スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

36話   「謁見」


ホルスを仲間に加えるべく、港町サザを後にするクライド達。
目指すは、シュウキの里。
一行の前には、一体何が待ち受けているのだろうか・・・。




・・・・・・。




クライド「町を離れて、もう三日・・・。クロコさんのくれたこの地図によるとこの辺りなんだけど、こんな山奥に人里なんてあるのかな・・・。」

リヴ「それになんだか気味が悪いわ・・・。昼間なのにこんなに霧がはってるなんて、絶対おかしいよ・・・。」

クライド「この霧のせいで、方向を誤ったかな。もしかして僕ら迷子になっちゃった?」

グルミィ「クラち~ん、お腹空いたよぉ~。それに、もう三日も野宿だよぉ~。お布団で寝たいよぉ~。」

クライド「里に着くまでの辛抱だよグルミィ。もう近くまで来ているはずなんだけど・・・。」

リヴ「ねぇクライド?気のせいかな・・・。霧が濃くなってない?いつの間にか周りが見えないよ!」

クライド「まずいな・・・。こういう時は下手に動かず、一旦ここで休んで霧が晴れるのを待とう。」

リヴ「それがよさそうね・・・。」

グルミィ「ねぇ、リヴちゃん?残りのお菓子食べていいかな?」

リヴ「里に着くまでは、お菓子も大事な食料として残しておかないといけないの・・・。我慢出来る?」

グルミィ「は~い・・・。アタシ我慢する・・・。」

クライド「・・・。なんだ?霧がどんどん濃くなる!何か変だ!!二人共!!絶対離れないようにみんなの手を繋ぐんだ!」

リヴ「・・・。 (クライドの手・・・。暖かい・・・。)」

グルミィ「ホルちんが迎えに来たのかな? お~い。ホルち~ん。アタシだよぉ~。」








すると・・・。










これ以上、先へ進む事は許さぬ・・・。
引き返すがよい・・・。
さもなくば・・・。







クライド「里の方ですか?僕らはシュウキの里を訪ねて来た者です!決して怪しい者ではありません!!」






なぜ里の事を知っている!?
怪しい奴め・・・。
このまま引き返せば見逃してやろう・・・。
引き返さぬと言うのならば、貴様らには死んでもらう・・・。
さぁ、選ぶがよい・・・。




クライド「僕達はカブトという人に話があって来たんです!引き返すわけにはいきません!」





頭に話?
貴様ら一体何者だ?






リヴ「私の名はリヴ。クロコの姪です。叔父にここを聞き、訪ねて来ました。決して怪しい者ではありません。どうか里まで案内して下さい!」





クロコ様の姪?




・・・・・。




しばし待たれよ・・・。








・・・・。

・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



・・・・。

グルミィ「遅いねぇ~。何やってんだろ、さっきの声の奴(怒)。」

クライド「ただでさえ怪しまれているんだ・・・。ここは大人しく待っていよう。」

グルミィ「は~い・・・。」









・・・・・。

程なくして、霧が晴れていく・・・。







シュッ・・・。



クライド「 !!! 」

男「客人とは知らず、先程は失礼致した・・・。頭がお待ちです。里まで案内します。」

グルミィ「うわぁ!!びっくりしたぁ~!!いきなり出て来んな!!待たせすぎなんだよこの下っ端!!」

男「・・・。」

リヴ「ごごご、ごめんなさい(汗)。案内よろしくお願いします(汗)」

男「・・・。さぁ、こちらへ・・・。」

クライド「コラ、グルミィ!せっかく案内してくれるのに失礼だぞ!!」

グルミィ「だって、お腹が空いたんだもん・・・。」

リヴ「グルミィちゃん。もう大丈夫だから、残りのお菓子食べていいよ♪」

グルミィ「ホント?やったぁ~♪リヴちゃん大好き♪キャハハ♪♪」

クライド「はぁ~・・・。」





・・・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・。





男「着きました。ここがシュウキの里です。」

クライド「ここがシュウキの里・・・。初めて見る建物ばかりだ・・・。」

リヴ「私もこんなの初めて・・・。」

グルミィ「ムシャムシャ・・・。」

男「あの先に見えるのが、頭の屋敷です。さぁ、急ぎましょう。」

クライド「なんか凄いところに住んでるんだね・・・。流石は忍びの棟梁・・・。」

リヴ「案内まで付けてくれて、叔父さんが言ってたよりも案外警戒されてないのかな? でも、気をつけないと・・・。」

クライド「そうだな・・・。油断は禁物だ・・・。」

グルミィ「モグモグ・・・。」

男「さぁ、どうぞ。中で頭がお待ちです・・・。」

クライド「あっ、どうもありがとうございました。」

男「では、私はこれで・・・。」

クライド「・・・。って、こんな広い屋敷のどこにいるんだか・・・。困ったね・・・。」

案内人「お客人。この先は私が案内しましょう。さぁ、こちらです・・・。」




屋敷の奥まで案内される一行・・・。



案内人「親方様・・・。お客人がお見えです・・・。」

カブト「うむ。入れ・・・。」

案内人「どうぞ、中へ・・・。」

クライド「いよいよか・・・。」

リヴ「・・・。ゴクン・・・。」

グルミィ「クチャクチャ・・・。」

カブト「よく来たな客人よ。ワシが忍の長カブトじゃ。」

クライド「この人が、カブト・・・。」






ついに出会った忍の棟梁カブト・・・。
亡国ヤマトに起こった亜空亜神拳との因縁は?
果たしてクライド達はホルスを仲間に加えることが出来るのか?
続く・・・。







本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ


スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: タイトルなし

gちゃんこんばんは~
前の時二連チャンで更新したから間が空いちゃったね~
今は何気にストックが二話♪
フッフッフ…。
そう思わせといてフツーに話が進むかもよ(笑)

