スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

81話「エドニー」


マッシュ「この屋敷でそんな過去が・・・。」

ラース「自分にはキャリーさんの気持ちが少し分かる気がします・・・。ずっと独りだった自分は、皆さんと出会う前まで自分の中のアレを抑えることが出来なかった・・・。う~ん。何て言うんだろ・・・。そうですね・・・。こう・・孤独で心が闇に沈むと、何かに取り込まれてしまう感じと言うか・・・。そうした暗い世界には、言葉で説明出来ない強い力みたいなものが存在するのかも知れません。」

マッシュ「キャリーの言う魔力というやつか・・・。」

キャリー「そもそも、あなたは何者なの?私には分かる。あなたただの人間じゃないわね?」

ラース「自分は・・・。」

マッシュ「・・キャリー。君に事情があるようにラースにも事情があるんだ。詮索はしないであげてくれ。」

キャリー「分かったわ・・・。」

クライド「闇の力とか魔力とか、何なんだこの会話は・・・。未だに信じられない話だけど、それを話てるのが空間を操る人形だらね(汗) 信じるしかないよね・・・。」

キャリー「失礼ね!!私は人形じゃない!キャリーよ!」

クライド「あ!ゴメンよキャリー(汗) それはそうと、事情は理解出来たけど、やっぱり子供達は返してあげないと家族が心配しているよ。それは分かってくれるよね?」

キャリー「・・・。」

マッシュ「友人を失い、ずっと寂しい思いをしてきたことには同情する。だが今回の件は別問題だ。それは理解してほしい。」

キャリー「あなた達の言う通りね・・・。分かったわ・・・。」

ラース「あのう・・・。子供達のこともありますけど、消えた皆さんのことは・・・。」

クライド「そーだ!!タカさんや、ジップさん達は無事なのか!?」

キャリー「あの人達は、武器を振り回して来たからてっきり悪い奴だと思って・・・。」

クライド「まさか!?」

キャリー「ううん。無事よ。部屋に閉じ込めたまま。」

クライド「まぁ、殺そうと思っても死ななそうな人達だけどね(笑)」

ラース「みなさん無事で何よりです(汗)」

マッシュ「キャリー。我々を元の場所に戻して貰えるか?勿論、他の皆もな。」

キャリー「うん。でも・・・。」

マッシュ「 でも?」

キャリー「・・・。一人、本当に悪い奴から逃げてここに辿り着いた子がいるの。」

マッシュ「 ?? 」

キャリー「エドニーのことよ。あなた達が、ここから連れ出そうとして嫌がった子。」

ラース「ああ、分かった!!あの子供のことですね。」

キャリー「そう。あの子には帰る場所がないと言っていたわ。ここを出たらまた悪い奴に連れて行かれると怯えてるの。」

クライド「何か事情がありそうだねマッシュ。」

マッシュ「ああ・・・。話を聞いてみる価値はありそうだな。」

クライド「とにかく、元の場所に戻してくれないか?まずはそこからだ。」

キャリー「分かったわ。」











一瞬空間が歪んだかと思うと、そこは突如として屋敷の部屋へと変貌する。












クライド「しかし、凄い能力だね・・・。今でも夢なんじゃないかと疑ってしまうよ(汗)」

ラース「あ、みなさん!!」

グルミィ「あーーー!!!みんな戻ってきたよぉぉ♪ハゲも居るぅぅ♪♪」

タカ「ぬう・・・。消えた階段が急に現れ、戻ってみればこれは一体・・・。」

マッシュ「タカ、無事か!!」

タカ「王子・・・。我は一体?狐につままれた気持ちぢゃ・・・。」

クライド「あれ?でもジップさん達が居ないよ?どうして??」

キャリー「元々あるこの屋敷を、私の魔力で作り出した空間を加えただけ。あの人達は、元の部屋にいるはずよ。」

クライド「それを聞いてほっとしたよ。」

タカ「 !? 」

クライド「タカさん、どうしたんですか?そんなに驚いた顔をして。」

タカ「そ・そ・そ・そ・そ・それはなんぢゃクライド!! な、何と話しておる!?」

クライド「あー、これはですね・・・。」

タカ「おのれ魔物めぇぇーーーーー!!!皆を惑わすことは出来ても、この我を惑わすことは出来ぬぞぉぉぉぉーーーーーーー!!!!!」

クライド「・・・。 (メッチャ今まで惑わされて、一人閉じ込められてたじゃん・・・。)」

マッシュ「もういいのだ!!待つんだタカ!!」

タカ「しかし王子!!目の前に喋る人形が!!きっとこれは魔物の類いですぞ!!」

キャリー「ねぇ?あの人うるさいから、また元の空間に戻してもいい?」

クライド「ゴメンよキャリー。あの人は、いつもああなんだ(汗)多目に見てくれないかな(汗)」

グルミィ「うるさいんだよ、このハゲが!!お人形さんが迷惑してるじゃん!!黙ってろハゲ!!」

タカ「ぐぬぬぬ・・・。」

リヴ「クライド、これは一体どういうことなの?イマイチ状況が飲み込めないわ。」

クライド「そうだよね(汗)説明するよ・・・。」














・・・。













事の経緯を説明するクライド。
そして、話題はエドニーへと移る。









・・・。












クライド「エドニー。君は一体どこから来たんだい?君を追ってきた悪い奴というのは一体誰なんだ?」

エドニー「僕は元々この町の生まれじゃなくて、ずっと遠いところから連れてこられたんだ。どこかの知らない誰かに売られる奴隷としてね・・・。」

クライド「それってまさか・・・。」

マッシュ「人身売買は、この国では固く禁じられている。あってはならないことだが、それに関わる連中と我らは既に出くわしている。唯一の手掛かりだった男を暗殺され足止めをくらっていたが、まさかここに来て手掛かりに出会うとはな・・・。」

