スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスのトリミング

こんばんは~
またもcraftさんからの頂き物ですよ↓

IMG_4921.jpg

プリントされた自作の南米地図です♪
作者が、まるで物乞いのようになんかくれと言ってる訳じゃないよ(笑)
この南米地図の製本化に向けて、意見を聞きたいとのこと。
些細なことではありますが、それが礼儀なのでメールしておきました。

せっかくなので、少し紹介してみたいと思います♪
例えばアマゾン川を調べたい時。
目次にアルファベット順で河川名が記されているので、そこから探します↓

IMG_4923.jpg



P05とP06にかけて記載されているようです↓

IMG_4924.jpg


アマゾン川支流に聞いたこともないないような名前の川がありますね(汗)
こう言った小さな河川名を調べ上げ、記入するのに相当苦労されたようです(汗)
一般で市販されている南米地図には細かいマイナーな川の名前が載っていないらしく、それが記載された地図が欲しいがために自作したそうですよ(汗)
それによってロリカリアの種類のルーツを知りたいのでしょう・・・。
流石はロリ博士ですね(汗)
僕はそこまで掘り下げて好きな魚の生態を知ろうとしたことないです・・・。
凝り症の究極系ですね!!
僕もアクアリストの一員として、これはいい意味で言ってるんですよ(笑)

そんなcraftさんのネットショップはこちら↓

CRAFT 









さて、本題です。
今日はL3水槽の管理話。
水槽に水草を入れているとうまくいくものもあれば、そうでないものも出て来ます。
このブログは、うまくいかないものはよくネタにしますけどね(笑)
人は失敗から学ばなければならないのです(笑)

・・とは言え、簡単に増えるものは増える!!
ウィローモスやシダ系なんかは大体どこでも増えるものですよね。
我が家のL3水槽も、増えすぎたモスにはトリミングを行っています。
確か先々週にトリミングしたはずですが、現在の姿がこちら↓

IMG_4902.jpg


まぁ、まだ放置しておいても目に毒ではありません(笑)
ただご覧の通り、モスがピンと跳ねてますよね? 

作者の理想とする「活着した状態」というのは、モスがそこを這うように伸びている状態を指します。
例えばこの部分↓

IMG_4903.jpg



根に見立てた流木から岩にかけてモスが活着していますが、これでは根と岩に覆いかぶさるモスというイメージ。
これじゃないんですよ。
根と岩という景観を殺さずに、それぞれが独立した形でモスに這ってもらいたいのです。
なのでトリミングします↓

IMG_4913.jpg
IMG_4912.jpg


「根と岩に活着したモス」から「根に活着したモス」と「岩に活着したモス」という構図に分かれました。
これで各素材の良さが引き立ち、より立体的になりましたね♪

次にこの場所↓

IMG_4905.jpg



モスも植物なので、どうしても光に向かって伸びようとしてしまいます。
跳ね毛のようになってしまった新芽は、残念ながらこのあと流木を這うことはありません・・・。
なのでトリミング↓

IMG_4915.jpg

ヤマトヌマエビが強引な立ち退き勧告を受けた人みたいになっていることには触れないで欲しい・・・。








・・・。






程良い感じになりましたね~
横に這えば良し、そうでなければまたトリミングですよ。
こうして全体のモスを狩り散らかすと、当然こうなりますよね↓

IMG_4909.jpg


ピンセットである程度取ったあと、残りはポンプで吸い込みます。







・・・。







そして悲劇は起こった・・・。








・・・。









何故かモスの残骸に近寄って来たスーパーレモンテトラ・・・。
上の写真で、2匹確認できますよね?









・・・。










誤ってモスと一緒に1匹吸い込んでしまいました・・・。








・・・。








ホースは配管に直結しており、物凄い勢いで吸い込まれて逝ったのでした・・・。









・・・。











罪深き作者・・・。
許せスーパーレモンテトラ・・・。








・・・。









呆然とする作者を尻目に、清々しい景観を見せるL3水槽・・・。 ↓

IMG_4910.jpg










・・・。








そこにはもう、仲良く追いかけっこするスーパーレモンテトラの姿はありませんでした・・・。









・・・。








こんな苦い経験、みなさんはありませんか?









