スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

79話「キャリー (前編)」





ある時、トギツという小さな町にとても大きな屋敷がありました。
その屋敷には、三人の親子と一人の執事が仲良く一緒に暮らしていました。

屋敷の主人はとても忙しく、度々家を離れますが、仕事の合間を縫っては、必ず家に顔を出すようにしていました。
それには理由がありました。
主人の娘は病弱であったため、お外に出ることが出来ません。
仲良くお喋り出来るのは、お母さんと、お世話係の執事だけ・・・。
主人は、娘に少しでも寂しい思いをさせないようにと、出来るだけ家に帰っては、お外での出来事を話して聞かせていました。

お外の世界では、小さな戦争が絶えませんでした。
しかし、この村は比較的戦争の影響の小さな町だったので平和に暮らすことが出来たのです。

主人はある時、港に並ぶ商店街で、可愛いお人形さんを見つけました。
戦争が徐々に激化する世の中。
主人の仕事は日に日に忙しくなっていき、なかなかお家に帰ることが出来ません。
主人は、お外に出ることも叶わず、お友達のいない娘を不敏に思い、このお人形さんを買って帰ることにしました。
このお人形さんを胸に抱き、家に帰る主人。
喜ぶ娘の顔を想うと、自然と笑顔が溢れます。


「最近、あまり顔を出せずにゴメンよ。今日はパパの代わりにずっと一緒に居てくれる友達を連れて来たよ♪」


そう言うと主人は、そのお人形さんを娘にプレゼントしました。
娘は、とても喜びそのお人形さんに名前を付けます。


「この子は、キャリー。今日から私のお友達よ♪」


主人は、喜ぶ娘の姿を目を細めながら眺めています。


「キャリー。素敵な名前だね♪大事にするんだよ♪」


娘は大きくうなずき、それからキャリーは娘の大事なお友達へと変わりました。

雨の日も風の日も、窓から玄関を眺めながら娘はキャリーへと話かけます。


「パパ、最近帰って来ないね。明日は帰って来るかな?」


毎日、毎日、窓から外を眺めながら娘は、キャリーへ語りかけます。


「ねぇ、キャリー。私はなんでお外に出られないの?私もみんなと一緒に遊びたいな。」


キャリーはただの人形。
当然、お喋りなど出来るはずもありませんでした。


・・・。


お外の世界では、急速に戦火が広がりつつありました。
そうしてさ迷う魂が乗り移ったのか、はたまた娘の強い想いが奇跡を起こしたのかは分かりません。
ある日、キャリーに変化が現れます。

なんと人形であるキャリーに意志が生まれるのです。
キャリーは、娘の言葉が分かるようになりました。


娘は、今日も語りかけます。


「キャリー。今日は私達が出会って丁度3年目よ♪これからもずっと側に居てね♪」


キャリーは胸一杯に、とても温かい気持ちになりました。


「勿論、ずっと一緒に居るわ♪」


そう返してあげたいのに、言葉を発することが出来ません。


「私もお話することが出来たらいいのに・・・。」


キャリーは、そう願うようになりました。



そんな二人が出会った三年目のある日。
事件は突如として起こります。










・・・。









続く・・・。




本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: No title

らすさんこんにちは~
そうですそうです(笑)
まんま時津町ですよ(笑)
行く先々の町では、たまにリアルなとこの名前を使ってますよ(笑)
サザ(佐々町)とか、テラジン(天神)とか(笑)
らすさんも何気に関わりあるとこだったんですね~
僕はセガワールドに昔よく行ってましたよ♪


人形の髪が伸びる話ありますね(汗)
理屈が全然分かりませんが(汗)
怖くて調べたくもないですよね(汗)
うちも人形は、北斗があります(笑)

No title

こんにちは(´∀`)

冒頭の「トギツ」とはやはり時津町のことでしょうか。
仲が良かった職場の元先輩が時津出身で、何度か遊びに行ったことがあります。

「人形には魂が宿る」とよく言いますね。
心霊特番で髪が伸びる人形とか見たことがありますが…((((;゚Д゚))))
実家にもあまり目を合わせたくない日本人形が何体かあります。
自宅にも人形…人形というかフィギュア的なものが結構あります(^_^;)

Re: 人形が意志を持つってどこかで聞いたようなージさん。。。

ちっぷさんこんばんは~
今回の人形の登場はね、一連の流れがあって、それに繋がっていくんだよ~
どう繋がるかは言わないけど(笑)
まぁ、ヒントというか、キーマンはもう出てきてるよね~

大蛇?
竜のことだっけ?
大蛇いいね♪
是非出したい!
神話の怪物も出したいんだよね~
何度も言うけど、今回の人形は随分後の展開にも、この先にも繋ぐ重要なパイプなんだな~
計画的犯行です♪

なぜかジップじゃなくて、ちっぷになってるYO!
人を全知全能に出来るなら、自分をやる(笑)
唯一、神掛かった能力は、雨とか大雪とか降らせることが出来るということだね(笑)

人形が意志を持つってどこかで聞いたようなージさん。。。

今回は童話調なのねw

人形って物語に登場させやすそうだよね
意志を持てばなんでもアリになるもんねw

なんか最初の頃の大蛇的なのと戦ってたときと随分雰囲気が変わってきた?

