スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明鏡止水

こんばんは~

最近、いろんなモチベーションが上がらない作者のセージです・・・。
5月より10月のほうがヤバくね?
暑い夏が去り、気が抜けるんでしょうね。
イマイチやる気が起きないです・・・。




本題。
先日の土曜日のこと。
給料も入って、熱帯魚ですよ(笑)
ショップに行って来ました♪
もういい加減、L1水槽は限界ですよ(汗)
でも欲しい個体がまだ居るんですよね(汗)

・・てか、目的の個体が居たんで行って来たわけですが(笑)

向かった先は、新宿のパウパウアクアガーデン。
お目当てはこちら↓

IMG_4988.jpg

IMG_4996.jpg


お目当てと言うか、既にL3水槽に入ってますね(笑)
ミッションはもう終了しているのです(笑)
欲しいもんは買う!!!
独身の特許ですよ(笑)
自由って素晴らしいですね(笑)


・・・。


まずは一枚目。
以前、ブログでもネタになったロングフィングラスエンゼルです。
その時は、もう売り切れで居なかったんですよね(汗)
今回は小さめの個体を安く手に入れることが出来ました♪
現段階では、インディアングラスフィッシュにしか見えませんが、オスは成長に伴いヒレが伸長し優雅な雰囲気を醸してくれることでしょう♪
分布はインドネシア。
中性から弱酸性の水質がいいとされてるようです。
そして、グラス系によく言われる「落ちやすい種類」でもあります(汗)
水質はさておき(笑)
まず人工餌に餌付き難いと言われる点。
ブラインやアカムシが好ましいようですが、我が家で与えているメディフィッシュを最初から食べてますよ(笑)
状態が悪ければ餌食いは悪いはずなので、今のところ問題ないと解釈しておきます(笑)
早く綺麗な姿に化けて欲しいものです♪

続きまして、二枚目。
あ、作者のことじゃないよ(笑)
余計なこと言うなって?


・・・。


え~
これはウルレイテトラです♪
珍カラと呼ばれるかどうかは定かではありませんが、入荷は不定期なカラシンですね~
背鰭の黒~黄色からなる色合いがレモンテトラのそれにそっくりです。
そして脂鰭のみが赤くなり、中央と尻鰭から尾鰭にかけて入るブラックラインが個性的な種です。
更に、中央のブラックラインに沿って入るシルバーラインには金~青~緑系のグラデーションという配色。
個人的にはカッコいいと感じるカラシンです♪
産地はパラグアイ水系と言われていますね。
こちらはなんでもよく食べ、丈夫で飼いやすい個体なのではないでしょうか。

・・以上が今回導入した新魚達。
ここL3水槽は種類もそんなに多いわけではないので、たまには住民達を紹介してみますかね♪
ちなみに、ちょっと前に紹介したエクエスペンシルですが、新L2水槽に移したので今回は出て来ません。

さて、ここL3水槽の主役と言えばこの魚でしょう!!
鬼嫁からボコボコにされていたのも今は昔。
尾鰭をかじられ、背鰭をたたみシュンと情けない時期もありました・・・。
そんな彼も今ではこんな立派な姿に↓

IMG_4979.jpg

アピストグラマspジュルアエメラルドです♪
ちょっとした風格さえも滲み出していますね~
そして、相変わらず洞窟好きの鬼嫁ジュル子↓

IMG_5011.jpg

オスより若干小さいのですが、凶暴化(発情)するとオスの戦闘力を超えます(笑)
赤っぽい黄色に変色し、スーパーサイヤ人みたいになる!!!
でも、未だに産卵出来ない煮え切らない夫婦ですね~
そうしている間にも他の魚が増えて、稚魚には過酷な環境が進んでいるというのに(笑)

次は最近、ネタにもなったスーパーレモンテトラ↓

IMG_4991.jpg

我が家に来てすぐの時に比べ、それらしい発色になってきましたね~
最終形態まではもう少しかかりそうですが、楽しみは取っておくものです♪

この間ボソッと出しましたが、この一匹だけではなんか寂しかったのでL1水槽から近縁種を移動させましたよ↓

IMG_4992.jpg

定番種のレモンテトラです♪
我が家に来て暫く経つのでスーパーレモンとは個体差があるのですが、やはり黄色系カラシンにあってこの魚はいいですね♪
ただ若干、水草をかじる性質があるのでそこはお気をつけください!!
気を付けたところで、どうしようもないけど(笑)

