スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

APアガシジィ・テフェの産卵

こんばんは~
以前、本屋に寄った際あるものを発見し購入した作者。
そういえば紹介してなかったので、本題に入る前にちょっと触れておこうと思います。
それがこれ↓

IMG_0452.jpg

北斗の拳[究極版]です。
表紙のイラストが最近の絵柄ですね~
もしや、中身も新しく書き換えられたリニューアル版なのか?

・・・。

いや、違いました・・・。
中身は昔のままの北斗の拳です(笑)。
ちなみに前回の冒頭とか、ここからパクりました(笑)↓

IMG_0454.jpg

なんで生き残りがみんなモヒカンなんでしょうね・・・。
前回引き合いに出したうちのL2水槽も、追加した黒森(ブラックモーリー)のせいでこういう風になりそうだったので、L1水槽に2匹移動させました。
黒森もグッピー同様に、卵胎生メダカなので殖え易いですからね(汗)。
北斗の雑魚と一緒で、黒森に殖えられても困るんですよ(汗)。
L1水槽は完全なる弱肉強食の世界なので、仮に一杯産まれても・・・。
残酷なようですが、これも作者の目指すネイチャーアクアリウム。
弱者が強者に捕食されるのもまた自然の摂理の一つ。
決して無駄に散る命ではないのです。

そんな過酷なL1水槽において、昨日アピストグラマ・アガシジィ・テフェが産卵してました↓

IMG_0433.jpg

分かり辛いですかね?
黄色いお母さんのお腹の下に移っている粒が卵です。
このアピストという魚。
子育てをすることで知られていますが、ただいま厳重警戒中↓

IMG_0426.jpg


ここに落ちた餌(タブレット)を求めてコリドラス・ステルバイが近付いて来ます↓

IMG_0430.jpg


・・・。

・・・・・。

・・・・・・・・。


IMG_0429.jpg

ほぉぉぉぉぉわぁちゃぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!


体格差をものともせず立ち向かい追い払おうとするお母さん!!
その様子を動画に収めることに成功したのでご覧下さい↓

[広告] VPS


CO.ステルバイの撃退に成功!
途中、自分の10倍(尾びれ含む)近くあるロイヤルファロウェラの尾にまで攻撃していますね!!
子を想う母の心強し!!!

CO.ステルバイについてフォローしておきますが、別に卵を狙っているわけではありません。
黒森は多分狙っていたと思うけど・・・。
それが分かっているので、黒森に対するお母さんの攻撃スピードがハンパねぇ・・・。
あまりの迫力に尻尾を巻いて逃げる黒森・・・。
やっぱりアイツ、北斗でいう雑魚ポジション・・・。

・・・。

ブラックモーリーについては少し上記で触れましましたが、彼らは卵胎生メダカと言い、自分のお腹で卵を孵化させ稚魚を直接産み落とすわけですが、そのあと生れ落ちた我が子を食べるんですよね・・・。
うまく生き残った稚魚が大人になるわけですが、弱肉強食とか自然の摂理とかそういうの抜きにしてなんかね・・・。

・・・。

失礼、話を戻します。
AP・アガシジィ母さん。
この時、黄色い体色をしていますがこれは婚姻色。
普段はこういう色合いなんです↓

IMG_0436.jpg

上の写真は別のメス個体ですが、これがこうなる↓

IMG_0424.jpg

鮮やかな黄色が綺麗ですね♪
卵を産んだばかりで、お腹がペコっとなってますが問題はないと思います。(体力的問題で、全くないとは言い切れないけど・・・。)
恋する乙女は、魚でも綺麗になるんですね~
そして我が子を守る姿は、猛々しくも美しさすら感じさせます!
作者は、こんな情に満ち溢れるアピストが大好きだ!!


