スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に~

こんばんは~
今日の仕事帰りに、駅近くの本屋に寄ってきた作者。
すると丁度集めている漫画が2冊出ていました↓

IMG_5427.jpg

クレイモアは、廃刊になった月刊ジャンプから今のジャンプスクエアに引き継いで連載していたのですが、先々月かな?とうとう最終回を迎えました。
そしてこれが最終刊なります。
ざっくり言うと、ファンタジー系ですね。

そしてワンパンマン。
こちらは、となりのヤングジャンプとかいうWebサイトで連載しているようですが、中々更新しません・・・。
単行本が出るのを楽しみに見てる漫画ですね~
てか、出るの遅すぎ!!
前回の発売から半年ぶりくらいな気がします(汗)
ただ個人的に非常に面白いと思う漫画なので買い続けますけどね(笑)
こちらもざっくり言うと、ヒーローモノですね~


・・・。


ざっくり過ぎ?



・・・。



多分、今この記事読んでる大半の人がどうでもいいと思ってるので、これくらいにしているんです(笑)
もし興味が出た人は自分で調べてね♪(こんなんで興味が湧くわけないけど・・・。)









さて本題。
最近立ち上げたnewL2水槽なんですが、全景は暫く非公開にしようと思うんです。
何故かと言うと、久しぶりに「世界水草レイアウトコンテスト(以下、レイコン)」に参加してみようかな~みたいな?
「久しぶり」というフレーズから分かるように、以前も参加したことがあるんですよね。
2010年↓

IMG_5429.jpg




察しの通り、本名もセージです(笑)
あとちょっとで色つきページ(佳作)に入れたんですけどね~ ↓(写真は、どこぞの中国人の作品)

IMG_5430.jpg




残念・・・。

しかも作者、無謀なことにアクアはじめて半年でこのレイコンに出ようとしましたからね(笑)
慌てて水草育てようと、照明時間を長くして液肥バンバン使ったらコケまみれになりました(笑)
正に「急いては事を仕損じる。」ですね~

勿論、そんな状態で出すほど愚か者でもないので断念したのですが、それから1年半くらいかけて作りあげたのが初代L1水槽の「freedom 」でした。

まぁ、それから転職とか個人的に色々あったので参加からは遠ざかっていたのと、何より生体を色々飼う方が好きだなと思いまして♪
そして行き着いた先は、本物の自然を見本とした「弱肉強食」を謳う自然派スタイルですよ(笑)
その辺のことは今まで何度も語ってきたし、今日はスルーしておきます。

レイコンから遠ざかる理由が、何故「生体が好きだから」という話に行き着くのかと疑問に感じる人もいるかもしれませんね。(アクアじゃない方を中心に)
水槽飼育というのは、単純な理屈で出来ているものではなく、それこそ「絶対に失敗しない方法」というものは存在しません。
微量な環境の違いで、全く違う水が出来上がってしまうからです。
アクアリストにとって水は永遠のテーマですし、個々の成功術があるのは当然。
しかし皆が共通して同じことをすれば100%間違いないということはないでしょうね。
故に、様々な失敗から成功までの経験を経て、成功のスタイルを確立している人であればあるほど、違う意見との融合、もしくは単一化は出来ないのではないかと思います。
実際に、飼う魚や水草などの数、餌の与え方、レイアウト素材の違い、etc・・・等、飼育者によって異なる訳ですから、全く同じ環境というのは殆ど存在しないとも言えるのです。

しかし、何かしら上手くいかない要因として共通することもあります。
例えば、レイアウト水槽における一つのサイクルとして、魚、水草、バクテリアの関係は絶妙なバランスの中で保たれます。
この辺りの関係性は過去の記事から ↓(序盤、全く関係ない話ですが・・・。)



水槽の白濁り



重要なのは、これらのバランスが偏り過ぎないということですね。
水草にスポットを当てて話すと、好気生バクテリアが硝酸塩に分解した魚の糞尿を栄養分とする水草も、過度の量は吸収出来ず、同じ植物であるコケの大量発生の原因になったり、何かしらの弊害で状態を崩す原因となってしまうわけです。
人間も食べ過ぎは健康に悪いでしょ?
水草も綺麗に保つには、生体の入れすぎによる水質悪化を避けないといけないのです。