次の魚は夏以来の登場ですかね(汗)
クラウンロケットフィッシュです↓

IMG_4999.jpg
ガリガリガリクソン・・・。


ヤバいでしょ?(汗)
餌付き難いとは言われてますが、ここまでとは・・・。
それどころか、アカムシ与えても食べません(汗)
今も何とか生きてるあたり、きっと夜な夜なコケを一人食べ歩いているのかもしれませんが、ヤバいオーラ出してます(汗)
死神の使いみたい・・・。(意味不明)
うちはあまり合わなかったのかもしれませんね・・・。



・・・。




最後はジミーズいってみますか↓

IMG_5003.jpg

IMG_5004.jpg

オトシンクルスとオトシンネグロです。
地味に?地道に??コケを取ってくれる偉い奴らです♪
コケだけでは栄養が心配なのでコリタブを毎日1つぶだけ同じ場所に落とすのですが、オトシンクルスの場合はそれを完全に把握していて待ってますね・・・。
まぁ、コケとり仕事のちょっとした褒美なので可愛いものですけど(笑)
それに比べ、ネグロの仕事に対するストイックぶりは脱帽ですよ(汗)
やはり、L1水槽から越してきた個体は気合いが違います!!!(小さいけど飼育歴6年以上!!)

・・と、魚だけ挙げると以上です。
他の生体で、ヤマトヌマエビ、キラースネール、フネアマガイ、が居ますがキリがないので省略。
今回は魚のみの紹介でした♪


・・・。


では最後に、こうした魅力的な魚達の泳ぐこの写真でお別れしましょう↓

IMG_5009.jpg
「明鏡止水」
~意味~
邪念がなく、澄みきって落ち着いた心の形容。
水槽を眺めている時って、皆そんな感じなんじゃないかな。



・・・。


水槽の立ち上げって、試行錯誤しながら自分好みのレイアウトを作り、出来上がったものの中に自分の好きな魚を泳がす。
こうして出来上がった水槽という世界には、自身の意識の外で実は不思議な力が込められているのかもしれませんね・・・。
アクアリウムの魅力は、実際の水槽の底以上に深さを感じる作者である・・・。






それでは、また~




本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: No title

サイレスさんこんばんは~
ウルレイの良さはサイレスさんには分かると思いましたよ(笑)
ラインの入り方といい、色の微妙な配色といい、他の南米カラシンにはない感じなんですよね♪
このL3はそんな感じのチョイスになってますね~
この中にあって、何となくペンシルが浮いたので、新L2に移動させましたし・・・。
体型や種類がバラバラだと全体的に違和感を感じることがあるので、近いものを選んだりはしてますよ。

パーチ系というと、アップルヘッドとかですかね?
確かにそうですね~
不思議と餌付きにくいタイプですよね。
食べないからと、混泳水槽でアカムシばかりやると他の魚まで普通の餌を食べなくなったりしますし(汗)
アカムシばかりでは消化にも悪いでしょうから、考えものですね~

Re: No title

おぴよさんこんばんは~
どうもはじめまして♪
コメントありがとうございます!!

いえいえ(汗)
恐縮です(汗)
記事を読むと意外とお馬鹿なブログであることに気付きますよ(笑)
また遊びにきてください♪

Re: タイトルなし

みゆさんこんばんは~
秋のやる気のでなさをどうにかしてほしいですよ(汗)
う~ん。
なんで??

グラスエンゼルようやくゲットです♪
間を置いてちょいちょい入荷はあるんですけどね~
インディアングラスフィッシュほど、いつも見掛けないんですよね~
今はまだ小さいですが、雄ならば成長とともにヒレも伸びて綺麗になりますよ♪
エンゼルフィッシュのように大きくなる魚ではないのですが、多分形状が似てるからこの呼び名なのでしょうね。

レモンテトラ綺麗でしょ?
確かに気が荒いとこはありますが、それはあくまで同種間の小競り合いなので、あまり問題視することもないと思いますけどね。
コリにちょっかい出してるとこ見たことないですよ。

ガリクソンは多分怖がりじゃないです(笑)
軽くピンセットでつまめるくらい、肝の座った大人しいやつですよ(笑)
本物のビビりは、すぐに逃げます(笑)
問題の餌ですが、近くに餌落としても無反応なんですよ(汗)
食欲の秋じゃないんですかね!?

