スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れていたもの・・・。

こんばんは~
ちょっと序文で、個人的に大好きな総合格闘技の話を・・・。

7月7日。
今日はUFC(アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ)のミドル級タイトルマッチがありました。
この階級の王者は、世界最高峰の総合格闘技団体UFCにおいて絶対王者と言われるアンデウソン・シウバ。
総合戦績33勝4敗。
7年間無敗を誇り、10度の王座を防衛している怪物です。
そのアンデウソンが臨む、今回11度目の王座防衛戦。
相手は総合戦績9戦全勝の新鋭クリス・ワイドマン。
WOWOWの勝利者予想クイズでも、八割の視聴者がアンデウソン勝利を支持。
負け知らずの新鋭が相手とは言え、誰もがアンデウソンの勝利を疑いませんでした。

・・が、しかし。

2Rに事件は起こる。
ノガードで相手を挑発するアンデウソン。
更に、余所見をしてみたり、フラフラとダメージを受けた人の真似をしてみたりと、見ていて不快に覚えるほどに何度もおどけてみせるチャンピオン。
そしてまたノーガードで相手を挑発した瞬間・・・。

ボカッ!!

不意に左をもらい、ばったりとマットへ崩れ落ちるアンデウソン!!
ここへすかさず、ワイドマンがパウンド(寝ている状態で相手を殴ること)をヒットさせる!!
王者は失神。
レフリーが試合を止め、試合終了。
解説者も言っていましたが、七夕のアメリカで奇跡が起こりました。

・・・。

慢心・・・。
これも解説者が言っていましたが、明らかにこれは王者の油断。
勝利者インタビュー後の、リング上でコメントを求められるアンデウソン。
場内の観客は、この敗者に容赦ないブーイング。
それも仕方なしのふざけた負け方でした・・・。

今回の試合内容は酷かった・・・。
あれで負けて悔いは残らないのだろうか?
コメントでも、リマッチは望まないと発言・・・。
7年もの間、忘れていた敗北を喫してしまった元王者。
これから一体何を思うのだろうか・・・。

・・・。

そして、作者も思った・・・。
あっ!!カラシンの残りの紹介、忘れてんじゃん!!

・・と言うことで今日は、以前紹介し損ねてたカラシンのご紹介。
まずは、このカラシンから↓

resize0345.jpg
resize0346.jpg

作者のお気に入りなので結構お馴染みの珍カラですが、レッドフィンブルーベリーインパクティステトラです。
たまに検索して他所様の同じ魚を見るのですが、うちほどのビックサイズを見たことありません(笑)。
図鑑の写真もこんな感じ↓

IMG_9886.jpg

上の写真と比べて一目瞭然!
うちの個体は格が違う(笑)。
L1で揉まれた個体は、ここまでの変貌を遂げるのだ(笑)。

さてお次はこちら↓
resize0351.jpg

ラピステトラです。
黒く縁取られ白く染まるヒレ、中央の黒いバンドにうっすらとなぞられる青いライン。
ラピステトラの名の由来も、ラピスラズリーという宝石からきたもの。
非常に爽やかな珍カラですね~

・・・。

当ブログを長くご覧になっている皆様。
少し記憶を辿ってみてください。
このラピステトラ。
チャーム産なのですが、我が家に来た時はこんなでした↓

IMG_8376.jpg

白眼(びゃくがん)!!! by NARUTO

こんなだったラピスもすっかり回復し、3匹共元気に泳いでいます♪
今思えば、これもいい思い出です♪

・・・。

なわけね~だろ!!!


・・・。

え~と、どうしようかな~
引っ張れば、あと2匹ストックがあるんだけどな~

・・・。

今日は、全力を出すことなく敗れたアンデウソンに習い、引っ張ることなく全力を出していくことにします(笑)。
ではどうぞ↓

resize0348.jpg
resize0350.jpg

キティーテトラです。
こちらも記憶に残る登場だったのではないでしょうか?
もちろんチャーム産。
来た時はこんなでした↓

resize0234.jpg
resize0221.jpg

魚のアトピー皮膚炎か!!
実に酷いクオリティーですね~
こんな魚が店頭にいたら、いくら欲しい種でも絶対買いません(笑)。
ネットショップの恐怖といっても過言ではないでしょう・・・。
いや、チャーム伝説・・・。
そんな魚もすっかりいい感じに回復♪
この子も、3匹共に健在ですよ~
我が家で唯一の黄色系カラシンです♪
この手のタイプもなかなか綺麗でしょ?

さて・・・。
トリを飾るのは、このカラシン↓

resize0347.jpg
resize0349.jpg

グローライトテトラじゃないよ(笑)。
ハイフェソブリコン・アマパエンシスです。
もちろん珍カラ♪
そして、もちろんチャーム産(笑)。
割と最近導入したので、この子はまだ白眼気味ですね~
それでも到着時に比べ、随分と良くなったのではないでしょうか?