レイコンという水草や水槽の美しさを競う大会において、過密飼育は禁物ということになりますね。
少しでも水槽を綺麗に保ちたいのであれば、生体は少数で。
でも、生体が好きだし、レイコンにも出たい。
そう思った時にこうした矛盾が生じるわけですね。



・・・。



こう言った理由から参加から遠ざかっていたわけです(汗)
自分のスタイルを貫いて参加するのもいいかもしれませんが、ただ参加することに意味がありますかね?
内心、大会で少しでもいい順位になりたいと願うからの参加では?
僕を含め、優勝を狙っているわけではないけど参加する人はいても、ビリを約束されて出る人はいないと思う。

でも参加するのなら、そこに照準を合わせて水槽を作るのもアリなのかなと思います。(まずは水草のみで綺麗に育成させ、魚は撮影の時だけ入れる人もいるらしい。)

なんて言いながら、作者は魚も並行して育てますけどね(笑)
人がどうしようと自由だし、あまり他人のことに興味もないですし・・・。
そもそも、魚の居ない水槽なんて作者の水槽に非ず。(笑)

でも参加するとなると、匹数の問題なわけで・・・。
だからプレコはL3水槽に移動させたんですよね(汗)


・・・。


部屋のキャパの問題で、90cm水槽なんてもう立ち上げれない作者。
今の90cmは超過密なので、生体をどうしようもないし(笑)
仕方ないので45cmで勝負になります!!

水槽が小さくなればなるほど表現が乏しくなってしまうので、やはり最低でも90cmは欲しいところですね~
でも置く場所がない!!



・・・。



これだけ言えば、部屋が狭いことだけは伝わったのではないかと思います(笑)

いや、別にそんなことはどうでもいいんですけどね・・・。
非公開のnewL2水槽が(5月に?)間に合わなければ、同じ45cmのL3水槽で行きます!!
でも、コケもちらほら、最近プレコ入れたから荒れるかもな~



・・・。



結局のところ、魚好きが災いして足引っ張られてる気がする作者である・・・。




・・・。




では。



本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: No title

おぴよさんこんにちは~
まさしくそうですよね!
生体が生きる環境も、生きているからこそ生を育むことが出来るのだと思います♪
目に見えるもの、見えないもの、全てが絶妙に絡み合って成り立つのが水槽なのではないかと思います!

レイコンは難しいですね~
評価の基準も何項目かに分かれてありますが、それに合わせて点数を稼ぐ管理というのは、最早水槽を置いてる大前提を忘れてしまう気がしてなりません。
水槽に対する思いは人それぞれですが、やはり自分が観賞する上で楽しいかどうか。
ただ綺麗に管理をするものは、なんだか義務付けられた仕事のようですね・・・
個人的には、もっとこう自由にと言いますが。
趣味らしくやりたいなと。
なので、僕の参加意義は無理に上位を目指すというよりも、自分の水槽は人にどう写るのか?
という好奇心ですかね(笑)
もちろん、いい結果が出ることを望みますけど(笑)

おぴよさんは、魚が好きで魚をメインに飼育しているわけですから、それはありだと思いますよ♪
レイアウトが入ると、隠れて出てこない魚も多くいますからね(汗)
魚の観賞を目的に飼う人からすると、それはどうなんだ?という話でしょうし(汗)
僕は欲張りで、魚も環境も全てを楽しみたいなと♪
行き着いた先が、魚同士のギリギリの線を超えない混泳ですかね~
ギリギリをちょっと超えている場合もありますが(笑)
そこはレイアウトで隠れ家を多く作ったりして、生き抜くための環境を与えます。
あとは各々が本能で生き抜くすかないですね。

多数飼育部門だと、その大会用に撮影の時だけドバっと入れる人が出てくるんじゃないですか(笑)
こうしてブログで長々やってれば経過も分かるけど、嘘という言葉を添えるだけで何とでも出来るのが嫌な世の中ですね~
本当に楽しみたいのであれば大会とかに拘らず、自分の好きな飼育をするのが一番でしょうね♪