・・・・。


・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・。




昨日10月3日に卵発見。
そして、本日10月4日↓

IMG_0455.jpg




食卵・・・。





アピストは卵を守り、稚魚が大きくなるまで育てていく魚ですが、その環境において子育てが困難を極めると判断した場合、自分の卵を自ら食す・・・。
これを食卵と言う・・・。

ここL1水槽の表通りでは、他魚の通行が絶えない。
例え孵化しても、動く稚魚全てを外敵から守るのは不可能だと判断したのでしょう・・・。
卵のまま処理することが、母の愛だったのかもしれません・・・。



・・・。


そう・・・。







愛ゆえに・・・。












本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ







スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメント

Re: No title

らすさんこんばんは~
原哲夫さん凄いですよね~
なんと言っても絵柄がリアル。
初期はなんのマンガでもあれですけど、今の絵とか凄すぎです(汗)
表紙が今の絵柄だったので、リニューアル版かと本気で期待したのですが違いましたね(笑)
そうそう、年齢!
僕が読んでたとき20代だったんですね~
もう凄いとしか言いようがない(笑)
今でも広い世代に愛されているわけですからね~

花の慶次なら実家に全巻ありましたが、北斗は持ってないんですよね~
今回この究極版を揃えようと思います♪

No title

こんばんは(´∀`)

原哲夫ってまだ50代前半なんですね~
ということは、20歳そこそこで「北斗の拳」を描いていたことになりますね。
物語は武論尊が書いていたとはいえ、ものすごい才能ですね~

ちなみに「北斗の拳」は実家に単行本が全巻あります。
全て兄が購入しました。

Re: No title

ゆきこむさんこんばんは~
あ、どうもどうも♪
で、なに?何がほしいの??
このアクア貧乏人をおだてて、何を買わせたいの?(笑)
うまい棒くらいならおごるよ~(笑)

って、マジっすか!!
アクアとかめっちゃあるのに読破したの??
これはスーパービックリチョコに格上げだな・・・。

ここで仲良くしてもらってるリンクさんとは、結構フランクにさせてもらってるからゆきこむさんもそんな感じで(笑)
ノリがいいので、話しやすいしね(笑)

で、なぜヒメタニシなんかを買う・・・。
そんなもん川や田んぼに行けばいくらでもいるじゃん!
しかも殖えたらラムズより外見嫌じゃん!!
流石はゆきこむ潜入捜査官。
その殖やした1万ものヒメタニシを、チャームのレイアウト水槽にぶちこむんでしょ?
伍長とか言ったけど、その頃は軍曹だな・・・。

いや、伍長。
むしろ君が向かって、アピストのワイルドエリザベサエを取ってきたまえ!

No title

北の国からおはようございます~


セージさんの記事おっもしろいもんねー!
清流記はアクアと鳥のあたりを中心に全部過去記事読んじゃったから
アクア神拳はかなり上達したぞ。

お魚の干物作りも上達しそうだし。
敬語なしいいねっ!お友達感がより深まっていいっ!

そうそうそこらへんにいるさぁ
しょーもないタニシなんかもさぁ・・・・




って私ヒメタニシ5匹買いましたけどね。(敬語に逆もどり)


しかも昨日発見したんだけど、微妙に増えてきたね。。。。




頭にきたから現地調査には同行しないんだからっ!!
私のためになんかきれいなお魚(あやふや)でもとってきて!

Re: No title

ホルさんこんばんは~
あれ?
転職前もそうでしたよね?
でもホルさんの場合イカツイモヒカンというか、お洒落なモヒカンでしたよね~
じゃあ僕は今の髪をチリチリにしてケンシロウヘアーにしようかな(笑)

修羅の国で生むのはいいのですが、なんで表で生むんでしょうね?
せめて隠れて、裏の魚の少ないところで産めばいいのに・・・。
魚にもお気に入りの場所と言うものがあるんでしょうね~

トリファもいいですね~
小さくて、修羅の国向きではないですが(汗)
アガはまぁ、長生きしてくれれば良し!
ホルさんとこはうまくいくといいですね♪

No title

こんばんは~^^
私は19くらいのときにガッツリとモヒカンしてました、(髪を立ててはいませんでしたが。笑)
なぜかというとそこにバリカンがあったから・・・笑

おぉ、まさか修羅の国で産卵とは!
けど、原作も女性や子供もいましたね^^;

そして、食卵・・・
ドンマイです!!うちのトリファは何度目かで成功しましたし!
けど、同じアガ・テフェはまだ><

お互い頑張りましょう!!



