スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

53話「満月の夜の悪魔」




旅の準備を済ませた一行は、港町サザから少し離れたシクリという村を目指す。
ここに滞在するジップ傭兵団とは一体?
果たしてマッシュは、未だ見ぬこの傭兵集団を本当に仲間に加えるつもりなのだろうか・・・。






道中・・・。









タカ「・・・。」



タカがチラチラとグルミィとリヴに目をやる・・・。






グルミィ「何チラ見してんだよハゲウンコ!!パンツ覗こうったって、アタシ達ズボン履いてんだよ!!このエロガッパが!!」

クライド「・・・。 (グルミィのタカさんへの扱いが前にも増して酷い・・・。) 」

タカ「ばっ、馬鹿者!騎士たる者が、そんな不埒なことを考えるものか!我が気になるのは、お前達が乗っているものよ!!」

クライド、マッシュ、ホルス「・・・。」






・・・。





なんと、今回の旅からアラベスクタイガーに乗りはじめたグルミィ。
なぜかリヴも便乗している・・・。






グルミィ「またヒトミさん(虎)をおいてけぼりにしたら可哀想じゃん!これからずっと一緒に旅するんだからね!!」

タカ「お前は騎士であろうが!騎士が馬に乗らず虎に乗ってどうする!!」

グルミィ「しょうがないじゃん!フウタ(馬)も連れていこうとしたらビビって動かないんだもん!!」

クライド「・・・。 (そりゃ、ヒトミと一緒に連れてこうとしたら食われると思ってビビるよね・・・。)」

タカ「お前はなぁぁぁぁ~」

マッシュ「まぁ、いいではないかタカ。アラベスクタイガーもどうやらグルミィになついて、我らには敵意がないようだ。戦力としても申し分あるまい。」

タカ「しかしですな王子・・・。」

グルミィ「あっ!!このハゲまた王子って言った!!王子ってことは内緒なんだからね~ホント分かってないなこのアホは!!」

タカ「ぬぬぬぬぬ・・・。」

クライド「まぁまぁ、タカさん落ち着いて・・・。」




一行は山道をひたすら進む。
すると・・・。





マッシュ「ん?村か?丁度いい。今日はあそこで宿を探そう。」

クライド「ふぅ~今日の野宿は免れたか♪」

タカ「マッシュ様。我が先に行って、宿を手配して参りましょう。」

マッシュ「ああ。頼む。」

タカ「では!はいやー!!」

マッシュ「グルミィ。ヒトミは村へ連れて行けない。この森で待機させれるか?」

グルミィ「大丈夫だよ♪ヒトミさんはお利口さんなんだから♪アタシの言うことわかるんだよ~♪キャハハ♪♪」








グルミィはヒトミを森へ放し、一行は村へと向かう。









クライド「まだ夕方だと言うのに、どの家もカーテンを閉めて道には誰もいないね・・・。」

マッシュ「ああ・・・。なんか様子が変だ・・・。」

リヴ「みんなカーテンの隙間から私達を見てるよ・・・。」

グルミィ「お腹減ったぁ~」




その時!!
ある民家の窓から、一人の村人が声をかけてきた。





村人「旅のお方!外は危険だ!!この先に宿があるから、早くそこへ入んな。」

クライド「え?一体どういうことですか??」

村人「今日は満月。満月の夜には恐ろしい悪魔が森を徘徊するんだ!奴は灯りを嫌い、部屋には入ってこねぇ。悪魔に食われたくなきゃ、早く宿に入るこったな!!」






バタン・・・。






そう言うと村人は、慌てて窓を閉めた。





クライド「悪魔??」






そしてタカがみんなの元へ帰ってきた。




タカ「マッシュ様。宿が確保出来ましたぞ♪」

マッシュ「ありがとうタカ・・・。」

タカ「どうかなされましたか?」

マッシュ「少し気になることがあってな・・・。どうやらこの村には、何か事情があるようだ・・・。」

タカ「そう言えば店主もやたらと慌てていたような・・・。」

クライド「とにかく宿に行って話を聞いてみよう!」

グルミィ「ごはん・・・。」






・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。







宿主「ようこそ、おいで下さりました。ささ、どうぞ中へ。」

マッシュ「店主。一つ伺いたい。村の様子が変なのだが、何かあったのか?ある村人は悪魔がどうとか言っていたが・・・。」

宿主「ええ・・・。ここ数年、満月の夜に村近くの森で悪魔が出没するようになったのです。幸いまだ被害者こそ出ていませんが、目撃者の全員が口を揃えて言うのです。悪魔を見たと・・・。」