No title

こんばんは♪

水槽は、1つの生命体です。
自分で作った環境ですが、そこには生命の営みがあります♪
L1水槽は、水草も魚も多く混栄している素敵な水槽です。
小さな地球ですね♪

人が評価するコンテストで成績を残すのは、大変ですね。
0363のレイアウト水槽、俺には作れない水槽です(^o^)/
でも、今のL1水槽のテクニックも凄いと思います♪

水草を美しくする為に撮る時にだけ魚を放す?
なるほど素晴らしいテクニックです♪
でも、そんな水草水槽は、温室で管理された植物園と同じですね。
水槽だからできる環境って思われてしまうのがなんか寂しいと思ってしまいます。
そう考えると我が家の魚ばかりの環境と一緒だなぁ・・・。

水草と生体多数の共存、共栄長期飼育部門とかないんですかね?
画像2年分提出とか・・・。
すみませんm(__)m

Re: Re:

ちゃこさんこんばんは~
僕のテーマは、自分の好みのレイアウトに好きな魚を泳がせることですよ♪
中には性格がきつい魚もいるので、隠れ場所は必須です!!
なので争いごともしばしば・・・。

僕もコリは昔はまりかけたんですよ~
ただやはりモフモフでゴミが舞う・・・。
水草レイアウト水槽でコリの多数飼いは厳しいと断念しました・・・。

二兎を追うものは~っていいますけど、好きなもの有線ってのも大事だと思います♪
そこは、飼い主のその生体へのこだわりですからね♪

ただ僕は水槽と言う1つの世界観で考えてるので、多種の混泳を選んでます♪

Re: No title

サイレスさんこんばんは~
水草と生体の関係は持ちつ持たれつの関係ではありますが、数の制限がシビアなところが困ります・・・。
やっぱり魚好きなら多少の水草の痛みは仕方ないでしょう(笑)
そうなるともはやコンテスト向けではなくなりますがね・・・

瞬間的なレイアウトは、所詮展示品ですかね・・・。
僕ら飼育者からすれば、その場しのぎは必要ないわけで・・・。
魚も環境も、長く楽しめなければ意味がないですよね♪
僕は極力、両方を求めていますけど(笑)

Re:

こんばんは|^▽^)ノ

レイコンに出すんですね♪(*^∇^*)

生体が好きだから生体もいるし、レイアウトも素敵な水槽♪
そういうのが実現できたらいいですよね~(^.^)

コリドラス大好き、すべてはコリ優先(実はセンスもない(笑))な私には
レイアウト?何それ( ゜∇゜?)ぐらい無縁で~

レイコン上位の水槽はやっぱり生体は二の次な感じのが多いですよね?(^.^)

セージさんの水槽を楽しみにしてます(^O^)
がんばってくださいね♪(≧∇≦)

No title

こんばんは。
生体と水草の兼ね合いは永遠のテーマですね。
自分はもはや水草は本当に簡単な種類のみで、生体をメインで楽しむことにしていますが、綺麗な水草水槽にも憧れます。
コンテストでも、生体にもこだわっている作品には好感が持てますね。イベントでの展示など、長期維持することを目的としていなかったら「瞬間芸」みたいな水槽になるそうですが、やっぱり生き物の息遣いが感じられるほうがレイアウトも映えると思います。

Re: No title

みいさんこんばんは~
写真家さんは、仕事に出来る時点でセンスが違いますよね!
色んな景色も生で見てるでしょうし、逆にどれを再現するか悩みどころでしょうね~
逆にそれが楽しかったりするんでしょうけど(笑)
そこがレイアウトの面白さなような気がします♪

Re: No title

みいさんこんばんは~
300番台が凄いのかどうかは微妙なとこで、当時の自分は100番台には入れると思ってショックを受けていました(笑)
そして現実逃避のドライブに出たという記事を書いてます(笑)

えーと。
ごめんなさい(汗)
アクアリストさんよく知らないんですよ(汗)
それこそADAの天野さんくらいしか(汗)
写真も僕の場合個人撮影ですしね(笑)
どうしようもないですよ(笑)

水槽の白濁りは、流木入れたレイアウトで良くなる気がしますね~
表面のぬめりのような水カビとかも普通にでますし。
落ち着くまでがネックですかね~

水槽は濁らないのに、タライは濁る・・・
う~ん。
謎ですね(笑)

