スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラシンのお勉強 ~初心者編~

こんばんは~
今日帰りの電車で、返事を書こうとカズさんのコメントを見ていました。
すると・・・。

「グリーンネオン・・・・始めて見るかもしれん。」

グリーンネオン?あれ?うち今は飼ってないけど??

・・・・。

あっ!?もしや!?

慌ててブログを確認。
するとやはり・・・。(汗)
グリーンファイヤーの画像に、グリーンネオンって書いていた(汗)。
問題の画像↓

IMG_8374_convert_20130320132429.jpg

これはグリーンネオンじゃなくて、グリーンファイヤーテトラです(汗)。
中には気付いていた人もいるかもしれませんね(汗)。
どうも失礼致しました(謝)。
この記事を偶然読んで、誤って覚えた方がいたら申し訳ないです・・・。
反省・・・。





気を取り直しまして~
僕のバイブルをここでご紹介↓

IMG_8665.jpg

これを見ては、あれ欲しいなぁ~これ欲しいなぁ~とニヤついている作者♪(もはや変態・・・。)
間違って書いちゃったグリーンネオンは我が家にはいないので、この本を開いてお見せすることにします↓

IMG_8664.jpg

これがグリーンネオン。
熱帯魚に詳しくない方でも、ペットショップの熱帯魚コーナーを覗いたことあるなら一度は目にするネオンテトラに似てると思いませんか?
ちなみにネオンテトラはこれ↓

IMG_8666.jpg

さぁ、違いがわかりますか?

・・・・。

知ってる人にはちょっとつまらない内容になってしまいますが、今日は初心者向けに軽くカラシンのお勉強でも♪

グリーンネオン、ネオンテトラの他にも、近縁種としてカージナルテトラという魚もいます。
これは前回の更新にも載せた我が家のカージナル↓

IMG_8412_convert_20130320132950.jpg


さぁ~この近縁種三匹の違いがわかりますか?
比べ易いように、上の写真を順に並べてみましょう↓

IMG_8664.jpg
IMG_8666.jpg
IMG_8412_convert_20130320132950.jpg




・・・・。


図鑑の字を見て、大きさが違う!とか住んでる川が違う!!っていうのはなしですよ(笑)。

・・・・。

さぁ、皆さんもう気付いた頃ですかね~

・・・・。

それでは違いを比べていきましょう♪
まず、グリーンネオンは他の二種に比べて赤の模様が薄く、青のラインが尾のつけ根まで伸びています。
それに対し、ネオンテトラは赤のラインが濃く、青のラインが脂鰭(背鰭と尾鰭の間にある鰭)の辺りで止まっています。
カージナルテトラはというと、青のラインはネオンテトラ同様に脂鰭(あぶらびれ)で止まっていますが、赤いラインがエラの辺りまで伸びていますね~

・・とまぁ~、これがこの三種のカラシンを見分ける方法です。
この説明で分かりますよね?

それでは写真をもう一度並べて分かり易く説明していきましょう・・・。

・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・。









うぜぇよ!!俺・・・。




・・・・。

皆さんは、もう十分分かっているはずですね・・・。
・・というか、言われずとも写真で気付いた人もいるでしょう・・・。
そんなあなたは偉い!! ←何が?・・・。
でも、もともと知っていた人は除く(笑)。

さて、今回紹介したこの三種。
ネオンライトのような輝きを持った体色がとても美しい魚達なのですが、この手の魚は群泳させることによってより水槽を美しく輝かせてくれます♪
我が家ではカージナルが30匹くらいいるのかな?
なかなか思った時に整列して泳いでくれるものでもありませんが、とりあえず撮影してみました↓

resize0005.jpg
resize0006.jpg

これは前回紹介した望遠レンズではなく、純正のレンズを使い撮影しました♪
ここに写っているので20匹くらいですかね?
他にもいるのですが、一箇所に集まることはほとんどないです(汗)。

そして・・・。

そんな遠くから撮影してるわけではないのに、普段あまり写りたがらないレッドライントーピードバルブがこんな時に限って入りたがる(汗)↓

resize0008.jpg
resize0007.jpg

なぜかロイファロも参加・・・。

撮りたい時は、逃げる!
別に撮る気がない時は、入る!!