で、なに?もう結末が出来てるの?
早くちっぷを全知全能の神にして!!

Re: No title

マッシュパパさんこんばんは~
最近涼しいよね友よ♪
今回のキャリーは、涼しくしようと思って書いてたからね(汗)
後編はちょっと不気味かもしれない・・・
童話を意識して書いたのも狙いなんだよね・・・

てか、飲んでるな(笑)
ほろ酔いで寝る・・・
幸せだね(笑)
そういうときは、翌日の仕事は考えたくないもんだ(笑)


チャムブレラはね、雨と鞭なんじゃないかな(笑)
いや間違えた、飴と鞭(笑)
でも飴が少なすぎて、例えは雨と鞭で合ってそうでもある(笑)
今回の飴はでかかったけどね(笑)

伝説は繰り返されるからな~
多分、今度頼んだらイバラの鞭だね(汗)
なるべく避けておこう・・・


そうだよね!
大体、パパさんは大型犬が欲しかったんだよね(汗)
でも、それがあったからマッシュがいるわけだし、良かったことにしておこうよ(笑)
ゴールデンは賢いわ♪
お婆さんは散歩させてるんだろうけど、犬はそれに気を使ってあげてるんだろうね~
優しいね♪


これはモロフィクションなわけだけど、人形の怖い話ってあるよね~
目に見えない何かってあるのかもしれないよ友よ(笑)
gちゃんも色々大変そうだし、なんか憑いてるのかも(笑)
でも、霊的なものは信じないんだよね?
宇宙人は信じるのに(笑)

Re: 人の形と書いて

カズさんこんばんは~
確かに、人の形と書いて人形ですからね。
この話では、女の子の強い思いが奇跡を起こしたのかもしれません。
女の子と人形にスポットを当てた話なので、今回はちょっと童話風に書いて見たんですよね。

戦争は実際に起こると恐ろしいですね。
人が狂気に目覚めることもあるでしょうし・・・

さすがに言えませんが、話の締めは僕の中で出来てるんです。
多分、恐ろしいほど先の話です(笑)
その頃は今のキャリーの話を忘れてるかもですよ(笑)

Re: キャリー

craftさんこんばんは~
異質な敵としての登場でしたが、女子供の誘拐にも訳がありましたね。
誘拐は決してしてはいけませんが(汗)
そこは人形なので、分からないんです(笑)

もう結末が見えてるので、そこへ向かってどう書くかなんですが・・・
後編、ちょっと・・・。


・・・。



No title

こんばんは 友よ♪
最近の 夜の過ごしやすさに 心地よく
ついつい 快楽に溺れてしまうとこだった
やたら眠気に襲われる そんな中 寝ると これまた気持ちえー♪

で なんだなんだチャムブレラ ついにマジメ企業になったのか!?
まとまな個体を送り付けやがって!
・・・いやいや それでいいんだよ それが普通なんだよ 友よ!
なんか それが普通に思えないのは マジで伝説を創ってきた友の歴史にありだな
なははは(笑)
で 婆ちゃん 逆にゴールデンに散歩させてもらってたのか??
いやいや でも あのレトリバーの超 賢さにはビックリするよ
私 ちなみにゴールデンを飼うっと結婚した時に言って
妻とケンカしたけどね(汗)
で マッシュが来たわけですが なんと小さくなったものだ(大笑)

で このまま本文に触れずに終わるとGちんになってします
やっぱ人形って魂がこもるのだな うん
キャリーと娘さん
これ きっと悲しすぎる結末が待ってるんだろうなぁ
ここら辺で みんなを泣かせときますか♪


人の形と書いて

人形やからな。
でも、形だけのモノに魂が・・・・って事
ありそうな気がするなぁ。
人形やから。

戦争はイヤだねぇ。


まだまだ先の話しだけど、この清流記の結末が
明るく終われば良いなぁって思った。

キャリー

つづきですね。

最初怖い存在だったのに。

だんだん感情移入してしまいそうですよ。

ストーリー展開が、読者を引き込みますね。

やっぱり、人形は怖いですよ。

思いが入り込みますからね。。。

ぜひつづきをお願いします。m(_ _)m
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。