Re: 水とか水草とか

Craftさんこんばんは~
レイコン出る予定ですが、期待はしないでくださいよ(笑)
確か審査基準に魚となんたらってのがあったんですよね。
黒森でウジャウジャにしたらそれだけで原点ですね(笑)
でも奴は1匹だけコケ取りで入れてますけど(笑)

例えば百のアクアリストが揃って水を語ったとして、それを一つにまとめようとしてもまとまらないと思うんです。
それは各自の持論や方法で維持出来てる部分が強いから。
なので、一つの意見として距離を取って客観的に見た方がいいと思うんですよね~
それらのデータから、共通した問題点も出てくるでしょうし、それらを参考にできればいいかなと。
僕は最初は疑うことから入るので、ダメだと言われることをまずやりますけどね(笑)
自分の失敗から学ぶタイプです(笑)
でも、アンチで普通にいけることも多いことが分かります(笑)
L1なんて、セオリー無視もいいとこで、過密過ぎても普通に飼育出来ていますからね(笑)
最低限のところは自分で抑えて実行してはいますけど(笑)

Re: No title

そらみちさんこんばんは~
まぁ、その辺りは個人の自由ですからね(笑)
個人的には、結果を恐れて黙って参加というのはなしなので堂々と公表しました(笑)
水草ヤバい状態では出ないですが、出たら出たで言いますし、結果も悪くてもちゃんとブログで公表したいと思います(笑)

お褒め頂きありがとうございます♪
でも佳作にも入れませんでしたからね~
これは90なので、今回の45で昔の自分を抜ければいいですね~

Re: タイトルなし

けんzyさんこんばんは~
ワンパンマン知ってましたか!
僕も原作から見てますよ~
こりゃまた更新が遅くてですね・・・
面白いだけに困ったもんです・・・

レイコン参加意義は人それぞれでいいと思います。
プロ、アマチュア問わず参加出来る大会ですしね~
僕も今回何となく出ようかなくらいなもので、水草がうまくいかなきゃ無理して出ませんよ(笑)
今回も45ですし、自分なりの表現を考えてるのでネタばれさせたくないのと、大会的にもあまり公表するものじゃないみたいですよね(汗)

L1で勝負したい気持ちはあるのですが、恐ろしい数の生体が・・・
トリミングしないとシダ系もすぐ痛んでます(汗)

No title

カツキさんでした。あれ?変だぞ?と思って確かめたら、やっぱり間違えてインプットされてました(恥)すみません。
タナカさん13位!・・・写真家さんがすごかったのかしらね(笑)

No title

レイコンに応募してたんですか?それもいきなり363位!すごい~!!
そういえばフチ子のかずきさんが、「レイコンで重要なのは写真なので、もし自分が上位にはいらないとすればそれは写真家の○○さんのせいです。」なんて冗談交じりに書いてましたよね~(笑)

水槽の濁りは室内では経験したことないな~。外ではつい最近水替えした70Lタライが濁りました。…って、今も濁ったまんまだわ(><)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

水とか水草とか

レイコン出されますか。
それは非常に楽しみですね。
マツコ子女軍団が群泳する森、略して黒い森とか。(笑
頑張ってください。(^-^)

水はもう、本当に同感です。
答えがシンプルならいいんですけどね、
本当に奥が深いです。
ちゃんとやれているアクアリストは、口で語らずとも水槽が雄弁に語っていると思うんですよ。
セージさんところのL1水槽がうらやましいです。
(^-^)


No title

まさかのレイコンですか!
私はレイコンに出す勇気なんてありません。
そうじゃなくても必死なんで。
というか、レイアウト以外にもやることが多すぎてw

前回のレイコン作品、素晴らしいですね!
アクア雑誌の表紙とか飾ってそう^^
どうやったらそんなに綺麗になりますか?w

ワンパンマン面白いですよねー
私は本になる前にwebの原作?を読んでました。
元の絵も味があっていいんですよ♪

私は一度もレイコンは出した事ないです。
同じく、生体中心で考えちゃうのと、
大きい水槽が使えなくて理想通り作れないって理由です。

あのL1水槽は魅力的だと思うんですけど、
レイアウトとなるとちがいますもんね…(笑)

Re: No title

チキングさんおはようぃろーもす~
いえいえ~
更新したのが昨日の夜ですからね。
十分早いですよ(笑)