・・・。









では・・・。




本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: No title

ボンちゃんこんばんは~
バスポンプ・・・
それは兼用なの?

引っ越しボチボチやってる感じ?
部屋が増えるのはいいね♪
その調子で水槽もボンボン増やして♪

No title

うちはバスポンプにフィルターつけてるから吸い込んだことないよ。
もちろん切った葉も吸い込まないけどw

引っ越し先は部屋の数が多くなるからちゃんと淡水やるぞ!
その前に90の海水の引っ越しやだなぁ。

Re: No title

サイレスさんこんばんは~
モスのトリミングはメンドイですよ(笑)
切ったあとも散らかりますし(汗)
それと一緒にスーパーレモンも吸い込んでしまったし・・・
まぁ、仕方ないです。

サイレスさんもあるんですね(笑)
なんか吸い込まれるのが面白いんですかね?
水流好きな魚とかいるし、好奇心?
こちらとしては、近づかないで欲しいですよね(汗)

No title

こんばんは。
ウィローモスのトリミングは散髪みたいで楽しそうですね。丈夫なのでわりとフィーリングでスパスパやってしまっても大丈夫そうに見えるんですが、どうでしょうか?
自分はプロホースを水換えが終わった後水槽に突っ込んだままにしていて、いつの間にかコリドラスが管を遡って詰まっていたことがあります。何とか助け出せましたが、魚って人間の想像を越える行動をするんですよね。

Re: タイトルなし

うるぐるさんこんばんは~
う~ん。
ホースはベランダの洗濯機の排水の穴なので、まず生きてはいけないでしょうね(汗)
同じマンションの洗剤水と一緒になるでしょうから(汗)
悪いことしました(汗)

そう言えばうるぐるさんってまだアクアやってるんですっけ?
ネタにしてないだけ??
アマゾンは日本の川なんかじゃ比較にならないですよね(汗)
そこには魚以外にも色んな生物が住んでいる訳ですし。
もし日本の川にカバでも現れようものなら大パニックですよ(笑)

アルファベット順に並べられた川の名前だけでも相当数ありましたよ(汗)
これ作っちゃうんだから凄いですよね(汗)

アドケタ水槽でモス植えてましたか。
増えたの強引に引っこ抜くとかワイルドですね(笑)
ブチブチブチ~て感触がきそう(笑)
でも増えるもんはしょうがないですね(笑)

スーパーレモンテトラ ご愁傷さまですm(_ _;)m
排水溝のその先が川だったら 生き延びれる? なわけない^^;
せっかくポチじゃないの連れ帰ったけど またの機会に・・・ですね!

私も 遠い昔 プレコの故郷 アマゾン川って どんなものか、調べかけた事
ありましたが 日本の川とスケールが違いすぎ^^;
大きさ 長さ 水量 どれをとっても・・・・・? 無理ーと悟りました^^
その時 色んな人のアップされたアマゾン川の映像とか見て楽しんだ事あります。
興味もたなかったら 一生見なかったかもの映像ですが なかなかおもしろかった!

craftさん凄いですね! 深く追求していって 作り上げていくなんて!

モス(水草)も 以前 アドケタ水槽で植えてみたんですが 目をはなすと
ボウボウになり エ~イと 全部引っこ抜きました(汗)
水草は 穏やかな気分でトリミング出来る人じゃないとダメですね
向いてない~  テキトーな私には 無理でした(^_^;)



Re: No title

マッシュパパさんこんばんは~
この手の作業は俺に出来ないからホント凄いと思うわ(笑)
で、支流の名前の数もね凄いんだよね(汗)
これは気が遠くなる作業だよ(汗)

金魚は改良種だからね~
違う歴史があるよね!
元がフナとか信じられないし(汗)
それはそれで凄いことだよね♪
だからこそ追い求めるんでしょ友よ(笑)

モスは伸びたらカットだよ(笑)
金魚の餌は冬にカットだね~

唯一笑うか友よ(笑)
いや、スーパーレモンには悪かったんだけどそれくらいの精神力を持たないといけないね(汗)
洗濯機用の穴がベランダにあってさ、それにホースを突っ込んでるわけよ(汗)
吸い込まれるのも速かったよ(汗)
その時は焦るだけで、どうにも出来ないんだよね(汗)
うん。
完全なミスだけど、笑って悪いことを吹き飛ばしてくれ!