Re: No title

ゆきこむさんこんばんは~
ゆきこむさん、あなたやはり面白い(笑)
同じ匂いがするので、もう堅苦しい敬語やめるね(笑)

チャームブログの事件記事になんないかな?
グラミーは2つの産卵形態をもっていると!
店員次の朝出勤してビックリだよね(笑)
その稚魚に紛れて、僕が作った小型魚型盗撮カメラも入れてもらおう!
ビックリする店員の顔をYouTubeでアップ(笑)

ブラックデビルスネール見たよ~
あれは塩分のない水では増えないんだって。
こけとりにいいかも♪
ただ見た目がエイリアンっぽい・・・。
しかもチャームの凄いところは、その辺にいるタニシやカワニナまで売ってるよね~
誰がお金出して買うんだろ・・・。
恐るべしチャムブレラ・・・。

アピストはなんでもいけるというか、環境作り次第かな?
うちみたく例外もあるけど(笑)
原種系と言ったのは種類の話で、ブリードも飼いやすいと思うよ♪
むしろ、人工的な環境下で生まれた分、ワイルドよりも馴染みやすいと思う♪
ちなみにチャムアピは、ヒレが欠けたのが来るから注意して!

現地採集の出張に一緒に行くかねゆきこむ潜入捜査官?
網とプラケくらい用意してくれたまえ。

No title

さすがCIAのセージさん。
チャームから買ったお魚の稚魚を、こっそりチャームに戻すという新しい嫌がらせをあみ出すなんて・・・
きっと担当者の人ビビルよ?
グラミーって卵胎生だっけ?っとね。

ラムズは好きじゃないってばっ!
でも最近自分がわからなくなってきたよ・・・・だってチャームにブラックデビルスネールとかいう10cm以上にでっかくなる巻貝が売ってて
あやうく買うところだったんだもん。。。
ほんとは。。。。好き・・・なの・・・かな・・。

ふむふむなるほどなるほど。
結局のところ、アピストならなんでもいける、とゆー結論ですね。
近所のショップではワイルドアピストほっとんど入荷しないんですよね・・・
チャムるかAnAquariumさんあたりを毎日チェックしてるけど、イマイチピンとくるお魚が。。。いなくて。。。
こーなったら行くしかないな。現地に。
















セージさんが。

Re: 初コメさせて頂きました。

ゆーきのさんこんばんは~
どうもコメントありがとうございます♪
普段の姿からは想像も出来ない発色ですよね!
明るく鮮やかな黄色に入る黒のポイント。
美しさが、いっそう際立ちますね~

う~ん。
これは自論ですが、難易度に関わらず挑戦してみるというのもいいものですよ♪
もちろん生き物なので、いい加減なことは出来ませんし、死んだ時のショックは大きいですが・・・。
調べるといろんな情報が出てくる時代です。
僕のは参考になりませんが、無難に飼うならペア飼いで。
ソイルや流木は弱酸性の軟水を作るのに適しているのでグッド♪
ペーハーを落とすのに、マジックリーフなんかも効果的です♪
昇竜石などは、硬度を上げる可能性が高いので向かないでしょう。
産卵後は、メスの気がたちやすいので隔離した方がいいです。
稚魚が付加したら吸い込み注意なので、スポンジフィルターがいいかも。
等々、語るときりがありませんが、調べれば適した環境作りがわかると思います。
水が出来れば、あとは実行あるのみ!
最初の一歩さえ踏み出せば、あとは進むだけですよ(笑)

Re: No title

マッシュパパさんこんばんは~
忙しい中、スマヌ友よ・・・。

金魚の間では、モヒカンブーム?
人夏で剃ったけど(笑)