クライド「それってチャムリンとかじゃないの?どこにでもいるじゃん・・・。」

宿主「とんでもない!チャムリンなら誰でも知ってますし、あんな雑魚モンスターどうにでもなる。しかし、森の悪魔はそうはいかない!奴は満月の夜に生物の血肉を求め、さまよってているのです。夜が明け、森へ行くと凶悪なモンスター共が食い荒らされている始末・・・。奴は明かりを嫌うため、火を灯してさえいれば村は襲いません。それが唯一の救いですよ・・・。」

マッシュ「にわかに、信じ難い話だな・・・。」

クライド「ホルスさんは、悪魔について何か知ってますか?」

ホルス「悪魔など書物でしか知らん。だが土竜を目にした今、伝説が空想であるとは限らんのも事実だな・・・。」

リヴ「怖い・・・。」

宿主「とにかくね・・・。触らぬ神に・・・。いや、触らぬ悪魔に祟りなし。今日は明かりを点けたままお休みになって下さい。」

タカ「モンスターばかりが狙われるというのも不可解だの・・・。だが人に被害が出てないのであれば、わざわざ我らが対処することもあるまい。」

クライド「・・・。 (もしかして、タカさんビビってる?)」

グルミィ「あーーーーーーーーーーーー!!!!!」

クライド「何?どうしたんだグルミィ!!」

グルミィ「ヒトミさん森に置いて来ちゃった!!!助けないと悪魔に食べられちゃうよぉぉぉぉーーーーー!!!!」

リヴ「そうよ!ヒトミちゃんが危ない!!」

クライド「・・・。 (むしろヒトミが悪魔を食べてるかもね・・・。)」

宿主「誰か知り合いでも置いてきたんですか?」

クライド「いや~ペットの虎をですね・・・。」

店主「トラ?猫の名前か??悪いが、諦めた方がいいですよ・・・。もうじき日が暮れる。そのペットが悪魔に遭遇しないことを祈るんですね・・・。」

クライド「いや~遭遇しても大丈夫かも・・・。」

グルミィ「大丈夫じゃないよクラちん!!ヒトミさんが一大事だよ!!みんなで助けに行こうよ!!」

タカ「だがなグルミィよ・・・。そんないるかも分からん者の為に森へ引き返すなど愚行ぞ・・・。」

グルミィ「うっさいハゲ!!マッシュ様。行ってくれるよね?」

マッシュ「・・・。その悪魔の正体がわからん以上、皆を危険に晒すのもどうかと思うのだが・・・。」

リヴ「その話が本当ならヒトミちゃんが殺されちゃう・・・。ヒトミちゃんだって立派な仲間。みんなで助けに行かないと!!そうですよねマッシュさん!!」

マッシュ「はい♪そうですねリヴさん♪陽が暮れるまでまだ時間はある。急いでヒトミを連れ帰ろう!」

クライド「・・・。 (ヒトミ連れて来た方が大騒ぎになるんじゃないか・・・。)」

ホルス「・・・。」

タカ「・・・。 (悪魔・・・。) ゴクン・・・。」

グルミィ「今行くからね~待っててヒトミさん!!」







村人が何度も目撃しているという悪魔・・・。。
そんな悪魔が現れるという満月の夜に、ヒトミを探しに森へ戻ることになった一行。
ヒトミを連れ、無事に村へと戻ることは出来るのだろうか?
そして、本当に悪魔は実在するのだろうか??

・・・。






続く・・・。









本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ






















スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: タイトルなし

Gちゃんこんばんは~
その症状って風邪なの?
なんかヤバくね??
別の変なもんもらったんじゃね??
気をつけなよ~
つーか、病院行って薬貰って寝ないとね(汗)
夏風邪は治りにくいって言うよね~
お大事に!!

グルミィの馬の名前出したことなかったんだけど、そこはこれでしょ(笑)
フウタは今後乗り捨て状態になるかも…。
誰か乗り手を探さないとね…。
クライド→黒影、マッシュ→東錦。
ホルスの馬はリヴの馬でまだ未定…。
タカのは無名かな…。

そうそう!
そんな言ってたからそれも妄想してみた(笑)
タカは先輩でもあるからね(笑)
上司と言えなくも…。
もうズケズケ言っちゃってるよ(笑)

さて、ヒトミさんどうなったか?
ちなみに描き貯めた分、更新したよ♪

アァァァァ~Σ(-∀-;)早く行ってェェ!
カワエエヒトミさんが大変だァァァ( TДT)

