スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

56話「月明かりに照らされて」


「  !!!!!!!!!!  」



果たして一行が小屋で目にしたものは・・・。










リヴ「おじいさん!」

老人「・・・。」

リヴ「おじいさん!!」

老人「ん?おお~みんなお揃いでどうしたんじゃ?」

リヴ「おじいさんがあまりにも遅いから心配して様子を見に来たんです。もしかして何かあったんじゃないかと思って・・・。」

老人「なんじゃ?最近耳が遠くてのぉ~良く聞き取れんかったわ。」

リヴ「いえ・・・。おじいさんが無事ならそれでいいんです(汗)」

老人「そうか、そうか・・・。みんなお腹が空いたんじゃな?今、鶏の血抜きが済んでさばいておるところじゃ。もう少し待ってくれのぉ~」

クライド「鶏・・・。」








そこで何かが小屋の入口に現れる・・・。










ザザッ・・・。












クライド「 !!! 」






・・・「グルルルル・・・。」









リヴ「ヒトミちゃん!私が大きな声出したから心配して来てくれたのね♪ありがと♪」

クライド「なんだヒトミか 。脅かすなよ・・・。」








!!!!!!!!!!!!!













老人「ぎぃゃぁぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!!!かっ怪物じゃぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!!」









バタン・・・。










なんと老人はヒトミに驚き、腰を抜かして気絶してしまった・・・。











マッシュ「大丈夫ですか!!タカ、すぐにご老人を寝室へ!!」

タカ「はっ!」







タカは老人を抱え寝室へ・・・。






・・・。

・・・・・。

・・・・・・・・・。






リヴ「そんなに驚かなくても・・・。」

クライド「・・・。 (いや・・・。あれがフツーの人のリアクションだから・・・。)」

マッシュ「参ったな・・・。とは言え、ここをそのままにもしておけん。鶏の尊い命を無にも出来ないしな・・・。よければリヴさん、この場を引き継いでもらってもいいですか?勿論、片付けくらいは私も手伝います。」

クライド「リヴは料理上手だったよね♪おじいさんが起きたらビックリするかもな♪」

リヴ「戦いでは足手まといだけど、料理なら任せて♪私、頑張る♪」

クライド「もう今から楽しみだな♪」








(老人はさて置き・・・。)和やかな空気が流れる最中・・・。
その空気を一変させたのはヒトミの威嚇行動であった!!








ヒトミ「 !? 」

リヴ「 ?? 」

ヒトミ「グルルルルゥゥゥゥーーーーーーー!!!!!!!!!ガァウウァァァァァァーーーーーーー!!!!!!」

リヴ「ヒトミちゃん。急にどうしたの?」











森の奥をずっと眺めるヒトミ。







そして・・・。
何かを見つけたのか、何かを追うようにその場を後にした。










ダッ・・・。











リヴ「ヒトミちゃん!!」

マッシュ「一体どうしたというんだ?」

リヴ「今のヒトミちゃん絶対に様子がおかしいわ!!後を追いましょう!!」

マッシュ「・・・。 そうですね♪後を追いましょう♪」

クライド「鹿でも居たんじゃない?」

リヴ「ううん。あんなヒトミちゃんはじめて。絶対何かある。」

クライド「・・・。 (ヒトミもお腹空いてるはずだから、餌見たらテンション上がるよね~) 」






渋々後を追うクライド。
それにホルスも続く。









リヴ「ヒトミちゃ~ん。どこなのぉ~」

マッシュ「見失ったか・・・。流石に速いな・・・。」

クライド「そんなに心配しなくても、そのうち鹿をくわえて出てくると思う・・・。」









グルルルルゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥーーーーーーー!!!!!!!!!ガァウッ!!!!!!ガァウウァァァァァァガウァァァァァァーーーーーーー!!!!!!!!!












森の奥からヒトミの咆哮が聞こえる。









リヴ「あっちよ!!」

クライド「・・・。鹿を相手にこんなムキになんないよね(汗)ホントに何かあったのか・・・。」

マッシュ「クライド!リヴさん一人には出来ない!先に行くぞ!!」












この時・・・。
メンバーの脳裏に村の噂が過る・・・。
そう・・・。
満月の夜に現れるという悪魔の事である・・・。



・・・・・。

・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・。






皆はようやくヒトミを発見した。
ヒトミは毛を逆立て、威嚇している。
どうやらその何かを、岩壁まで追い詰めたようだ・・・。

しかし、その姿はヒトミの巨体に隠れて見えない。








歩を進め、ヒトミに近付く一行。
向かいには、人影が・・・。






・・・。






雲に隠れていた月が、その顔を徐々に覗かせ、周りを薄く照らす。
と、同時に・・・。
岩影にいる何かが、少しづつ映し出されてゆく・・・。





クライド「動物じゃない。なんだ?人か?1?」






・・・・・・・。











続く・・・。









本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ















スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: No title

らすさんこんにちは~
気絶と見せかけ、寝ているグルミィと油断しているタカを襲う算段とか…。
場所を再びそっちへ移し激闘が!
なんて(笑)

ヒトミ追い詰めたのがまさかの亀(笑)
全然怖くね~(笑)
確かに亀じゃ隠れて見えないですね(笑)
フッフッフ…。
最初かららすさん気付いてますよね(笑)

No title

こんばんは(´∀`)

老人が怪しいと見せかけておいてフェイントキタ━(゚∀゚)━!
いや、まだまだ老人も怪しいかも。。

虎が追い詰めた魔物の正体は?
まさか亀だったりして?
と、とりあえず続きを待ちます!