グルミィはgちゃんモデルだかんね~
なんか食ってると大人しい(笑)
スルメより、そこは蒲焼きさんでしょ!
マッシュパパさんが泣いちゃうぞ~

おぅっ☆久々の清流記やないかぁい♪

…ってオィ!
ワタチのコメントが消えとるやないかぁい(*`Д´)ノ!!!
コノコノ!クソのスマホメェ~!メロンパンナのぉぉ~~~~

メロメロぱぁんちo( ̄ー ̄)○☆

ってセージ氏わっかんないかぁ(*≧∀≦*)

とうとうホルちんに会えるのかぁ♪
トントン拍子に事が進むとは…………ウムムムム…セージ氏にかぎってそれはないな!
まぁた何かやらかす気満々なんやろ??

グルミィ、ワタチと一緒で常に何か食うとるなぁ♪
ワタチも仕事しながら常に何か食うとるし(  ̄▽ ̄)ダハハハハ☆
そんな今もスルメ食べながらのコメントぉ~☆

……オッサンかぃ(。-∀-)

Re: No title

マッシュパパさんこんばんは~
難なく着いちゃった一行…。
クロコの力恐るべしです…。
グルミィは常に食べれればOK♪
基本緊張することないですからね(笑)
カブトに無礼を働いて何か起きたりして(笑)
今回ちょっと面白味にかけますが、次回は少し動きます!
一話分はストックしてますが、少々お待ちを!

No title

こんばんは^^
ホルスの勧誘に いよいよ本拠地に向かいましたね^^
しかし 道中のグルミィの緊張のなさが
また イイ感じ♪
そして 意外に頭のカブトに 順調に会えましたね^^
ここまで順調と思いきや
いやいや!ここからが くるんですよ!
きっと くる~♪
試練 難題が!!
楽しみな展開になってきました^^

Re: すまぬ

カズさんおはようございます~
すまぬ?うっかり?
どうかしました??

雪も心配ですね~
電車止まんなきゃいいけど…。

Re: こんばんは(´∀`)

らすさんおはようございます~
こうして物語を書くということ自体がチャレンジだったのですが、はじめてみるとこれが面白い♪
らすさんみたくイラストを描いて載せるまでには至りませんが、それが理想ですよ~
それを実行出来るらすさんが羨ましいです!

いや~そんな事はないですよ(汗)
でも、ストーリーだけでなくキャラの個性を出していくと言うのも一つの理想なので、これからも伝えていければなと。

さて、このままフツーに話がまとまるかどうか…。
次回は少し動きます!

すまぬ

うっかりぢゃ。
許せ、セーちゃん。m(_ _)m

なんか6日雪になるとのウワサが・・・・
ホンマか?

こんばんは(´∀`)

ゼロから世界観を構築するのは大変だと思いますが、
でも楽しいでしょうねえ。
自分もいつかは完全な一次創作をやってみたいですね。

台詞で登場人物の個性を出すのもさすがですね。
勉強になりました(´∀`*)

果たしてホルスはアッサリと仲間になるのでしょうか?
それともひと波乱あるのかな?
次も楽しみにしていますヽ(*´∀`)ノ

Re: まず・・・・

カズさんおはようございます~
いや~変換したら出てきただけで、実際書けません(笑)
僕も勉強になりました(笑)
風邪はもうバッチリです!
今通勤電車~

ついに到着したシュウキの里。
隠れ里なだけに誰でも入れる訳ではありません。
里の立ち上げメンバーにして、元五剣聖のクロコのお蔭ですね~
グルミィは基本食べてればいいこなので(笑)

クロコの風貌もそうですが、メンバーをイラストにするまで余裕がなく…。
申し訳ないです(汗)
文章からの想像でお願いします。
カズさん、ホルスがホスルに(笑)
これもわざと?
それとも素?
素だとノリ突っ込み出来ないじゃないですか(笑)

まず・・・・

エッケンが読めんかったよ。アハハ・・・・
一つ、勉強になりました。m(_ _)m
セーちゃんよ、もう風邪はいいのかい?

シュウキの里・・・・雰囲気ありますなぁ。
その中で、グルミィ食べ過ぎぢゃ。(笑)
常に笑顔で闘うアラレちゃん!って感じですなあ。

そして、忍の長、カブト・・・・
どのような風貌なのか?
過去は、どのように語られるのか?
ホスルは?

ああ、楽しみぢゃ。
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。