スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケールイーターへの変貌

こんばんは~
職場の先輩が祭りの金魚掬いをきっかけに金魚を飼いだし、なんかくれと言うので桜錦を里子に出したセージです。
ちなみに先輩の娘が名前をつけているらしく、「花子」になったそうです(笑)





さて、本題。
皆さんは「スケールイーター」って知っていますか?
そのまんま「鱗食い」ですね。
魚もいろいろと居るわけですが、他の魚の鱗をつついて食べてしまう困った個体も存在するんです。
有名どころで言うとピラニアがそれにあたります。
ショップでコケ取り屋としてよく見掛けるアルジイーターなんかは、成長するに連れてコケよりも同居する魚の体表に貼り付き鱗を剥いでしまうとも言われますね。
昔、作者に熱帯魚を勧めてくれた方の水槽ではディスカスがアルジイーターの餌食になったそうです(汗)
正確にはディスカスの鱗がですけど・・・。

そういった悪癖あるスケールイーター達との混泳は当然避けなければなりません。
勿論、我が家にはそういった種類は居ないはずなのです。
あ、たまにプレコやオトシンからもそう言った被害報告がみられるようですが、作者の独断と偏見で除きたいと思う(笑)

でもね・・・。
人間の世にも恐ろしい異端者が出てくるように、水槽の魚からもとんでもない怪物が出てくることがあるんですよ。
問題児なので金魚水槽に島流しにしたはずが、金魚にビビるどころか金魚の鱗を剥いで食べていたブラックモーリーのマツコのように・・・。
あの記事は、ここの定期的な読者さんならば記憶にまだ残っているのではないでしょうか?



・・・。



ここまで来れば、もうお分かりですね?
我が家の何者かが、その怪物になってしまったということが・・・。(タイトルの時点でみんな気付いていることには触れないで欲しい)

さて、一体どの魚でしょうね?
ちょっと連想してみてくださいよ・・・。










・・・。










こんだけマス空ければいいよね?
勿体ぶるのがメンドイのでぶっちゃけると、答えはエクエスペンシルです。
過去に飼っていたアークレッドペンシルとは違い、温和だと言われているペンシルフィッシュですね(汗)
水槽内で、ボケ~っと斜めに傾いたまま宙に浮いてるかのように泳いでる魚ですよ。
同じペンシルであるベックフォルディーのようなナノストムス属とは違い、コケも食わないような大人しい奴ですよ!!(ペンシルはコケ取り屋だと思っていたけど、このエクエスのようなナノブリコン属はコケを殆ど食べないことが良く分かった・・・。)

もう、コケ食わないという事実はいいんだけれど(汗)
・・いや、出来れば食ってほしいけど(笑)








でも、同種の鱗食ってんじゃねーYO!!!







・・・。









ちなみに、このエクエスも残りニ匹になりましてね・・・。
死因がどうもそこにあるようなんですよ(汗)
スケールイーターへと覚醒してしまったエクエスが、最後の獲物を襲う瞬間です↓

IMG_4969.jpg
IMG_4972.jpg


これは言い逃れ出来ないスクープですよ・・・。
メッチャ噛みついてますね(汗)
しかもこれで粘膜をやられたせいか、相手が白くなってます・・・。
この粘膜が弱ったところから雑菌が入りエロモナス病の原因となります。
これはマズイですね(汗)

また分かりやすいように動画にも収めましたよ↓



どうでしょう?
この執拗なまでの攻撃は、威嚇というよりも食べることを目的で襲っているように思えませんか?
そうした観点抜きでも他のエクエスペンシルに例を見ないような、アークレッドペンシルに匹敵する気の荒らさですね(汗)
弱肉強食を謳う作者ですが、これはちょっと弱いほうが可愛そうにも思えてしまう・・・。
しかし、この狂暴な個体を蓋なしのL1水槽に島流しにしたところでダイブして終わるサダメ・・・。(ペンシルは飛ぶ)
このまま放置しても弱いほうが無理っぽい・・・。
判断が難しいところですよ・・・。





やはり目には目を、力には力を!!!