一体、何なのお前ら?

・・・。

彼らが邪魔するので、カージナルの撮影は中止・・・。

仕方ないので、水槽の正面写真でお別れしましょう↓

resize0009.jpg


何気に手前だけソイル変えました♪
それでは~





本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ









スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメント

Re: 遅れてすまぬ!

GOSHINさんこんばんは~
いや、大体わかってますよ(笑)
読んでない人はコメの内容でもわかりますしね(笑)
これは自分が好きでやってることだから、一部の人でも読んでもらえれば嬉しいもんですよ♪

え~っと・・・。
グリーンファイヤーは前回間違ってたって書いてて、今回比べてるのはグリーンネオンなんですが・・・。
これは突っ込むとこ?
本場関西のボケ?もしくはフリ?ですか??
とりあえず・・・。

今回比べてんのはグリーンネオンだっつーの!!

で、いいですか?

呼び方なんて何でもいいですよ(笑)
じゃ、GOSHINさんもGちゃんにするかな(笑)

珍カラいますよ~
ちょいちょい名前出してるけど・・・。
プラチナ系は飼い込めば飼い込むほど、というか時間が経てば経つほどメッキ(バクテリア)がはがれるっていうので飼いません。
綺麗だと思うんですけどね~
色落ちして泣きたくないです・・・。
やっぱり飼うなら、飼い込み甲斐のある魚がいいじゃないですか♪

コリ一筋ですか~
そういうの、なんか侍っぽくていいですね♪

遅れてすまぬ!

せーちゃんこんばんわぁヾ(≧∇≦)〃

小説家セージには、失礼なのだがオレは、小説読んでない!

(*´・人・*)ゴメンナサイ    

しかしエライ長編みたいやな~。ハリーポッターみたいやん(笑)


さて今回のカラシン特集?勉強になったよ。

カージナルとネオンの違いは、分かるけどグリーンファイヤーは、知らんかったわ。

だからせーちゃんの間違いには、気づかなかったわ。

あっオレもセージのことせーちゃんって呼ばせてもらうことにしたわ。
なんか今まで呼び捨てにしててごめんね。。


せーちゃんは、珍カラは飼ってないのかい?

プラチナカージナルとか、半透明のカージナルとか。。
確かそういうの生存してなかった?

せーちゃんちのカージナルは発色がいいね~♪
色が濃いーの!

オレも何回もカラシンを飼おうと迷ったけど、やっぱりコリ一途で行くわ~

Re: No title

gちゃんこんにちは~
グリーンピースはまだいいとして、ライオンってなんだ…。
春の陽気に気持ちよくなって、持っていかれたらダメだぞ~

あれ?
これでも無理?(汗)
種類多いから仕方ないか(汗)

え?金魚の事は俺より詳しいでしょ…。
俺、金魚のオスメスの区別とか分かんないし…。
熱帯魚の引き出しだけは一杯あるけど(笑)

この図鑑は凄いよ!
これ一冊あれば、大体のことは把握出来る!
金魚図鑑は持ってないけど、コリ図鑑は年始のため池事件で死んでしまった…。
ロリコンちゃんって誰?(笑)
プレコはでかくなるから、大きい水槽がいるよね~
種類もかなり多いし、何飼うか選ぶだけでも楽しいだろうね♪

No title

グリーンピースにライオン(もはや別物……)相変わらずアジャアジャ過ぎて見分けられじ!

みんな凄いなぁ~( ̄^ ̄)ゞなかなか名前と個体が一致しないぞぉ(; ̄O ̄)って名前すら勝手に改名してるけどさぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

しかし……同じように見えても全然別物なんやね~(^◇^;)正直、金魚ちゃん飼ってるけど、金魚の名称、見分け方も今だによくわからんし( ̄^ ̄)ゞ
頭の引き出しの許容量が少ないのだ!!

