水槽追加で、何種かを飼うとか(笑)
うちは主にカラシンを2~3匹で種類を多く買ってますが、好きな種類を色々飼うのはいいですね♪
竜宮城の例えでニュアンス的に伝わりますよね?
たまにね・・・
脱走したのが、おじいちゃんを通り越してミイラになるんですけどね・・・
それは蓋すればいいとして(笑)

No title

うちの水槽は魚が飛んで干からびることはないですね。

水槽のふた替わりとして照明灯を二つ置いておりますから。

昨日、1段目の水槽にいる巨大サイアミーズがお亡くなりに・・・。

きっと相棒が居なくなって寂しい思いから死んだのかな。

2年間ほど生きてたんで結構ショックでしたかね。

そのせいか1段目の水槽は水草に髭ゴケがいっぱい・・・・。

我が家は熱帯魚の死亡ラッシュですう!!!

No title

面白かったです!
いや、干からびた魚は可哀相だったんですが、
からめて、いろんなカラシンを紹介してくれて。

これを読んで・・・
秘めていた後悔がひしひしと込み上げてきました。。。


昨年暮れにネオンを10匹も買うんじゃなかった。。。。!
いや、ネオンは綺麗で人懐っこいよ。
でも小さかったのに、すぐ大きくなって、
ブクブクしてきて、、、
もう他の魚を飼うスペースがないよ。。。

せめて、5匹にしておいて、もう一種類違う魚に・・・
すればよかったなあ。。。。。

少しずつたくさんの種類がいるのは、
確かに竜宮城みたい!!
楽しいです!!

くうーーーー(-_-メ)

非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。