スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクア道

こんばんは~
今日はちょっとお堅いアクアネタです。
と言うか先に宣言します!
今日は暴走しちゃうよ・・・。
許容の範囲内でお付き合いを・・・。


さて、これでも作者のアクアリウムには目指している水槽作りがあります。
それは一つの自然(生態系)を水槽の中に創り出すこと。
(世に言うネイチャーアクアリウムとはちょっと違う意味で・・・。)
それは何かを優先して何かを犠牲にするようなものではなく、可能な限り自分の理想を現実に移すこと。
まず、ここで言う優先と犠牲とは何か?

・・・・。

仮に綺麗な水草水槽を作りたいと考えましょう。
では水草を状態よく育てる為の条件とは何か?
水質、光量、栄養、CO2、底床、etc・・・。
これを更に事細かく砕くとキリがありません。
水草を育成されている人の水槽は、その人によって出来あがる姿も環境も様々。
それに伴い、これらの優先順位も変わってくるものです。

ここで一つ水質について触れてみたいと思います。
大方の水草は、中性~弱酸性の水質を好む傾向にあります。
弱酸性というと軟水よりの水質になると思いますが、中にはキューバパールのように少々高い硬度を好む水草も存在します。
カルシウムなどのミネラル成分を多く含ませることにより硬度の高い水(硬水)を作ることが出来ますが、これは必ずしも全ての水草に良いものではなく、適応外の水草も多いです。

これをレイアウトへと視点を変えてみましょう。
硬水を作るには水にはミネラル分を水に溶け出させる必要があるわけですが、そこで重宝するのが昇竜石、竜王石、白層石など種類が豊富な石を使ったレイアウト。
更にCO2を付加することにより、石に含まれる成分が水中に溶け出し易くなります。
こういった石をふんだんに使ったレイアウトを、アクア界では「石組水槽」と言います。
このレイアウトでは硬度が上がり易くなる傾向があるためか、好んでキューバパールが使われることが多いんです。
これがレイアウトに使われる材料と水草間での「相性」と言えるでしょう。

上記ではキューバパールを引き合いに硬水について語りましたが、先にも述べたように大方の水草は中性~弱酸性の水質を好みます。
弱酸性の水質を作るには?
PHを落とす作用のあるソイルや流木、マジックリーフ、ヤシャブシの実の使用、CO2の付加、生体の導入、方法はいろいろです。
あくまでも弱酸性なので、なんでもぶっ込んでしまえばいいと言うわけでもありません・・・。
逆にPHの落としすぎには注意。
PH7~6が理想でしょう。
中性から少し下げたい時に、いずれかを試すべきです。
またレイアウトにおいて、流木との相性もいいので気に入った形の流木に好きな水草との競演というのも楽しみ方の一つですね~

最後に水質についてまとめてみようと思います。
硬度の高い水(硬水)はアルカリ性に偏り易く、硬度の低い(軟水)は酸性に偏り易い。(中性はPH7のこと。それ以上をアルカリ性、以下を酸性。)

・・・・。

ここで見えてくる相違点。
それでは、高めの硬度を好むキューバパールは弱酸性の軟水では育成出来ない?
逆に硬度が高くなりやすい石組水槽では、相性のよくない水草の育成は無理?
「相性」の問題で、「相対」するものとの共生は不可能なのか?

・・・・。

答えは、NO。
不可能ではない・・・。
実際に、失敗例もあれば成功例もある。
なんらかの条件が満たされた時にそれは起こりうる。
そこに「方程式」は存在せず、成功者と同じやり方でいけば必ず成功するとは限らない未知の領域・・・。

綺麗な水草水槽を作りたい・・・。
その意思の元、「相性」を優先し、それに伴い「相対」するものを消去すれば成功への確率はおのずと上がるでしょう。

しかし・・・。

作者の求める理想はそこにはない・・・。


話は変わり、今度は生体について語りたいと思います。(むしろ僕的に、こっちが本題!)
水槽に生態系を作りたい・・・。
ここで生まれる定義は、いかにして水槽内に「秩序」を創るかです・・・。
「秩序」から「平穏」が生まれる場合もあるが、それは必ずしもイコールではありません。