チキングさん学生でしたか!
羨ましいな~(笑)
アクアはお金掛かるんですよね~
生体も欲しいのを挙げるとキリないですし(汗)
それに漫画も何気に出費ですからね~
出費は少ないに越したことないですね。

レイコンでアクア神拳(笑)
アクアリストが減りますよ(笑)

えーと。
メキシカンドワーフクレイフィッシュで検索してみてください。
多分、チャームにいるとは思うんですけど・・・
僕は近くのホームセンターで買いましたが、800円くらいだったと思います。
相場1000円以内で買える小型ザリガニです。
うちはいつの間にか居なくなりましたけど、普通のザリガニ同様に脱走可能な環境ならば蓋をした方が良さそうですね~

Re: No title

ろーごさんおはようございます~
水はアクアリストの永遠のテーマですよね。
これを他のアクアリストで一歩も譲らず語りだすと、カオスでしょう(笑)

スポンジフィルターはバクテリアの棲みかになるので、効果はありそうですね♪
フィルターのように水槽の外にバクテリアの棲みかがあるのではなく、水槽の中にあるわけですから、直接的な働きが強いのではないかと思っています。
うちのL1は90ですが、120用の外部を仕様しています。
匹数は120で飼う量ですから(笑)

写真は雑誌をそのまま撮ったのに内容がわかりますか!!
凄い観察力です!!
水草はそうしたメジャー所と、何気にブセもいます(笑)
魚はろーごさんの好きなラピスもいましたね~
クリスタルレッドは、今の水槽には居ますが、当時の水槽には居ませんでした(汗)
小さくて判りづらいですが、レッドファントムですね~

黒森は魚的に好きじゃないんですよ(汗)
当時はランソウが発生しなかったので、入れてませんね(笑)
個体差はありますが、ランソウを食べる唯一の奴です(汗)

Re: No title

ぴよさんおはようございます~
レイコンはある意味挑戦のような意味合いが強いのですが、水草優先すると魚がですね(汗)
水槽置くならやっぱり魚でしょ(笑)
そして好きなものは欲しくなって、ついつい追加してしまうものですよ(笑)

ぴよさんの部屋も水槽だらけですか(笑)
ドはまり具合に好感が持てます(笑)
ちなみにうちは6個ありますよ(汗)
さすがにこれ以上は増やせないですね(汗)

レイコンは出せそうな状態に仕上がったら出します♪
コケったら無理して出ません(笑)

No title

こんばんハチェット!

ちょっと見遅れました、すんまそん

どっちの漫画も全然わかんないですw学生ですが漫画はあんまり読まないです(お金もともとあんまり無いのにアクアリウムなんかやるからですけどね)

レイコン頑張ってください!
アクア神拳の使い所ですww

さて話しは変わりますが、セージさんは昔メキシカンドワーフザリガニを飼ってましたよね
そのドワーフザリガニはどこで購入しましたか?又値段はどのくらいでしょうか?
昔の事ですが出来るだけ教えてください。
お願いします。

No title

水づくり。大切ですよね。
ろ過バクテリアがいないとアンモニアや亜硝酸などを処理してくれませんからね。
俺のとこの水槽は主力のフィルターの他にサブのスポンジフィルターを二つ付けております。
いずれはその水槽で熱帯魚をたくさん飼育するためです。
これが吉とでるか、凶とでるか・・・。

レイコンの水槽、FREEDOMでしたっけ。
ウィローモス、ボルビティス、ミクロソラム、ブリクサ、ルドウィジアとメジャーな水草ですね!
熱帯魚はグリーンネオン、ラピステトラ、クリスタルレッドテトラってところでしょうかね?

あれ?

黒森はいないですね。この頃はまだいませんでしたっけ?

結構いい引き立て役になるかもしれないんですけどね(笑)

No title

こんばんは!
すごい!レイコン素晴らしい作品ですね(*^-^*)
私もレイコン出したいと思いながらセージさんと同じでお魚好きすぎて水槽過密気味になってしまい・・
部屋も水槽だらけで新たに水槽立ち上げられない。
まさに読んでて私と同じって嬉しくなりました(≧∇≦*)
45センチでレイコンってすごいなあ。
頑張ってくださいね。
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。