この世界にアークレッドペンシルを追加したら一体どうなるんでしょうね・・・。

IMG_4977.jpg
ボソ・・・。 L1のレモンテトラ移動させてみたYO・・・。






・・・。





好奇心にはかられるけど、見たいような見たくないような・・・。








・・・。











悩むところです・・・。










・・・。








では。



本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: No title

みいさんこんばんは~
なにをきっかけに目覚めたんでしょうね(汗)
でもペンシルは、同種でたまに小競り合いしますが基本的に大人しい魚ですよ。
でも、アークレッドは荒いです(汗)
コケ取る目的なら他のをおすすめしますけど(笑)

アロワナにオトシンとか、もはや餌じゃないですか(汗)
貼り付くことで食べられない努力をしていたのかも(笑)
オトシン、うちではそんな感じないですね~
やはり魚の種類を超えた性格だということにしておきましょう(笑)

No title

ウロコの味をしめちゃったんですかね(汗)
ペンシル買おうと思いましたが、恐いのでやめておきます。

そういえば兄が昔アロワナを飼っていたんですが、そこにオトシンがコバンザメよろしくくっついていたので、即追放したそうです。オトシンも危険なのかしらね?

Re: No title

そらみちさんこんばんは~
弱いほうは、確かに半分諦めてますよ(汗)
でもあまりにしつこいので、逃げてますね(汗)
こういうくどいタイプは、人間でも身近にいると嫌ですね・・・

隔離じゃなくて、数で誤魔化します(笑)
既に今日、ショップに行って来たんですけど(笑)
他のが入って少しビビってるのか、端に行きましたよ(笑)

ジャイアンいましたね(汗)
エンゼルはヤバいですよ(汗)
僕も初期に飼ったのでよくわかります・・・
まず小型魚との混泳が無理ですね。
まだサイアミーズのほうは出来るんですけど、エンゼルは無理です(汗)
マジで食いますし(汗)

大きくなるのも考えないといけませんしね。
エンゼルは形も個性的で綺麗なんですけど、そう言った難点があるのが珠に傷ですね~
大きくならないミニエンゼルとか改良されませんかね?(笑)

Re: 混泳

Craftさんこんばんは~
痛々しいですよね(汗)
メッチャかじってるし(汗)
やはりグッピーかじりますか(汗)
みゆさんとこと同じですね~

大型じゃなくても出来るじゃないですか♪
なんなら僕が遊びでレイアウトしに行きましょうか?
まず材料集めからですね(笑)
大型だと材料だけでえらい金額になりそう(汗)

Re: No title

みゆさんこんばんは~
これ、つついてないでしょ?
あきらかにかぶりついてる(汗)
ちょっと酷い感じですよ(汗)

弱いほうはね、今日餌食べてました(笑)
たくましいですね(笑)
やっぱり魚の生命力なめてはいけません!

グッピーって、なんで最初に飼うんでしょうね?
僕も始まりはグッピーでしたよ。
すぐ増えるから人がくれて、アクアはじめるきっかけになるんでしょうね(笑)

狂暴グッピーとか微妙過ぎる・・・
ヒラヒラと泳ぎが遅いので、同種のみには脅威でしょうけど・・・
でも調子に乗ってるグッピーはいらないですね・・・

なるほど~
的が絞れますからね~
調子に乗ってるやつが出てくると、そうなりますよね(汗)
どこの世界にもワルは居るもんですよ(笑)
でもエクエスとかほんと大人しいんですけどね(汗)
なんでそうなるのか不思議です。

No title

うわっ・・・・これはひどい。
あからさまにどつきまわしてますね(-_-;)
やられている方は弱っているせいか
もう多少やられっぱなしで諦めている感じありますね。
もはやしつこすぎて逃げる気力も出ない・・・・みたいな。
これはさすがに見てられないですね。
隔離してあげてぇーーー><

我が家の凶暴と言えば
愛称を「ジャイアン」と名付けられるほどのエンゼルですね。
ペンシルに似た種類?のサイアミーズ。
サイアミは結構凶暴で、色々とかじることで有名かと思いますが
そんなサイアミも逃げ惑うほど。
一時期凶暴化隔離水槽としてエンゼルとサイアミを入れてましたが
エンゼルが凶暴すぎて、サイアミは常時濾過器の下の隙間に隠れていました。
餌の時すら出てきませんでしたよ。
見るに見かねてサイアミだけ本水槽へ戻したのですが
今ではサイアミは他の混泳魚達となんら問題なく仲良くやっています。
エンゼルは危険です(-_-;)

混泳

いたたたた。。ウロコかじんないでください。
そういえば、ロリカリアもグッピーに皮膚かじられてましたね。

水草と、砂利と石と、そんな大型水槽がほしいです。

No title

ぎゃ!!!!