ロイファロの尾びれから、既に迫力が伝わって来るでしょ?
もう怪獣だよ(笑)
それに立ち向かうアガ母さん。
愛ですね~

そんなアガ母さんも、コリにはソフトな対応。
でも黒森見た瞬間・・・。
あの姿に、村を荒らした雑魚に怒り狂うケンシロウの姿を見たよ!!
そしてしっぽ巻いて逃げる様も、雑魚だったね(笑)
北斗の流れからして、雑魚は懲りずにまたくるんだけど(笑)

こうした苦境の中での成長は望めないと踏んだんでしょうね・・・。
食われる我が子を見るよりも、卵のうちに自らの手で・・・。
そう・・・。
これも愛・・・。

Re: ((●≧艸≦)プププッ

spinさんこんばんは~
って、おい!
spinじゃないか!!
生きてたYO!!
ブログ動いてないのに、50位内に居るのが相変わらず凄いね(笑)
元気にしてる?

ボタンは風呂に放置して溺死・・・。
栓を抜いたはずが抜けてなくてね・・・。
うう・・・。

もしや久々の復活みたいな?
はやく戻って来~い♪

Re: No title

ちっぷさんこんばんは~
でかい魚が好きなちっぷさん(笑)
周りが小さいと、異様にでかく映るセージマジックに驚いたようですね~
確かにその3種、ここL1水槽の上級修羅です(笑)

そこものも好きなちっぷさん!
このステル、かなりの長生きですよ~
最低6年は生きてるはず。
好きな魚を好きなだけ入れる暴挙水槽(笑)

L1がアマゾンにされてる!
アマゾンと言えばちっぷさん。
一体、追加した魚に何が起こったのか・・・。
気になる・・・。

黒森のあのあわよくば?
みたいな?
なの顔と、行動がムカつく・・・。
雑魚キャラはすぐに追い払われたけど(笑)
また新たなドラマが生まれるのを待つとしますよ!

初コメさせて頂きました。

アピストの婚姻色、綺麗ですね~。

私もアピストを飼いたいのですが難しいって
話しか聞かないので手が出せません。。。

ブログを一通り読ませて頂き、L1水槽のクオリティに
感動してます( ;∀;)

No title

こんばんは^^ 友よ♪

モヒカンは ロマン・・・???
な訳ないよね~

APアガさん 産卵したんだぁ
しかし 動画を見てたら ロイファの尾が凄い!
うん コリに「あっちに行って!」って感じだけど
黒森に関しては「お前らの血は 何色だーー!!」的な攻撃ですね(汗)
しかも あの黒森の逃げっぷり おもしろかった(笑)

でもその過酷な環境下の決断 食卵

そう 愛ゆえに・・

((●≧艸≦)プププッ

ケンシロウになってるやん~((´∀`*))ヶラヶラ

ボタンインコなんで死んじゃったの?
めちゃ可愛いコだったんだね~
ご愁傷様ですシク。゚(´。・ωq)(pω・。`)゚。シク

セージさん元気??
って元気そうだよね((●≧艸≦)プププッ

No title

結局なにって
ロイファロとサイアミーズとトーピーがデケえ!!!(笑)

おまけにCoステルバイも丸々太って美しいじゃないか!
改めて底物の良さがわかった気がしたw



動画じっくり見たぜ~

なんだかアピストが自分の巣を守りながら戦いを挑む姿・・
もはや水槽の中の光景に見えない・・

NHKスペシャル「アマゾン川3000km大紀行」的な?w

まさに弱肉強食の世界がL1に再現されてるのは
あらためてスゴいね!!