野生において「弱肉強食」のバランスこそが「秩序」であると作者は考えます。
自然界の捕食者から被捕食者に至り平穏はあるだろうか?
自然界の食物連鎖の頂点に立つライオンでさえ、獲物を捕らえることが出来ず餓死する場合がある。
サバンナで最速を誇るチーターでさえ、狩りに失敗する可能性の方が高い。(成功率20%位)
狩るものも生きるために必死ならば、狩られるものも生き抜くために必死なのだ・・・。
この互いの保たれた均衡こそが「秩序」であり、これが崩れた時に破滅が生まれる。
ここで、敢えて例を挙げる必要はないでしょう・・・。

ちなみに「平穏」という名の「秩序」は水槽内に容易に作ることが出来る。
大人しい魚を選別し飼育すること。
そこは敵がいない平等な世界。
真の平穏・・・。
その世界の住人は、飼い主が自然の恵みになり代わりエサを与えるだけで生きていける。
生き抜く知恵など必要なく、そこに争いやわだかまりなどない世界・・・。

・・・・。

だがそれは決して自然と比肩出来るものではない・・・。

・・・・。

でも、それはそれでありではある(笑)。
そこには癒しの世界があり、また違う意図がある♪
僕はそれを金魚水槽に表現している♪

・・・・。

おっと、脱線(汗)。
「目指している」という言葉の裏には、先の見えないものへの挑戦の意味がある。
失敗ありきでの新たな答えを見つける旅・・・。
それがL1水槽での混泳。
その世界の住人には、若干気の荒い種もいれば戦いとは無縁な魚が泳ぎ、苔取り屋も健在。
尚且、エサとなりうるレッドチェリーシュリンプが捕食されつつも繁殖を繰り返し、絶滅することなく生活している。
そうした弱者のための隠れ家を多く取り入れたレイアウト構成に、それに見合った水草の導入。
流木と主に硬度上昇の恐れがある昇竜石をふんだんに使い、自然観を演出。
硬度のおかげ?か、繁殖例の少ないキラースネールの繁殖にも成功。(狙ってないが・・・。)
その他失敗も多く死んでいった個体も多いが、3~6年たった今尚行き続ける個体も住んでいる。(ロイファロ、スーパーロイファロ、CO.ステルバイ、アルビノステルバイ、オレンジエクエス、ロングフィンミニブッシー、アルビノロングフィンミニブッシー、ピットブルプレコ、オリノコゼブラプレコ、オトシンネグロ、クラウンローチ、レッドチェリーシュリンプ)


失敗での教訓。

・上部を泳ぐ飛び出し系の魚は不可。(ペンシルフィッシュ、メダカの仲間)
・身を隠さない2cm以下の小型魚は不可。(クリスタルレインボーテトラ)
・照明タイマー管理の為、故障に伴う酸欠事故防止によりCO2付加中止。
・酸欠防止の為、エアレーション常時運転。
・シャワーパイプの水流方向。
・魚のトリートメント。
・チャームでの生体購入。(←これは続行)


水草の為に生体を減らす?
魚の為に飼育数を減らす?
失敗したら守りにはいる??

・・・・。

否。

この世に偏った自然など存在しない。
自然こそ我が師である!
例え邪道だと思われようとも、理想が一つになった水槽を僕はこれからも可能な限り追い続けるだろう・・・。

IMG_8309_convert_20130228233420.jpg



長々とお付き合いありがとうございました♪
これでも後半は少し妥協しました(笑)。
だって明日も仕事早いしね・・・。
それではこの辺で~





本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ





スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメント

Re: こんばんは(´∀`)

らすさんこんばんは~
どうもコメントしづらいところコメント頂きありがとうございます♪
たまには真面目路線でいかないと(笑)
ちょっと熱く語ってみました♪

エビは餌として飼ってる訳ではないのですが、魚との混泳となると必然的にそうなってしまうのですが、レイアウトを工夫することで隠れ家となり生き延びる事も出来ます♪
その中で襲われることもありつつ、繁殖することで子孫を残し生き延びてます!
これが我が家の弱肉強食のサイクルですね~

小型魚を飼っていると、大型魚の餌として魚を与えることに抵抗はありますよね(汗)
自分の飼う魚に愛着をもって世話することはいいことです♪
10円でも大切なペットですよね♪
機会があればまた飼ってみてください♪

こんばんは(´∀`)

自分はアクアリウムの知識がないので気の利いたコメントはできませんが、
その道を極めた人が熱く語る姿、
まぁ姿は見えませんが、
熱い思いは伝わりました!