・・・。

この魚ですね~
最初、一日でこんなになることがあるのか?という程、ホントに有り得ない個体が送られてきた・・・。
思えば、数あるチャーム伝説でもトップクラスの出来事だったのではないだろうか・・・。

(注意)R指定画像↓








IMG_9214.jpg

ゾンビが送られてきたYOーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

これは見た人の記憶に、最も残る事件だったのではないでしょうか?
作者がゾンビ映画「バイオハザード」のアンブレラ社にちなんで、チャームをチャンブレラ社と呼び出すきっかけとなった事件ですね~
はっきり言って、発送一日でここまで腐食するなんて有り得ない。
死んだ魚を入れたとしか・・・。
作者が受けた被害をそのまま記事にしているので、そのことにチャームが気付いて嫌がらせしたのだろうか?
本名もまんまセージだし、気付くかもね(笑)。
ここまでやれば、二度と注文しないだろうと考えたとか?
そうすれば記事にもならないし・・・。
でも、甘いなチャムブレラ・・・。
俺は引かない(笑)。
1匹だけ生き残っていたのでそれでは物足りなく感じ、またこのゾンビを追加注文してやりましたよ(爆笑)。
そして現在、4匹全員の白眼が回復へ向かい正常な魚へ戻るのも時間の問題。
勝ったのはこの俺だ!!(笑)。

・・・。

でも、きっとまたチャームを利用するであろう作者。
次は、どんな試練が待ち受けているのか・・・。
誰かこの物語を「チャームハザード」として映画化してくれないかな?
でもそれは、作者の出演料次第(笑)。

・・そうそう。
ちなみに右のカテゴリーのチャーム伝説で過去の記事を見ることが出来るので、知らない方は是非(笑)。




では、この辺で~





本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ










スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメント

Re: タイトルなし

Gちゃんこんばんは~
びーってなんだGちゃんよ(汗)
新手の挨拶か??
さすがだぜ…。

Gちゃんは上司にたてつくタイプなんだね~
さすがだぜ…。

うまそうに見えんの?
マジで(汗)
食ったら100%お腹壊すだろうね~
ホムセンとかで、おやつ代わりに買っちゃダメだよ~
でも、食べた後のお腹の状態を見てみたい気もする(笑)

何気にチャム友じゃん!
そして例の如くやられてる(笑)
不細工はまぁ…。
100歩譲って仕方ないけど、来るなり転覆は許せんな…。
しかも治療中にエラ病って、元々そうだったとしか思えん…。
死着なら返金利くけど、一週間じゃね…。
そんなときは、真実をブログで語ろう!

びー(@ ̄□ ̄@;)!! セージ氏ヨォーイ(爆)

格闘技?ワタチは職場の上司と言葉の格闘技をしょっちゅうやってるYO!←コワイモンナシ

カラシン君達……セージ氏の水槽内だと旨そうに成長するんやァ~(゜◇゜)ゞ金魚ちゃんとちごて、淡水熱帯魚って美味しそうだよね…( 〃▽〃)ジュル…

charmの生体かぁ…
よく考えたら、ワタチも不細工金魚ちゃんか他にピンポンちゃんポチして…手元に届いた時から転覆病、トリートメント中にもかかわらず、さらにエラ病発症、1週間でお亡くなりになった子達がいたなぁ……(涙)ナイチャウ…
故に…生体だけはポチれない~( TДT)

Re: No title

マッシュパパさんおはようございます~
日本の格闘技イベントは死んでますからね…。
地上波であってるのが稀なんんじゃ…。
そして今回のアンデウソン。
僕も勝利を疑わなかったけど、あっさり負けちゃったよ(笑)
最高のキャリアに泥を塗ったような負けだった…。

カラシンの良さがわかるか友よ♪
ショップのは、経費節約で餌を制限してるのかビミョーな個体多いよね(汗)
前に載せたダイヤモンドペレズを買ったホムセンに、まだ同期のダイヤモンドペレズがいるんだけど、それ見ると小さっ!!っていつも思う(笑)
水槽のキャパによって成長するサイズも異なるみたいですね~
パパさんとこの金魚が立派なのと同じだね(笑)

No title

こんばんは^^友よ♪
最近の格闘番組は 全然 詳しくない私だか
なははは この試合 聞いてるだけで
その元チャンピオン 情けないなぁ~(笑)
ある意味 心に残る試合になったわけだなぁ~(爆)

そしてカラシン伝説♪
私 気づいたアルネ!!
私もカラシン好き派やけど セージさんところのカラシン いつも良いなぁ~って思っていたり
カッコイーなぁって思っていたりして
実際 ショップに見に行っても ・・・これじゃない(汗)
って感じで店を出るのですが
実は まさに それだったのだ!!
その成長した個体が印象に残って ショップでの魚とのギャップがあったのね^^