Re: No title

べんづめさんこんばんは~
やらかしてしまいましたよ(汗)
掃除は毎週のことなので、こういうこともあるというか・・・
ただスーパーレモンは先週買ってこれからだと意気込んでただけに残念ですね(汗)

二匹仲良くという表現は間違っていたかもですが(笑)
でも追いかける相手もいないと寂しく見えますね(汗)
う~ん。
どうしたものか・・・

Re: タイトルなし

みゆさんこんばんは~
そうなんですよ・・・
昔、黒森にもやっちゃったけど・・・

スーパーレモンはショックですね(汗)
先週買って、これからが楽しみって時に(汗)
ポンプも大きいやつなんで、よく吸うんですよ(汗)
吸い込まれてから早かった・・・

対策はバケツに変えるのが一番でしょうが・・・
水槽5コもあると大変(汗)
やっぱり手間を考えると今のがベストなんですよね(汗)
注意するしかない・・・

みゆさんは現状維持ですか。
コリもいいけど、新しい魚には挑戦したくないですか?(笑)

No title

こんばんは^^友よ♪

すごいなぁ ここまで徹底的に調べ上げるのは
なかなかできないよね ほんとイラストの件から始まって尊敬しますよ♪
やっぱ熱帯魚やっていると広い世界だから そのルーツも気になるよね
・・・私 金魚なだけに そのルーツは ・・・せまい(大汗)

モスも 伸びてしまうとボサボサなんで
まめにカットだカット♪

・・・
・・・
・・・
だ~ははははははは(大笑)
友よ・・・ これは 共に笑おうど♪
笑わなんと やってられんよ♪
ホース直結で配管って 一瞬で諦めつくけど
なんか その時の気持ちって あっけないよね(汗)

で このスーパーレモンテトラは 自ら出向いて購入した
前回のアレでしょ???

やっぱ 笑おう!

No title

こんばんは

なんというか・・・ショッキングでしたね
二匹で仲良く・・・
といったところが悲しいというかなんというか


ペアにしてた片割れが★になっちゃうのはこっちも悲しいし
ペアだった子のことも考えるとまた悲しくなっちゃいますよね


えーー、せーちゃん!!
また吸いこんじゃったの?!

せっかく、綺麗になりそうな子だったのに…
可哀想だったね…
またスーパーレモンもなんでよりによってホースの近くをうろうろするのかなぁ?
まぁ、一番ショックなのはせーちゃん自身だろうから…

何か対策はないのかな?
やっぱり一度バケツに排出だよね?
でもバケツリレー、大変だよね。

ほんと、90以上の水槽を持ってる人は大変ね…
やっぱり私には無理…




Re: No title

そらみちさんこんばんは~
前はバケツにしてたのですが、捨てるのが面倒でですね(汗)
今は洗濯機用のベランダの穴に直結ですよ(笑)
楽なんですが、こうしたことが起こるとアウトですね・・・

リセットのエビは数によりどうしようもない場合がありますね・・・
今はほとんど居ませんが、昔レッチェリの爆殖のときがそうでした。
殖えすぎて、亀吉水槽にも入れてましたからね(笑)
話が逸れた(笑)
とにかくスーパーレモンには悪かったなと反省してます・・・

モスはそうなんですよね~
増えるけど、いい感じに活着しなかったり・・・
言われるようにトリミングしたのがどこかで増えてみたり・・・
なのでまんべんなく吸い込もうとして、事故が起こるわけですが(汗)
負のスパイラルですね・・・

うちのはただのウィローモスですね~
南米ウィローモスは昔使っていましたが、あれってほとんど活着しませんよね?
なので流木に巻いてモサモサにして使ってましたよ♪
ただのモスだと隙間に挟み込んでおけば付きますからね♪
楽なんです(笑)
そのへんがこっちを使う理由ですね~

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
サイアミーズの飛び出しは僕も何度もありますよ~
でも今のサイアミーズは不思議と大丈夫です!
カージナルもよく飛んでミイラになってますよ(汗)
蓋なし水槽の痛いところですね(汗)