Re: タイトルなし

Gちゃんこんばんは~
暑い暑いでなんで♪が来る?
もう暑さにイカレてんなGちゃん(笑)
俺なんかエアコン壊れて・・・。
ヤバヤバだぜ!!

待ちくたびれたGは寝ちゃったYO(笑)
でもホントに作ってた。
いや、仕込んでた・・・。
月明かりに照らされてみんなが目にするものは・・・。

・・・。

きええええええーーーーーーーーー!!!!!!!!

とかいって襲ってくる貞子??
次回を待て!!

Re: まず・・・・

カズさんこんばんは~
おじいさん、おじいさんってきてフツーに食事の準備(笑)
そう!
この記事ですよ!
全く同じにはなってないですけど、文章の長さは同じかもっと多かったかも・・・。
二度目はモチベーションが下がります・・・。

続きますけど、今度はちゃんと正体がわかるので♪
鹿ではないとだけ言っておきます(笑)
今回タカとグルミィはちょっとお休みです・・・。

Re: タイトルなし

ちっぷさんこんばんは~
どう?このベタベタな展開からの裏切り(笑)
ホントに料理の準備してました(笑)

満月の夜。
噂は本当なんでしょうか・・。
それがモンスターなのか、ホントに悪魔なのか、それともイカツイおっさんなのか・・・。

あっ・・。

あんまり言わないで置こう・・・。

ジップ編!
話が動くくらい、かなり壮大になりそうです!!
今はその前置きみたいなもの!
ちょっとまっててくださいね!!

Re: No title

マッシュパパさんこんばんは~
すまん友よ・・・。
返事が遅れた・・・。

ようやく僕も休みですよ~
でもって、奇跡が起こった・・・。
どうやらのんびりさせてもらえないようだ・・・。

すいませんね(笑)
ベタベタな流れを書いてみたくて(笑)
でもそれはフェイクみたいな(笑)
パパさんはグルミィファンですね(笑)
話ではリヴに夢中ですが(笑)
次回こそ全貌が明らかに!
実は鹿だったというオチじゃなく、引っ張んないから(笑)
お楽しみに!

アロワナ造形はニス塗り完了です!
土台もそこそこ♪
伝承の看板でつまづいてしまって・・・。
にじんじゃった・・・。

ああああああああ~~♪♪

暑い~暑い~~♪♪

暑いねセージ氏ィ♪♪
え?暑苦しい??
失礼しちゃう~~☆☆☆
なら尚更いってやる~(爆)
あーちーいーー(//∇//)ドリャ!!

おじい、ホントにご飯作ってたのね( ̄▽ ̄;)
予想に反しておじいがご飯を!!

そして……物陰からは何が出るかな♪♪何が出るかな♪♪

ぎゃああ!!!

的な??

まず・・・・

なんもなかったんかいっっ!ってドテ〜ンとこけましたぁ。(笑)
いやぁ・・・・
おじいさんの描写が、かなり何かありそうな感じを引っ張って
きたもんなぁ。
そういえば、この前の原稿消したのよね?(ププッッ!)
同じような事書いたの?
これだけ長いの消すと、ショックやなぁ。

で、また、エエところでつづくぅ。
セーちゃんの、いけずう!

読者の想像を見事裏切られた!w

おじい!ニワトリシメてただけかい!ww

で、
また忘れてた!
そーいえば満月の夜だった!

モンスターじゃないのね。。 

期待させる終わり方で、、、
またしても期待を裏切るとみた!

でもなんか想像が外れすぎて恥ずかしいww

ジップは今か今かと登場を待ってるよ、きっと♪w

No title

こんばんは^^友よ♪
やっと 明日から連休だよ 最後の追い込みキツかった
やたら忙しい最近でしたが 明日から のんびりさせていただきます♪

そして 今回もまた 気になるところで終わりましたね!!
いつも みんなでバタバタしている時に
グルミィは・・・なはははは(笑)
リヴさん 今回 メインですね^^
マッシュは もうリヴの後を追うばかりで
なんだか想像すると おもしろい♪
うん 最後 実に気になりますね!

そして前回記事のアロワナ造形も これまた迫力でてますね!
魂を込めて作り上げる まさに職人の技ですね♪
ほんと セージさんの造形には魂を感じますよ^^


非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。