えーと、まず飼育環境が違う水槽なので参考になるかは微妙ですが、コリもロリカリアもプレコも6年以上いるなかで、アグテン投入で状態を崩したことはありません。
むしろ状態を崩した時に入れるんですけどね(笑)
あと、後ろにはアロワナ等の古代魚や大型ナマズには使用しないでと書いてます。
共通するのは大型魚ですね。
大型ナマズとは書いてても、ナマズの仲間とは書いてません。
ここに深い意味があるのかはわかりませんよ。
気になるのなら、水温を28℃くらいまで徐々に上げて塩浴でいいのではないでしょうか?
塩の分量は調べればすぐに出てくると思いますよ~
白点は発生したときの問題だし、塩なら家にあるでしょ?(笑)
最悪切らしててもアクアショップとは違い、スーパーでもコンビニでも売ってますから別に焦らなくていいですよね(笑)


Re: No title

そらみちさんこんばんは~
水槽眺めてるときに邪気はないですよね(笑)
むしろ、水槽見ながらイライラするってどんな状況なんだろう(笑)
そして僕らアクアリストはその水槽世界に魅了されているわけですが、あの時間を忘れる感覚ってなんでしょうね?
いつの間にか寝てたりしますし(笑)
不思議ですね~

まぁ、僕はカラシン好きですからね~
レモンテトラのこの発色好きなんですよ♪
ただの黄色じゃなくて、グラス系の黄色。
まず絵の具ではでない、天然の美しさですよ♪
グラミーも昔飼ってましたよ~
産卵すると異常なまでに攻撃的になりますよね(汗)
別の魚を追いかけ回してる間に、したたかなバジスが卵をつまみ食いしてました(汗)
まさに本末転倒ですよ(笑)

アピいいですよ~
おそらく例の話がCraftさんからいってると思いますが、楽しみですね♪
きっとデビューしたら余計にですよ(笑)

No title

こんにちは。
ウルレイテトラ、いいですねー!
微妙に途切れたラインや淡いイエローの体色が好きなテトラです。
レモンテトラといい、結構体高高めの菱形をしたテトラが多い感じですね。
グラスエンゼルも綺麗ですが、こういうパーチ系の魚ってあまり人工餌を食べない印象ですね。

Re: あぴすと繁殖のL3がL1化しつつある3枚目のジさん

カズさんおはようございます~
あれ?
三枚目になってる(笑)
おかしいなぁ~(笑)

え?
ヒレは伸びないほうが好きですか?
断然伸びたほうがいいと思いますけどね~
好みもそれぞれですね~

カズさんが愛するものは死に逝く運命ですか(汗)
新しいジンクスですね~
クラウンロケット既にヤバイしな・・・
カズさん、うちの魚の命を奪わないで!!

Re: No title

Craftさんこんばんは~
ロングフィングラスエンゼル、ようやくゲットです♪
これからもっと綺麗になるはずなので、期待していてください♪

ジュルエメは前からいた個体ですよ~
Craftさんがうちで見たほうです。
厚木店で買ったのはインカですね~
そちらも綺麗になって来ました♪

スーパーレモンは、もはやレモンじゃないです(笑)
でも体色のベースがレモン色で、そこに赤が乗る感じなんですよね!
これもいい魚ですよ♪

水草水槽作りましょうよ♪
なかなか楽しいですよ~

Re: No title

ボンちゃんおはようございます~
スルーを前提に書いた二枚目に食いついてくれてありがとう(笑)
ガリクソンヤバイね・・・
餌全然食べないんだよ(汗)
ボンちゃんくらい高カロリーなもの食べれば少食でも痩せなそうだけど(笑)

淡水ヤバイんだ・・・
でもコケは落ち着くまで仕方ないよ(汗)
うちのL3はようやく落ち着いた♪

エビは残留農薬ヤバイっていうよね。
うちのエビの場合、薬より魚のほうがヤバイと思うけど(笑)
気のなるなら無農薬か店員に聞くしかないよね。

No title

こんばんは♪
はじめてコメします♪

凄く知的で大人♪
何もかも凄いです♪

時間を掛けて読まさせて頂きます。

ほんとう…なんだか、身心がビシッとしないよね。
ややもすれば…ダリ~ンとしてしまうね。ああ‥ピシッとせねば!