クライド「エドニー。君が逃げ出した場所に何か手掛かりがあるかもしれない。もっと詳しく教えてくれないかい?」

エドニー「いいよ。でもその前に、これから僕はどうなるの?ここから出たらまた捕まってしまうかも・・・。キャリーなら魔法で守ってくれるし、僕はキャリーと一緒がいい!!」

キャリー「エドニー・・・。」

クライド「マッシュ。他の子供の両親も心配しているだろうし、他の子達を返してから宿で話さないか?」

マッシュ「そうだな。」

ラース「あのう・・・。」

マッシュ「 ?? 」

ラース「ジップさん達はどうしましょ?」

クライド「ああーーー!!!すっかり忘れてたよ!!ジップさん!!!」

マッシュ「空間は元に戻っているんだ、時期ここに降りてくるだろう。」

クライド「マッシュは冷静だね・・・。」






一方。








・・・。










パロット「ドアが空きましたよリーダー。ここで得体の知れない何かが起きている。みんなが心配です!早く集合場所へ戻りましょう!」

ジップ「ドアは壊れてただけだよね?外に出たら幽霊とか悪魔とか出て来るオチじゃないよね??」

パロット「リーダー、それが分からないから一旦合流するんですよ・・・。急いで!!」

ジップ「外に出たら、みんな魂抜かれてたりしないよね?大丈夫だよね??」

パロット、ファーガス、ヘッケリー「リーダー・・・。」














続く・・・。










本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: No title

Gちゃんこんばんは~
グルーミーがガチで動いたら怖いな(汗)
狂暴な設定のキャラだし・・・
でもgちゃんなら反撃して修羅場なりそうだけど・・・
正直、ぬいぐるみに殴られても痛くないしね(笑)

話は今から繋ぎでおもろくないかもね(汗)
まぁ、それはなんにしても同じだし、これからの展開に期待してくれ!!

Re: No title

らすさんこんばんは~
人身売買の話は以前もあったんですよ。
多分、らすさんが読みはじめる前です(笑)
その時は謎のまま終わってしまったのですが、ここで繋がってきそうですね!
恐らく大物が出てきます!?

らすさんのアバター、ラースが居なければ今回はヤバかったですよ(汗)
キャリーの特異能力との相性でしたね~
キャリーは今後の展開に絡むかどうかと言うとかなり微妙です(汗)
個人的な考えですが、その場に居ないのにパーティーの危険を察知して駆けつけるというのは不自然だと思うんですよ。
そうするとエドニーと共にいる設定上、戦場にエドニーも来ることになるでしょうし、子供がそういう行動を取るかと言われれば、それもまた不自然なんですよね。
エドニーは今まで共に旅をしてきたわけでもないですし、そんな絆が生まれるわけがない(汗)
漫画のような設定で書いてますが、漫画の無茶ぶりは出さないでいこうと思います(笑)

No title

へろー1セージ氏よぃ!

久々にコメントきてみた!
お人形さん、動けばいいなって昔から思ってる類の人種のワタチ・・・
毎晩グルーミーのぬいぐるみを抱きしめながら眠ってるYO!
今に動き出さんかな~

ともあれ・・・・話が進むにつれて、物語も交錯していくね~ん!
はよ~書かんかい!

No title

こんばんは(´∀`)

今回は比較的に長めで読み応えがありました。
人形屋敷の次は人身売買ですか~
ファンタジー的な事件から一気に現実的になりましたね。
ラースも仲間に溶け込んでいるようで安心しました。

この後の展開でクライド達のピンチにキャリーが駆けつけるという展開もあるかも。
…でも想像するとちょっと怖いかも。。

Re: キャリー

Craftさんこんばんは~
Craftさんの場合、人形に怖い経験があるから尚更でしょうね(笑)
ぶっちゃけキャリーは仲間にはなりません(笑)
仲間になると、強敵をみんな別世界に幽閉して終わりにしちゃいますからね(汗)
今回はラースがキーマンで切り抜けましたが、人間にはどうしようもない能力ですよ(汗)
無敵に近いキャラは、仲間にしない方がいいです(笑)
キャリーがいて苦戦でもしたら、読者はみんな「敵をどっか飛ばせよ」となるでしょうから(汗)

今回のエドニーから、道が出来ていきます。
昔の話で、人身売買等の違法行為で商売する闇の組織があるということになっているんですよ。
エドニーはそこでのキーマンです。
喋りすぎですかね?
ここまでにしておきます(笑)

キャリー

キャリーは怖い人形でしたよね。(夢にでそうな)
これは味方になるのでしょうか。

最初怖いとか謎の登場っていう出方をされると、
その後のキャラに感情移入されちゃいますね。

いったいどういう展開がまっているのでしょうか。

旅は偶然なのか必然なのか、必然であるならばどのあたりで意味が繋がってくるのか。
わくわくしますね。(^-^)
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。