本当、かじってるみたい・・
尖んがった口で突くだけでなく、口を開けて噛み付いてるみたいだもんね。

かじられてるほう、もうすぐ・・・・・ですね。
かわいそう・・・

熱帯魚を飼いだして間もなくのことですが、獰猛なグッピーにあたったことがあります。
グッピーなんて、おとなしいと思っていたのに、そのひときわ立派で綺麗なオスグッピーは、他のオスをそれはそれは執拗に追い詰いつめ、結局殺してしまいまし
(傷から病気になり)

次に入れたオスグッピーも、つつきまわされ・・・・
このままではまた死んでしまう・・・と。
この綺麗な狂暴グッピーが憎らしくなり、買ったショップに頼んで引き取ってもらいました。つつきまわされてたグッピーは長生きして極楽往生しました。

飼いはじめで知識がなかったのですが、個体数がすくなすぎたようです。
少ないと、強弱がはっきりしてしまうので徹底的にやられるのですね。。。
でもグッピーでそんな話はあまり聞かないから、やっぱりどの種類にも、特別なワルがいるということ・・・かな?






Re: No title

サイレスさんおはようございます~
エクエスは基本的に大人しいですよね。
今回のこの個体はちょっと異質です・・・
エクエスが荒いというよりも、限定的なものだと思います。

魚は弱いほうが地味になり、強いほうが綺麗になるものですが、部分鱗剥げてますよ(汗)
分かりやすいように動画をあげましたが、どうみてもかじっているでしょ?
かじられているほうが本来の大人しいエクエスなので、こういう事態には少し戸惑いますね(汗)
コケは期待したほど食べないですよ(汗)
ベックフォルディーのほうがたまにつついてます。
餌よりも鱗?粘膜?のほうが美味しいと感じているのでしょうか・・・

謎のカラシンいいですね♪
小型種でしょうか?
ガラス細工のような個体というと、半透明系?
ダイヤモンドテトラのようにキラキラ系?
でもスケールイーターだということが難点ですね(汗)

アフィオカラックス・パラグアイエンシスはちょっと分かりませんが、アフィオカラックス系というとグラスブラッドフィンのような細身系でしょうか?
綺麗なものほど飼いたいですし、皮肉ですよね(汗)

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
エクエスは大人しいイメージなんですけどね。
いつもポーっとしてますし(笑)
僕も意外でしたよ(汗)

餌はメディフィッシュを与えていて、与えた直後もこんな感じです(汗)
メディフィッシュに十分たんぱく質は含まれていそうですが・・・
エクエスの性質というよりは、異質個体というべきな感じがします(汗)
マツコみたいに(笑)


サイアミーズはどこでも喧嘩屋ですね(笑)
うちでもトーピーと激しくやり合ってますよ(汗)
同じくうちでも喧嘩が始まるとみんなビビって脇に寄るんですが、マツコ長女は真ん中で堂々としてます(笑)
でもコケもよく食べますからね~
外せないです。

いろいろあるのがアクアですからね~
変化ない趣味より、変化ある趣味のが面白い♪

No title

こんばんは。
自分が以前飼っていた時は大人しいものだと思っていましたが、結構荒いところもあるんですね。たまーに威嚇していたことはありましたけど…。
動画を見る限り、見事にかじりついてますね。ペンシルは気分で結構模様が変わるので、模様が薄くなっているのは怯えているせいかもしれませんが、鱗が剥がれているとなるとやっぱり食べているんでしょうね。
熱心に流木の表面などをつついている時は勝手に「働き者だなあ」と思ってしまうものですが、一度食べられる対象として見てしまったことでスケールイーターになってしまったんでしょうか。

スケールイーターと言えば、昔あるマニアックな店で店主自ら採集してきた謎のテトラを買ってみたところ、見事にスケールイーターだったことがありました。見た目はガラス細工みたいに綺麗だったんですが、他魚を襲う上に接触で糸状寄生虫を媒介してくれて難儀したことがありました。
アフィオカラックス・パラグアイエンシスなんかも見た目は綺麗ですが、綺麗なものにはトゲがあるってことでしょうか。

No title

エクエスペンシルが同種のウロコを突っつくとは・・・

初めて知りました。

黒森マツコが金魚の体表を突っつくみたいに何かタンパク質みたいなものが欲しくなったんでしょうか?

スケールイーター恐るべしですね!

あ、そうそう。うちの水槽にアルジイーターではなくサイアミーズが2匹いるんですけどエサをやる際、独り占めをしたいからか2匹で追っかけあい、いつもケンカばかりしてるんですよ!
そのおかげでまわりのカージナルが驚いたり、ビビったりしてエサにありつけない個体がでてくるんですよ(汗)

サイアミーズを水槽から取るとコケが生えてきますしね。

アクアリウムは悩み多しです(笑)
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。