うん じつに良く育った個体で
素晴らしい~♪



Re: これも忘れとったよ

カズさんこんにちは~
でしょうね~
だって本人が忘れてんだから(笑)
言われてみればタナゴに似てるかもしれないですね~
でも、れっきとしたカラシンですよ~
タナゴの仲間は別にいるんですけど、レインボーフィッシュ系がそれに当たると思います。

もはや伝説ではなく、チャームでは当たり前に…。
恐ろしい店ですよ…。
そして俺はドMじゃね~
ただ欲しいものをポチっているだけ(笑)
そして悪質な個体をネタにしてるだけ(笑)
更にその悪質個体を丈夫な子に育ててるだけ(笑)
今度からブラックジャックと読んでもいいですよ(笑)

アンデウソンはプライドにも少し出てたんですけどね~
でも、UFCに行って成功を納めました。
さすがに37歳は年齢的問題もあるかもですね…。
その前の試合まで、そんな年齢の底は見られなかったのですが…。
残念です…。

これも忘れとったよ

清流記の手紙もそうだけど、カラシン紹介も
すっかり忘れてた。
ブルーベリイインパクチスは、同じ魚とは思えん!
背中盛り上がっとる!
タナゴぢゃ。婚姻色のタナゴぢゃ。

して、白眼ラピス君とアトピーキティー
ゾンビはいへそぶりこん!のチャーム伝説・・・・
ありましたなぁ。(T_T)

セーちゃん・・・・
チャレンジャーと言うかドMと言うか・・・・

UFCは、ググってみたけど、全然知らん顔の人だった。

Re: セージ氏のまたの名を・・

ちっぷさんこんばんは~
ヴァンダレイもUFCじゃイマイチ振るいませんね~
でも、2月に日本に来たUFCでは大激戦の上、強豪にKO勝ちしてました!
あれは見にいくべきだった(涙)

Ps3持ってないけどありましたよね!
なんでWiiで出ないのかと嘆きました。
まぁ、スペックの問題でしょうが…。
Wiiuで出ないかな?

この水槽では、弱者は群れをなし生き抜くか、もしくは身を隠しうまく立ち回るか…。
それとも強くなって堂々と水槽を泳ぐかですからね~
以前、気は強いけどそれが強さと勘違いしたバーバリーテトラが、レッドフィンブルーベリーテトラに喧嘩売って返り討ちにあい死にましたからね…。
その後キラスネの餌になり数時間で骨に…。
大きさは強さ!
それもまた自然の摂理ですよ。

グローライトではないんですよ(笑)
定番種はそんなに要らない(笑)

白眼はチャームでは当たり前ですね~
フツー当たり前じゃないんですけど…。
さすがはチャムブレラと言ったところか…。
そこで買い続ける僕はチャームの奴隷…。

…。

じゃねーYO!!
チャームと戦う勇者だYO!!
ちっぷさんも勇気を出して生体ポチってよ♪
馬車はまだまだ空いてるよ♪

…。

今は僕一人だけども…。
勇者の一人旅…。


セージ氏のまたの名を・・

シウバはヴァンダレイじゃないのね。。w

UFCとかなんか懐かしい!
PS3でゲームとかもあったよね~

慢心はいかんいかん・・

・・それにしても!ネタの大放出!!
そもそもどのさかなもぶりんぶりんにパンプアップしていて健康的!
やっぱりサバイバルなL1を生き延びたことはありますね~

最後のさかなは「グローライトだ!これならわかる!!」
と思ったけど違った・・w
まさに珍カラ!

白眼とか・・w
あんなことやこんなことがありましたね

チャンブレラやハザードいろいろあれど
なんやかんやあってもチャーム様にご奉仕するセーちゃんは
まさに・・
チャームの奴隷!!w

Re: No title

ウイスキーボンボンさんこんばんは~
あのチョコって、あんま見ないよね~

…。

ボン五朗は完璧主義だかんね~
インコにフラれても頑張んないとね!!
俺にはルッチがついてる♪

貴重な意見をありがとう!
早速、補足したよ!
五朗はNARUTO知らないんだね~
海外じゃワンピースより人気あるんだが…。
白眼はNARUTOで出てくる特殊な目のことだよ…。
魚の病気ではない…。
強いていうなら、傷んだ魚の焼けみたいなもんかな?

エビは食わないよ~
五朗は海水だから、食用にもするんだね~
アサリはもう完食したの?

No title

慢心はダメね。
私も頑張る!(何を?w)

白眼ってなに?
勝手に治るの?
そういえば淡水の病気も知らない。。。

セーちゃんの水槽に居たら立派になるね!
プリプリじゃん!
そのうちあのステキな色のエビもプリプリになって美味しそうになるのかしら?w
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。