チャロ☆セージ氏ヨィ!
友人にうつした風邪をリバースされて、また風邪引いてるGだよ~♪鼻水くしゃみ、目の充血に視力の急激な低下と…絶不調の真っ只中さぁ♪

取り合えず皆揃っての旅が始まったねぇ~p(^-^)q
てか…馬のフウタ!!←ワロタ(笑)ビビりはウチの楓太とおんなじやぁ♪

しっかし…グルミィの口の悪さ…ワタチが上司とやり合う時並に←アカンヤロー! 悪いのぉ(^_^;)タカちん言われまくり(爆)

さてさて…ヒトミさん(;_;)無事でいてくれェ!
グルミィも、Gも気が気ではないのらァ~(>_<)


Re: No title

友よこんばんは~
めっちゃ静かな夜?
もしや留守番ですか?
もしくは出張??
さては晩酌してるな(笑)

旅路でのアクシデント!
シナリオ通り進まないのが物語。
寄り道行きます!

ようやく緊張せずに話せるようになったマッシュも、やはりリヴには弱い(笑)
ヒトミも仲間ですし、そのままにも出来ませんよね~
クライドはこっそり突っ込みタイプ(笑)
でも、グルミィのタカへのドギツイ突っ込みには勝てません(笑)

No title

こんばんは^^友よ♪
今日は めちゃくちゃ静かな夜を過ごしているのですが
・・・静かすぎる(汗)

おぉぉ ついに冒険ぽっくなってきました
ジップ庸兵団の前に これまた悪魔とは!
しかし マッシュ リヴの一言に よわっ!!なははは(笑)
そんな中 クライドの冷静な 一言一言が
おもしろい流れでした^^

Re: No title

らすさんこんばんは~
もはやロープレ(笑)
ドラクエ要素満載?(笑)

すんなり目的地に着くのもなんかですね~
ちょっと一つ挟むくらいが丁度いいかなと思いました。
ヒトミのこともあり、森へ向かう一行が出会うものは?
サブイベント的な展開ですよ♪
でも、数話使いそうですがね…。

No title

こんばんは(´∀`)

何やらワケ有りな村、
その事情を親切に説明してくれる村人…
我々ドラクエ世代には懐かしい展開ですね~

そして傭兵集団登場の前に、
夜な夜な森を徘徊する謎の悪魔の存在が…
と、とりあえず次を楽しみに待ちます!

Re: ニャンコ??

ちっぷさんおはようございます~
あれ?
忘れちゃった?
船内での戦いのあと、グルミィが名付けたんですよ~
ちなみに、グルーミーLさんの飼ってる水泡眼の名前です(笑)

ゴメンちっぷさん(汗)
ジップのいる村はまだ先…。
道路も車もない世界観で、ポンポン目的地に着いちゃうとどんだけ狭い世界だよ!って思っちゃって、道中の話を書こうと思いました。
それにジップ編。
妄想してると、結構重要な展開になりそう(汗)
登場までもう少し引っ張ります(汗)

Re: おおっと

カズさんこんにちは~
被害者がいないのは偶然か必然か?
その辺も謎だと言っておきます。
向かったら、もう戦いが始まってたりして(笑)

気兼ねなく話せるのも二人の絆?(笑)
最初の話から言ってますがタカはハゲではない(笑)
この展開を打破するべく、タカが髪を伸ばす話なんかも考えようかな(笑)
グルミィにいじられて、結局剃るというオチは見えてますけどね(笑)

そりゃ、忘れられないように出すでしょ(笑)
雑魚モンスターチャムリン(笑)

ニャンコ??

まさにドラクエ!w

ん?目指してるものはそこじゃない?w

いつの間にひとみちゃんだったっけ?
猫?
ジップ傭兵団はまだだよね?
質問攻めww

モンスターに遭遇して…もう駄目ー!というときにジップたちが華麗に助けにくる!
そなたたちはもしや見返りなしに私たちを助けてくれたのか…?

ジップなら慈愛の御心で人助けするはず…w


おっとこっちまで妄想してきたww

おおっと

人は襲わない、モンスター狙いの悪魔・・・・
ヒトミさんにスポットを当てた展開か?
なんか、表情かわるんだろうなぁ。
怒ってる時のアラベスクタイガーと
グルミィと戯れてる時のヒトミさん・・・・

しかし・・・・グルミィのツッコミは
ハゲしさを増してますなぁ。
でも、タカは・・・・ハゲではない!

それから、チョロッと出しますチャムリン。(笑)
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。