やはり小海老ちゃんは大型魚の餌としての役割もあったのですね。
自分も数年前にメダカを飼っていましたが、
ペットショップでメダカが1匹10円程度で、
大型淡水魚の餌として売られているのを見たときはショックでした。
え~俺はペットとして飼ってるのに~(゚Д゚)

でもそれが弱肉強食、本来あるべき自然の姿なんですね。
自分も人間社会じゃ食われる方かな~(;^ω^)

Re: No title

ケンzyさんこんばんは~
どうもありがとうございます♪
他のエビはイマイチなんですが、レッチェリだけははじめの5匹から一切買わずに今に至ります♪
それこそもう6年くらいの維持が出来てるのではないでしょうか?
絶滅するのであれば、それを問題として捉えないといけませんしね。

細かいこと気にしすぎると、色んな可能性を閉ざしてしまう気がします。
問題が起こったときに原因を突き止め、同じ過ちを犯さないことが大事なのではないかと思っています。
ケンzyさんのワイルドベタの繁殖憧れますよ♪
里親募集に食いつこうか迷いましたが、アピストとの混泳は今の秩序を乱す恐れがあるかと思い断念しました。
弱肉強食も考えないと、破滅へ向かうだけですから…。
自己判断ではありますが、可能な範囲での混泳を考えて飼っていす。

Re: タイトルなし

gちゃんこんばんは~
おう♪
語り出すと止まんないだけど、なんとかこんなもんで修まったぜい♪
アクアの道は蛇の道~
行くとこまで行ったる!
gちゃんは置物系が好きそうだね♪
意外に渋い?
Going my wayもいいよね♪
お互い自分の色出していこう♪
水槽の数だけ~
うん!その通り!
その中でも進化していきたいな♪

Re: No title

マッシュパパさんこんにちは~
友よ…。
ここに姿はなくとも我らがの魂はここにある。
共に行こうぞ…。

僕も方程式なんてなんも覚えてないですよ(笑)
だって使わないもん…。
誰かになんか言われた訳ではないんですけどね(汗)
正統派?の人からすると、僕の道は邪道だろうな~って(笑)
熱帯魚飼育の書き込みなんか読んでるとそう思うんですよ(笑)
相談等の書き込みなんてまずすることないでしょうけどね~
マッシュパパさん同様、僕も手探りでやっていきたい派ですから♪
失敗してもそこに学び、新たな展開を見出だしていきたいですね~

熱くなると止まんない~
B's魂をこれからも燃やしていきましょう!
文章の妥協は時間的に寝ないとやばかったので(汗)
これ書いてた時、風呂もご飯もまだでした(汗)

No title

さすがです。よく分かります。セージさんの水槽は憧れます。
とくに、レッチェリのくだりは最高です。
捕食されつつも繁殖を繰り返し途絶えない。素敵ですね。

私も最初は、水質が~とか相性が~とか気にしていましたが、
今ははっきり言ってさっぱりですw
でも、それで良いと思ってます。
勿論、全滅させるような邪道な事は致しませんが^^;

Re: タイトルなし

うるぐるさんこんにちは~
水質も含むという意味で水槽作りですかね?
大袈裟に言うと、神様が地球という箱に天地を創造し、そこに生命を育ませる感じ?
人が水槽に一つの世界を作るというのはそういう事だと思います。

おっ♪
さすがはうるぐるさん♪
その相性の中間を見つけるのが大変なんですよね!
キューバパールの話はそれがいいたかった部分でもあります♪
ただ僕は毎回どころかほとんど水質調べません(汗)
持ってる試験紙はPhのだけ…。
調べても7前後しか出ないし…。
硬度が高いのは調べなくても分かりますし、高くなっていても、レイアウトを変える積もりはないので…。
それで飼育出来ない水であれば変えますが…。

それにしても大型プレコ?にアドケタとはやりますね~
アドケタは気性が粗く小型魚との混泳は不向きと言われるようですが、それを試すもまた浪漫…。
とは言えアピストとのことを考えると無理っぽいですね~
ちなみに都内にいいショップありますか?
教えて頂けると嬉しいのですが…。
相場より値段が高いとこは結構です(笑)
近場に安くていい店あれば、チャームにポチったりしないんですけどね(笑)

ヨィ☆セージ氏ヨィ☆

またまたセージ節炸裂の回やぁ♪
邪道?エーやんエーやん(~▽~@)♪♪♪
今年は蛇年→蛇→蛇道…ア、ムリヤリ?
と言うわけでエーやんエーやん☆
難しい事は置いといて、基本的には自分道、極めるのはエーやんエーやん☆
ワタチも基本的に変なもの水槽に投入したがるし……(ルフィ海賊団とまではいかんけど~(  ̄▽ ̄)
水槽の数だけ世界があるわけで……
ア、少しえーこと言うた?