おぉ!熱帯魚図鑑!!ワタチも買おうかな……金魚図鑑と共に…

そうそう!!ロリコンちゃん!ワタチの行きつけの病院の水槽に、30センチ位の巨大プレ子さんおるんやけど……コケを舐め舐めしてるところ、メッチャかわええよYONE!!

Re: 先生〜

カズさんこんばんは~
先生はやめてぇ~
リアルにカズさんとこの悲しい記事と被ってしまうじゃないですか(汗)

熱帯魚は種類も多いですが、その中で微妙な違いで分類分けされている魚もいますからね~
今回のは中級者には当たり前な内容なのですが、うちのブログはアクア関係者以外でも見てくれている方がいるのでその方々に分かって貰えればな~と思いまして♪

カズさんの実家って鹿児島の方ですか?それとも大阪?
熱帯魚が居たんですね♪
僕はじいちゃんが、金魚飼ってましたよ♪
僕が金魚すくいで取ってきたやつですが、凄く大きくなってました♪

そうなんですよね~
あんまり知らない人は、カージナル!!見てもネオンテトラって言います。
そこで敢えてカージナル!!って言わないんですけどね~
多分どう違うのかも分からないし、興味ない人に説明しても「そうなの?」って感じでしょうからね(汗)
カージナル!!は他の二種よりちょっと大きく育つのも特徴です♪

ここで大好きなロイファロ参戦!
ロイファロは普段から逃げたりしないんですけどね(汗)
いつも逃げるのはトーピーですね(汗)

なんかそれっぽいネタを思い付いたらまたこういう形で書きますね~

先生〜

初心者向け講座、あざっす!!
まさに私向けの講座でありますな。
アクアの雰囲気はスキだけど、熱帯魚さっぱり分からんです〜。

小学生か中学生の頃、実家に熱帯魚がいた事あったんですよ。
その時、エンゼルフィッシュとグッピーとネオンテトラが
いてました。
3種、どれも似てますなあ。
セーちゃんのところのは、カージナルスなのね。(カズさん「ス」はいらんぞ)
よし!覚えた!!
乱入ロイファロー!(横になってるからビビった)
それからクチボソ似のトーピーね。

アクア先生〜!また、やってくだされ〜。

Re: No title

リッカさんこんばんは~
どうもありがとうございます♪
今回は熱帯魚に詳しくない方用に書きましたが、わかってもらえて嬉しいです♪

グリーンネオンはですね、売られている個体は基本ワイルド(天然物)らしいですよ。
カージナルやネオンはブリード個体がほとんどで、入荷が容易なのかもしれません。
なぜグリーンネオンはブリードされないのかは分かりません…。
この話は昔の行きつけのショップの店長さんに聞いた話なので、今もそうかは分かりませんよ(汗)
そしてその店長さんが言うには、ワイルド個体なのにカージナルと値段が変わらないのはどうなんだ?と仰ってました。
単価が低いと数を売らないといけないので、乱獲を心配しているのだと思います。
この辺の事情は難しいとこですね~

こういった小型魚の群泳には心奪われますね~
ランプアイの目の輝きも好きです♪

Re: No title

マッシュパパさんこんばんは~
そうでしょ?(汗)
頭じゃわかっているんですよね~
でも今回みたく書いてしまったり口に出たり…。
いろんな局面で、よくありますよね~
そして揉み消す(笑)

はは(笑)
実物見て他に変わるのがパパさんらしいですね♪
ブラックネオンをチョイスするあたりが渋い!
学名で来たぁ~
でも、熱帯魚って日本での読み方と違うことの方が多いんですよね~
あながち的外れでもなかったり(汗)

どうもありがとうございます♪
去年の夏から水草の常態が崩れて、その後も成長がイマイチなんですよね~
ソイルも部分変えしたので、いい軌道に乗って欲しいところです。

Re: こんばんは(´∀`)