チラっと写った黒森になんだかこっちまでイラっとしたw
あなた関係なくね?的なwww

Re: ロイヤルファロウェラ

カズさんこんばんは~
アガ母さんと比べると、ロイファロの大きさがよく分かるでしょ~
そんなロイファロにも立ち向かうアガ母さん。
感動ですよ♪

コリは基本無害なんですが、餌につられて少々しつこいですよね(汗)
あたりの弱さもあるかもですが・・・。
でも黒森に対しては、ガチ突進!
作者に似て、きっとあの顔にムカついてるんでしょう(笑)
まさにギュオーってね(笑)

アガ母さん頑張りましたが、こんだけいろいろ来られると諦めたくもなりますよね(汗)
稚魚になってから食べられるより、卵のまま親に食べられるほうがまだいいのかもしれないです・・・。
繁殖狙うなら、やはりペア飼いが理想です。

ロイヤルファロウェラ

マンガでいうならズゥゥウウ〜〜〜〜ン
って書き文字が入るくらいのでかさですなぁ。
確かにコリドラスには、優しい感じのアタック
ですけど、黒森には、マヂですな。
擬音ならばギュオ〜〜〜〜!
↑なんの流行なのよ?私・・・・

アガシ爺のお母さん・・・・大変だぁって
思ったら、やっぱり・・・・無理っすか。

Re: No title

ゆきこむさんこんばんは~
やべっ!
卵胎生の字を間違ってた(笑)
コソコソ・・・。

そうなんですよね~
産んだ我が子を食べる様がなんとも美しくない・・・。
隔離すればいいだけの話なんですが、主義じゃないですね~
あとあのシャクレ顔もね・・・。

おお~わかりますか♪
あとワイルドベタなどのマウスブルーダーもいいですよね♪
愛情を感じる子育ては見ていて癒されます♪
でも飼育者としては、増えた時のことを考えないといけないので、キャパを考えると失敗ありきな混泳がいいのかも知れません。
と言うか、混泳命(笑)

グラミーも可愛いですよね♪
特に顔と、アンテナみたいな触手?が(笑)
その昔飼ったことがありますが、L1をカラシンメインに決めてからキャラ的に浮くので辞めました。
その子は、当時の職場の水槽行き。
部屋が狭いので、これ以上水槽は増やせないのだよゆきこむ潜入捜査官。
今度チャームに潜入した際に、その子らを水槽に入れてきたまえ(笑)

アピストデビューを果たすんですね!
アピストもピンキリですからね~
慎重派ならラム系から。←ラミレジィのこと。ラムズとか好きだし(笑)
落ちやすいと思ったのは改良品種系ですね~
同じAP.アガのファイヤーレッドは一年以上の長期飼育出来ませんでした(汗)
ニモみたいで可愛いのですが・・・。
逆に3~4年くらい?飼育したのがAP.ホイグネイでした。
やはり飼いやすいのは原種系でしょうね~
アガ、ビタエニ、ボレリー、カカト等々、種類は挙げるとキリないですが、僕は今AP.エリザベサエが欲しい♪
長期飼育には失敗したけど、ウィルヘルミもまた飼いたいアピストの一つです♪
干物は蓋さえすれば問題ないし、ペアで飼うなら環境作りも容易ではないでしょうか。
弱酸性の軟水をキープすればうまくいくのでは♪
バット君がアピストの入った袋を持ち帰る姿をお待ちしてます♪

No title

ご愁傷さまです。

私も卵胎生のお魚の非情さには心が蝕まれてしまうので、
苦手です。
エコなところは現代の世に評価される可能性がありますが・・・

やっぱりケープスボウナーやバブルネストビルダーたちの育魚姿を見るのも
アクアの醍醐味だしっ!

さぁ、我が家のグラミー稚魚たちを欲しくなってきたでしょう?
そうでしょう、いや、遠慮なんかいりませんよ。
あたらしくG1水槽(もちろんグラミーのG)を立ち上げればいいんだから。

あ、ところで
今までずっと我慢していたアピストをそろそろ飼い始めようと思っているのですが、おススメなのとかいますか??
過去記事では干物になったお魚たちも見ましたが、美味しさではなくて美しさと飼いやすさあたりの観点のアドバイスお願いします。
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。