ムフフ……♪

Re: セージ哲学

カズさんこんにちは~
自分らしくが信条ですからね~
止められようが突き進みますよ(笑)
そしてそこに新たな発見があれば嬉しいですね~

過去の作品は水草を優先気味に育成させていたんですよね~
その頃は90水槽を二個所持してたので、生体も二分される感じで水質的にソフトでした(笑)
今のはリセットの時にシダ系が乾燥して痛みまくり、葉をカットしたので再生中です。
あたらしい芽が早く育つといいのですが…。
そして全体写真にもロイファロに目がいくカズさん(笑)
ロイファロ好きですね♪


Re: ふむふむ・・

ちっぷさんこんにちは~
結果として問題なければそれでもOKですよ(笑)
それでいけてるから、そうするんでしょうしね(笑)
僕もPhなんて計ってないし(笑)
僕が自分流でいくように、ちっぷさんはちっぷさんスタイルでいいと思います♪

どうもありがとうございます♪
秩序についてお話しましたが、強者でも生態系のバランスを崩すようなものは入れませんよ(笑)
と言いつつ、昔は亀吉が入ってた訳ですが(汗)
べびーの時は良かったものの、凶暴化してからは即移動させました(汗)
可能性の問題として、ある種の実験でしょうかね…。
成功すればそれは新しい楽しみですから…。

年に数回は真面目に書くんですよ(笑)
変な事ばっかり言ってるとバカと思われるし(笑)
既にそう思われてるかもしれないけど(汗)
バカはバカでもアクアバカです(笑)

No title

おはようございます^^
伝承者としての宿命を背負いし 我が友よ♪
アクア神拳の神髄について しかと受け止めた!

そう方程式は存在しない(私 アホだから方程式 おぼえられな~い)
ここは 傲慢とか邪道と人は言っても
このアクアな世界にマニュアルなんて存在する事もない
他人を非難するのは 己の視野の狭さを意味するのかもしれない
だから この世界を堪能するなら信念を持って自分飼育を堪能する
それが個性であって その人の表現力だぁ♪

私も賛同して書いちゃうと コメント欄 埋まっちゃいそう
コメント欄で もう1つ 記事 つくってまう(笑) ここは控えめにしとこ^^
しかし 水質 生体系 共に いい内容を ありがとうございます^^
特に 教訓での 「チャームでの生体購入」
ここ最近の記事より納得
しかし 「続行」には 思わず 笑っちまったYO^^♪

L1水槽 この良さは セージさんの積み重ねですね
伝わりますよ^^


我々B`s アクアに妥協なし
しかし文章に妥協 時々あり!(私も無理やり締めくくる事 実は結構あります 汗)


こんばんは~
う~ん 水槽作り? 水質作り? は 奥が 深~いのって事が
よくわかりました^^

私は プレコ水槽に アドケタ等 泳がせていました。
若干 水質PHの異なる魚も ほんの少し重なる 点があり
そこに水質をもっていってあげると 上手く共存できます^^
が 水質というのは ある日急に下がったり 変動が厳しいのを
毎度チェックするのに疲れ 結局 別管理がいいね^^;
と 楽な方をえらんでしまいました(汗)
セージさんの 理想の水槽 続行 楽しみにしてます(^-^)
が 1つ・・・・失敗例の チャーム続行だけは ちょっと
気になりますが^^;

セージ哲学

・・・を聞かせていただきました。
セーちゃんの道を進んで下され。
(私は、止めん!笑)

でも、こうやって水槽を見て過去レイアウトと比較すると
今の状況は少し水草が少なめだねぇ。
ロイファロ、大きいねぇ。ムフフ・・・・

ふむふむ・・

水道水をそのまま投入!
水合わせもせずドボン!
PHなんか測ったことねえ!
・・でお馴染みのわたしからしたら・・
半分わからんかった!(笑)

でもL1水槽を見てからというもの、ずっと思うことがあるんです
それは「自然の生態系」
普通なら混泳には向かないとされるさかなたちの群泳
弱肉強食であり、だから生きるために命を輝かせる生物たち
だから魅力的なんです、L1水槽♪


にしても今日はどうしたの?w
いつものうぉぉぉぉ!!は封印だ・・w
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。