スケルトンの魚、珍しいね。
成長すると、ヒレが伸びてエンゼルフィッシュみたいになるのよね(だからエンゼルなの?)

レモンテトラって飼いこむと、黄色くなるって聞いてたけど、本当に黄色いね!
私も黄色の魚が欲しかった時に興味が起きたんだけど、結構気の強い魚だと聞いて、、すぐに腰が引けました~。
そう?

がりがり君、かわいそうだね。
何か…食べないかな…?
飼い始めてから、もうかなりたってるから、何かしら食べてはいると思うけど、きっと怖がりなんだね?
ライト落とす前に、いそうな所にちょっとパラパラと…は、だめ?

あっ、聞きたいことがあったの。
L1にはプレコやロリカリアやコリドラスもいたでしょ?白点が出た時にアグテンを使うと以前の記事にあったけど、アグテンの濃度は薄めで?
アグテンはメチレンブルーより強い薬だから、なまず類にはどうなのか聞いておきたいと思いまして。まだ白点は出たことないけど、いざという時慌てないように…。
よろしくお願いします~。

No title

明鏡止水ですか・・・・
確かに、水槽を眺めている時ってまさにそんな感じ!
レイアウト考えてるとかだと違いますけど
明鏡止水的にただ何も考えずに眺めている時ありますよね。
昨日寝る前に、照明の落ちたロリカリア水槽に餌をやったんです。
水草抜いて広くなったので、食事が良く見えたんです。
寝るのに寝室へ行く途中だったのですが、ついつい見入ってしまったんです。
あれはもう完全に明鏡止水入ってました。w
嫁が迎えに来て、我に返りました。

生体達、みんな綺麗で独特ですね!
レモンもスーパーレモンも、どちらもいいとこありますね^^
個人的にはレモンの方が好きかも?
しかし黄色と言ったら・・・・やっぱりゴールデンハニードワーフグラミーかなぁ。

アピストもめっちゃ綺麗!
喧嘩してないで、早く仲良くよろしくやってくれませんかね。w

あぴすと繁殖のL3がL1化しつつある3枚目のジさん

お?
ろんぐふぃんぐらすえんぜる?
いいねいいね!このままでいいよ!
あまりフィンは長くならないで、このままでいてくれたまえ!
いんでぃあんぐらすふぃっしゅであってくれたまえ。
↑まちがえね〜YO!

へびさかな・・・・くらうんろけっと?
かめれおんろりかりあに次いで、私のスキな魚を☆にしないで
おくれよ!(T_T)
って事は・・・・ろんぐふぃんもやばくね?
↑縁起でもない事言うなYO!

Re: No title

みいさんおはようございます~
みいさん・・・
ロングフィングラスエンゼルですよ(汗)
カラシンではありません(笑)
図鑑見ました?
メッチャ綺麗でしょ~
ただ本文にも書きましたが、落ちやすいらしいんです(汗)
あそこまでの個体に成長してくれるといいんですけどね~

二枚目は置かれた・・・
いや、むしろそこに触れて頂きありがとうございます(笑)

スーパーレモンは、ただのレモンとの区別をつけるためにスーパーをつけただけなのではないでしょうか(笑)
色以外はほとんど同じですからね~
本魚達も一緒に泳いでますし♪

ここは通称L3なのですが、最近ようやく落ち着いてきましたね。
ちなみに45cm水槽ですよ~
L3のこの匹数なら、L1に比べるとまだまだです(笑)

No title

ロングフィングラスエンゼルのスケルトンが綺麗ですね。
(^-^)

アピストグラマspジュルアエメラルド調子よさそうですね。
厚木店でお持ち帰りした子でしたっけ?