スーパーレモンは先週買ったばかりですからね(汗)
吸い込んであーーってなりましたよ(汗)
時既に遅し・・・
どうすることも出来ませんでした・・・
スーパーレモンには悪いことしましたね(汗)

リスクはまぁ仕方ないでしょ(笑)
僕は懲りずに好きなものを飼いますよ♪
なぜなら、ほしいと思っても値段が理由でスルーし妥協したもの買っても、本当に欲しいものはまた買いに行くからです(笑)
漢には人が避けても行かなければならない道があるのです(笑)

ラムとコリには使うんですね(笑)
それが漢の浪漫というやつです(笑)


No title

あら・・・・そのまま排水溝行きですか。
我が家は吸い出した水はバケツ行きで
バケツを洗面所へ運んで流しますので
吸い込んでしまうことは何度もありますが
捨てる前にバケツから掬い出すので平気です。
リセットの時のミナミとかは、さすがにサヨナラしちゃいますが(-_-;)
さすがにスーパーレモンテトラは凹みそうですね><
ドンマイです。

モスはなかなか思ったように成長してくれませんよね。
流木に巻いて、もさもさにするつもりが、そうはならず
密生せずに横へ横へと広がっていくとか
綺麗に密生させるには、繰り返しトリミングする必要があるようですね。
なにげ手間がかかる^^;
しかも水槽内でトリミングをすると・・・・この事態w
知らないうちにいろんな場所で活着して増えてるんですよねぇ。
それが逆にいい感じになってくれたりもしますけどね。
このモスは、普通のウィローモスなんですね。
私はいつも南米モスを使います。
綺麗な三角形が好きなんで!
普通のモスも、使い方によっては味が出ますよね^^

Re: スーパーレモンテトラ

Craftさんこんばんは~
いえいえ~
こちらこそ貴重な地図をありがとうございます♪
皆さんの意見で、より良いものが出来るといいですね~

吸い込みありますか(汗)
魚を吸い込めないように出来ているんですが、詰まるのでどうしても先っぽ外すんですよね(汗)
ポンプも小型用のがあるので、そっちに変えたほうがいいのかもしれません(汗)
今のは大きくて、吸い込む勢いが凄いです(汗)

カストロイはまたジャンプして棚まで乗ったんですね!
凄い!!
届かない場所ってあるんですよね~
まだ気がつけばなんとかするのですが、魚のジャンプも見えないとこでやられるとどうしようもないです・・・

水槽内にボウフラですか(汗)
それはヤバいですね(汗)
多分、喜んで食べますよ♪
遊泳する魚がいればまず出ないでしょうね♪

No title

俺もサイアミーズ1匹とカージナル1匹を飛び出しさせてしまいミイラ化させてしまいました。
今年の夏の始まったころの出来事でした。

セージさん、悲しい気持ちはわかります。

だって、高額で買ったばかりの魚を吸い込んでしまったんですよね(泣)

スーパーレモンテトラのご冥福をお祈りいたします。

俺はこういうリスクなどや病気などの事故があるからかあまり値段が高い熱帯魚を買わない傾向があります。

今まで飼育してきたアピストなどの高額な魚を病気や飛び出し、消化不良、挟まれて死ぬなどの事故でたくさん死なせてきました(悲)

こういう経験を積んできたからか最近は安い値段の熱帯魚の飼育を心がけております。

あえて高い熱帯魚を買うのならばラミレジィかコリドラスですかね!

スーパーレモンテトラ

地図のご意見ありがとうございました。
(^-^)/
他の方々にも意見をいただいてまして、まとまったら出来るだけ反映したいです。


吸い込み事件は日常茶飯事ですね。(泣

ミナミヌマエビからはじまって、ロリカリアの稚魚を何度排水溝に送った事か。。。

こないだ、リネロリカリア カストロイが水槽から飛び出し、絶対手が届かない棚の下に潜り込みました。

そのままミイラ化を覚悟しましたが、また出て来て飛び跳ねて棚の上に着地。
ことなきを得ました。(^-^)

スーパーレモンテトラキレイですね。

夏場に繁殖する水槽内のボウフラ対策に一役かってくれませんかね。
(^-^)
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。