らすさんこんばんは~
それはですね~我らアクアリストを楽しませるための神様の配慮です(笑)
オスの方がメスよりも派手であるパターンが多いので、言われるようにアピールの意味合いはあるでしょうね~
あと、ライバルへの威嚇にも使われるようです。
このカージナルで言えば、消灯時(睡眠中)は物凄い色落ちしますよ!
これが天敵から身を隠す術でしょうね~

Re: No title

アメ車ラブさんこんばんは~
あらら気付いてた(汗)
狙ってはずすより、恥ずかしいですねこれは(汗)
いつもはずしてるかもしてないけど(汗)
まぁ、それはいいとして…。

愛読者がここにいた(笑)
これ一冊あれば、大体の魚は把握出来ますよね♪
独り言言いながらニヤニヤしてるのを認めなさい(笑)

No title

こんにちは♪
カラシンの見分け方わかりやすいです!
ネオンテトラやカージナルはショップでもよく見かけますが、グリーンネオンって見た記憶ないです・・・
ブルーが濃くてめっちゃ人気ありそうなのにあんま見ないってことは・・・とてもお高そうです(>▽<;;
ネオンテトラやランプアイの群泳、いやされますね♪
ショップでもつい見入ってしまいますっ

No title

おはようございます^^
私も よくあります♪ 頭では わかっているけど
間違って記入したり 言ってみたり
しかも仕事で・・・なはははは(笑)
ミスはもみ消す!

熱帯魚をやっているとき やっぱネオンテトラは欠かせないと思って
お店に行ったら なぜか ブラックネオンテトラに魅入られていまいましたが^^
今回の違い 私も気づきましたよ!!
グリーンネオンの 学名に「green(緑)」って入っていなかった!!
・・・アッチャ~ マトはずした(アセアセ)

そして最後のL1水槽 やっぱ幻想的な全体像に部分的にも
こだわりを感じる水槽♪ 好きですねぇ~^^


こんばんは(´∀`)

熱帯魚ってどうしてあんなに模様が派手なのでしょうか?
異性にアピールするためだと思うのですが、
あんなに派手だと天敵にも見つかりやすいですよねえ。

No title

こんばんは~

気付きましたよ間違い。。。
でも、ライトがついたばかりの色薄いときかなぁっと思っていいませんでしたが・・
本当に、間違えてたのですか^^;

おーセージさんもその本見てるのですか~
実は自分もその本見ながら独り言を言ってます^^;
あっニヤニヤはしてませんよ^-^

Re: グリーンファイヤー気づいてたぜ~w

ちっぷさんこんばんは~
さすがはアマゾンが産んだ航空写真家!
その目は節穴じゃないですね~
…。
と言うか、堂々と載せてた自分が恥ずかしい…。

いや~そこは大丈夫ですよ(笑)
うちにいないので使わせてもらいました♪
図鑑オンリーでこれからブログ書いてたら、いつか発売元に訴えられる(汗)

やっぱり底を見るのね(笑)
いや~頂き物のニューラージパールがイマイチだったので思いきってソイル代えたら、ニューラージパールが消えかけてる…。
グロッソはソイル買うときに一緒に買いました。
数日前のことなので、これから延びてくるはず!
Co2キット持っているんですけど、過去の使用時に消灯後、タイマーが壊れてエアレーションが止まっていることに気付かず、酸欠で魚を数匹死なせたことがありまして…。
それから止めました…。
光のみでも昔はいけたんですが…。
ソイルも代えたし、これから延びてくるはず!!
二回言ってみる…。


グリーンファイヤー気づいてたぜ~w

こんばんは~!

写真撮るのがメンドウになって
遂に図鑑ブログになるのかと思ったよ~w


改めて水槽の写真・・・
なんだろう・・特に最後の全景写真
とてもミステリアス・・・

光・・?
木・・?
底・・!?
そこ!w

ずーっと眺めていたい魅惑的な世界!
ホントに自然な感じがして本気でうっとりする!w

底に這うはグロッソですか?
CO2とか添加してた?
じゃなかったら光で育ってるんですね~
すげー!


非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。