レモンテトラとスーパーレモン、こうして並べると違いますね。
レモンというより、濃いオレンジが渋いですね。
(^-^)

ロリカリアもベアタンクじゃ殺風景なんで、撮影水槽も兼ねた
水草水槽を作りたくなってきました。

No title

よっ!二枚目セーちゃん!
ガリガリガリクソンはキラースネール社が担当しそうなレベルやね。。。

うちは今回は黒ひげと無縁かと思ってたのにいつの間にか生えてる。
今やトーマスとヤマトの水槽になってるのよね。
引越しでもともとグチャグチャなレイアウトがもはや。。。
水は安定したみたいだから少しずつ手を入れていくよ。
初心に戻って聞きたいんだけど、エビとかと入れちゃダメな水草ってあるでしょ?薬を使ってるか何かで。
あれってやっぱりダメなの?

No title

図鑑をみたんですが。。ロングフィングラステトラ成体になると、すごく面白い魚になるんですね!透け透けヒレのびのびほっぺた真っ赤!さしずめメダカでいうと、スケルトン透明鱗v(^^)こんなお魚に目をつけるなんて凄いです。
で、二枚目のセージさんは置いといて。。。
思うんですけど、どうしてスーパーレモンテトラっていうんでしょう。レモン色じゃないのに・・・レモンはきっぱり黄色でいてほしいです。しかもスーパーなんだもの(苦笑)
それにしても、こんなにたくさんの魚が入っていて安定している水槽もすごいですね~!すみません、何十㎝サイズなのですか?

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
エロモ発生ですか(汗)
基本的にうつる病気じゃないので、言われるようなことが原因で少し魚の状態が悪くなったのかもしれませんね~
魚の健康状態で引き起こす可能性が高いので。
エロモのような常在菌の対処は、魚の状態維持しかないので・・・

お!?
レイアウト変更ですか♪
飼育者の楽しみですよね♪
いろいろ考えながら作り込むのは楽しい♪
いいのが出来るといいですね~

ロングフィングラスエンゼルは、もっと綺麗になるはずですよ(笑)
それまでお待ちを♪

ウルレイ知ってましたか!
養殖の話はあまり聞かない種ですよね~
僕も特にワイルドへのこだわりはないので、安く買えるのなら買いたいですよ(笑)

ジュルエメは、ペア的にいい感じなんですけどね~
なかなか産卵までは・・・
もう何も期待せず、魚入れましたけど(笑)

スーパーレモンはまた追加したいのですが、行けるショップに居ません。
チャームにはいるんだけど、前にただのレモンテトラ掴まされたしな・・・
絶対にスーパーレモンはもうポチリませんよ(笑)

クラウンロケットヤバイです(汗)
餌を全然食べません・・・
多分、もう長くないですよ・・・
参りました・・・

オトシンプリプリだと前にも言ってましたね~
うちはコケと両方食べてプリプリですよ(笑)
元気であることが大事ですね♪

いろいろ飼うのはスタイルですからね(笑)
大まかな分類では、カラシン、アピ、プレコ、で、その他チョロチョロって感じですか。
カラシンはかなり種類が多いので、目移りして大変ですよ(汗)
でも、そんな中でこれと思うのを飼うのがいいんです!
主役がいっぱいいるから飽きませんしね♪

No title

先週はカージナルが5匹もエロモナスでお亡くなりに・・・
原因は水質悪化あるいはエサのやりすぎ、底床内の掃除を2年近く行っていないからだと思います。

これを機に今年中にカージナルの水槽のレイアウトを変更したいと思っております。

もちろん!底床が掃除できるレイアウトにする予定です。

それはさておき。

ロングフィングラスエンゼル綺麗ですね~。

将来の成長が楽しみです!

ウルレイテトラは前々から気にはなっていた魚です。
養殖されて定期的に入荷され値段が安定したら群れで飼いたいですね。

ジュルアエメラルド。随分とかっこよくなりましたね~。
でも、相変わらず鬼嫁の尻に敷かれるよき夫みたいでしょうかね。
ま、オスがDVせずいい関係築いてくれればいいんですけどね。

スーパーレモンテトラもそれに近い仲間がいて安心ですね!

クラウンロケットフィッシュ・・・
一瞬、ミイラかと思いましたよ。
ま、コケ食べて飢えをしのいでいるんでしょうかね。

オトシンクルス。うちでは特にエサを与えてはおらず、結構デカくぷりぷりな感じです。

セージさんとこは毎回いろんな魚がいてブログを見てて結構癒されます。
うちの場合カージナルが中心だし・・・。
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。