スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

84話「救出作戦」



決行当日を迎えた一行は、マタ川上流をつき進み、難なく敵のアジトらしき場所を見つけ出す・・・。






・・・。







クライド「予測で割り出した地図通りの場所で、ほぼ間違いなかったね。こんなにもあっさり見つけちゃうと逆に気持ち悪いや(汗)」

マッシュ「だが、これはエドニーの情報あってのもの。我らだけでは、ここには辿り着くことさえ難しかっただろうな。」

クライド「エドニーとの出会いも偶然だしね(汗) ある意味ラッキーだったよね(笑)」

タカ「何を言うかクライド!これも我々の活動が導いた結果ぢゃ!! ラッキーなんかではありはせん!!」

クライド「そ、そうですよね、 確かにタカさんの言う通りですね(汗)」

タカ「クライドお主、少々緊張感が足らんのではないか? 敵は何人潜んでるともしれん。そんなことでは傭兵共に遅れを取るぞ!!気合いを入れんかぁ!!」

クライド「・・・。 (僕は救出要員で、むしろ目立たないように行動しないといけないのに、なんで気合いを入れないといけないんだろうか・・・。)」

グルミィ「あーお腹空いたよ~ ホルちん帰って来ないけど、もう一人で終わらせたんじゃね? もう帰ろうよぉ~」

ラース「あのう・・・。ホルスさんとは殆ど一緒に行動したことがないのですが、というか話すらしたこともないし、いつも戦いの場に居ない気がするのですが、お強いんですか?」

グルミィ「ホルちんは強いよぉ~ はじめて会った時なんて、そこのハゲと殺し合いしてたんだよぉ~ クラちんが止めなかったらハゲ死んでたんじゃね?キャハハハ♪♪」

ラース「ええっ!! タカさんよりもお強いんですか!! あの人無口だし、その話聞いたら余計に近寄りづらいな(汗)」

タカ「何を言うか!!!あのままやっておれば、命を落としたのはホルスの方ぢゃ!!! 命拾いしたのは我でなく奴の方よ!!!」

ラース「二人は仲間なのに、一体過去に何があったのでしょうか(汗)」

クライド「カズさんの武勇はラースさんも承知のとおり。昔のことは置いといてですね、二人共心強い仲間ってことですよ(汗)」

ラース「そのタカさんに(腕相撲で)勝っちゃうジップさんも居るし、自分は救助班でホント良かったです・・・。」

タカ「ラース貴様!! あれは腕相撲であって、真剣勝負ではないわ!! 実戦ではどちらが上か、今日ハッキリさせてやる!! よ~く見ておれ!!」

ラース「ご、ごめんなさい(汗) 」

ジップ「おーおー、言ってくれるじゃない♪ そういうの好きだよぉ~ 今日は思う存分に暴れて白黒ハッキリしてやろうじゃないの♪」

タカ「槍を持った我の前に敵など居らん!! 新の騎士たる我と傭兵との違いを見せつけてくれるわ!!」

マッシュ「タカ、その辺にしておけ。お前たちの役目は敵の注意を向けるためのもの。最優先事項は人々を無事に救出することにある。血気に逸ると足元を掬われるぞ!!」

タカ「申し訳ありませぬ・・・。」

マッシュ「・・とはいえ、注意を引き付けるにはそれなりに目立って貰わなければな(笑) 思う存分暴れるといい。ただお前は私の大事な仲間だ。無駄に命を落とすことがないようにな。」

タカ「王子・・・。」






その時。







ホルス「待たせたな・・・。」

クライド「ホルスさん!」

マッシュ「どうだ中の様子は?」

ホルス「完全に把握したわけではないが、敵は思ったほど多くないな。せいぜい50~60人といったところか・・・。 そして囚われている者が恐らく20人程。これなら正面突破でも問題ないくらいだな・・・。」

マッシュ「だが敵が劣勢に立たされた時、どういう行動に出るかも分からない。そう考えた場合、作戦通り二手に別れて行動したほうがいいだろうな。」

クライド「だね。」

ジップ「ちっ。やっこさん、たったの50人かよ。 んなもん、準備運動にもなんねぇじゃねーか。そこのオッサン一人でも十分なんじゃねーの?」

マッシュ「いや、敵は数の理で油断するはず。すぐに仕留めずに、我らが人々を救出するまで適当にあしらってくれ。無事に避難させたら我らも合流する。ただ、少し作戦の変更だ。この数ならば捕らえることも十分に可能。殲滅ではなく、敵の確保に従事してくれ。」

ジップ「確保?こりゃまた面倒なこった。ぶっ殺したほうが早いんじゃねぇか?」

マッシュ「いや、情報提供者は少しでも多いほうがいい。それに今回のように、思わぬ進展があるかもしれないしな。もしかするとバジス一味の情報も掴めるかもしれないぞ。」

ジップ「バジス一味・・・。」

マッシュ「決まりだな。よし!それでは作戦開始だ!!」












いよいよ潜入開始。
ここまで順調過ぎるミッション。
果たして一行は無事に人々を救出出来るのであろうか・・・。












続く・・・。






本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: No title

らすさんこんばんは~
最初は、30くらいにしとこうかと思ったんです。
でもそれだとすぐ終わるなと(笑)
仮に1人対50人なら、勝ち戦でもそこそこ苦戦するでしょうし(笑)
みんなでやればすぐですけどね(汗)

殺さずがネックですよね。
数の不利は、瞬殺で減らすからどうにでもなるわけで・・・
その辺の考察の甘さが、マッシュの若さですかね~
確かに情報は多いほうがいいに決まってますが・・・

次回、ついに突入です!

No title

こんばんは(^ω^)

今回は直前の作戦会議でした。
敵が50人ぐらいなら余裕なんですねえ\(◎o◎)/
さすがは一騎当千のクライド一行です。

殲滅班1人10人ぐらいの計算になりますか?
それで不殺となると逆に難しくなりそうですね。
次も楽しみにしていますo(^o^)o

Re: 強いですね。

Craftさんこんにちは~
ここは超人の集まりですから(笑)
一騎当千とまでは言いませんが、雑魚なら百人くらいは一人で倒せるかもしれません(笑)

ジップは監禁所には雑魚しかいないと踏んでるようですね。
確かに監禁されているのは、人身売買に使われる人々ですから、見張りなんて雑魚の仕事ですが・・・
ここが強者の幽閉場所とかなると、また違う話ですけどね。

せっかくの場面なので、何かは起こります(笑)
でもまだ言えません(笑)

強いですね。

敵が50人いても準備運動。。。
おお!強い戦士たちなんですね。
戦国無双のメインキャラのようですね。
(`・ω・´)/
相手は今んところショッカーの雑魚キャラレベルなのでしょうか。
中ボスとかでてくるんでしょうかね。
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。