スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由になりたい…。

こんばんは~

先日の日曜日。
休日の日課である、水槽の足し水とリヴの部屋掃除。
水槽にベランダから引っ張ったホースで水を足す。
じっと待つのが嫌いなので、同時にケージの掃除をしているとリヴが手に乗ってじゃれてくる。
つい遊んでいると、水槽から音が…。


ジャー…。
バシャバシャバシャ…。


ヤッベ!!すっかり忘れてた!!
慌ててベランダに置いてある排水ポンプを取り出し、水槽の水を吸い出す。
びしょびしょに濡れた床を拭いては含んだ水をベランダに絞りだす作業が数度繰り返された…。
この間もリヴは僕の肩に乗ったままだ。

今日はポカポカ陽気のいい天気。
外では野鳥がさえずっている。
それに答えるかのようにリヴも真似て鳴く。

ある程度床を拭き終えてベランダに出たその時…。




バサバサバサ…。





リヴが外へと飛び去ってしまった…。

今までも肩に乗せたままベランダに出たことはあった。
ベランダの手すりに止まったりもしたけど、逃げる事はなかった。


…でも、この日は違った。


勢いよく飛び立ったリヴはすぐ視界からいなくなった。
戻って来たときに分かるようにその場に暫くいたが無駄だった。
周りを探してもいない。

人慣れしているので、もしかしたら保護されて警察に連絡があるかもしれないと思い、その足で警察へ行き手続きをしてきた。

自分の家だと分かるようにベランダにケージの蓋を開けたまま置いてある。
しかし、未だ戻る気配はない。



不注意。
いや、慢心か…。




常に主人の僕にベタベタのリヴ。
雛から育てたこの子が、育て親の僕の下を離れる訳がない。
そう思っていた…。

雲ひとつない青空を自由に飛び回る野鳥達。
一方…。
一日中、狭い檻に入れられ、主人が帰っても狭い部屋を飛ぶだけの自分。
そこにはリヴのジレンマがあったのかもしれない…。


人手で育てられたリヴが自然下で餌を獲る事が出来るのか疑問だし、外には天敵も多い。
ちゃんと敵を認識出来るのだろうか?

調べたところ、鳥には少なからず帰巣本能が備わっているようだが、それは自然で育ったものに限るとか…。
特に人が育てたインコには、ほとんど備わらないものらしい。
いつの日か、お腹を空かせて帰って来てくれればいいけど、このまま戻らないのであれば、せめて誰かいい人に拾われる事を願う。

自然下で生きていくのに、リヴはあまりにも弱すぎるから…。


過去の動画

[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS





本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメント

Re: ええ、なんと?!

カズさんこんばんは~
カズさんが仕事に追われてる間に、こっちは大変なことになってます・・・。
まさか我が子が・・・。
完全な過信でしたね・・・。
いなくなって、すぐ違う子というのもあれですが、今回いろいろ考えさせられたのでもう鳥は飼わないかもしれません。
結局は僕が飼っても飼わなくても鳥にとっては同じことという結論に至ったのですが・・・。
これを語るには長くなりそうなので、これで(汗)

ええ、なんと?!

とりあえず仕事が終わって、また訪問できるようになりましたと
足跡つけて、それから出かけたので、しっかり記事読んだのは今さっき。
ビックリしたよ。
言葉がないっス。
一番は、ちゃんと帰って来てくれる事やけど・・・・
リヴ〜〜〜!帰って来い〜〜!

Re: No title

マッシュパパさんこんばんは~
すいませんね(汗)
お忙しい日曜日にこんな知らせをしてしまって(汗)
探索も警察に届け出もしましたが、見つかりませんでした…。

そうなんですよね…。
ペットも家族。
独身で、尚且雛から育てた子なので今回の出来事は辛かったです。
自然の動物と言うより、ペットとして育てたリヴは自然で生きていくのは厳しいでしょう。
日本には仲間も居ませんしね…。
加えてこの季節。
餌もろくにないでしょう。

僕の予想では、誰かに止まって保護されていると思います。
人懐っこい性格なので…。
それなら帰って来ないのもうなずけますし、最悪の事態を免れるのでそれでいいかと思います。
どうかいい人に保護されていますように…。

No title

こんばんは~

ついに公開されたセージさんの週末の悲劇!
って これ改めて読むと
涙 出てきたよ~(悲)
あっぱ現実を直視したのと
今までのセージさんとリヴさんとの物語が
あまりにも鮮明に蘇り 涙しました
いやいや この年になると涙腺 ゆるくなるのかな(汗)
ウチも 家族がおって そこには人間以外にも
マッシュ ひな アンジェラ 金魚といますが
自分の一部なんですよね 誰かが欠けると って もう想像できないぐらいです

セージさんが 最後に綴った想い
ほんと共感しました!
リヴへの想いが伝わります

Re: ナミダ

ちっぷさんこんばんは~
そうですね~
これが妄想の世界で済めばいいのですが、残念ながら現実です…。
オチは、やはり帰ってこなかったというとこでしょうか…。

寒くなってからモフモフに気付いて寝ていたんですけどね~
写真撮れなかったですね~
凄くなついていた子だったので、ホント残念です…。

人に育てられても、やっぱり鳥なんですね~
外で鳴く鳥の声によく反応してました。
真似て鳴いたりも…。
大空を飛ぶ自然の鳥に憧れを抱いていたのかもしれませんね…。

とにかく無事でいてくれることだけを願います。

ナミダ

こんばんは。

読みながら、これはきっとファンタジー小説清流記の番外編だよね??
きっとオチがある・・
オチが・・・

っと思ったらそのまま終わってしまった!!


あまりに悲しい・・
モフモフにくるまれた姿も見たかったし
なによりあんなに人に懐いたインコを見るのも子供の頃以来だったし・・
セージさんのリヴへの愛情も伝わってきてたので・・

望まない巣立ちだけど
リヴも鳥として一人前になったんですね
悲しいけど、大空を自由に羽ばたく姿はやっぱり鳥の姿かもしれませんね。

でもきっとどこに行ってもセージさんに育てられたことはちっちゃい脳みそでも忘れないと思います!(T_T)

Re: No title

らすさんこんばんは~
そうですか…。
過去にそんな事が…。
お父さんも悪気はなかった乗せたまましょうが、酒は人を狂わせる力がありますもんね…。
なついてた子ほど可愛いものですし、新しく買えばいいという問題でもないですしね(汗)
暗い体験談をお話し頂いて、ホント申し訳ないです…。

もしもがあるので、かごはそのまま外に置き様子を見ます。
恐らくもう帰って来ないような気もしますが、人懐っこい性格なので保護されている可能性が高いように感じます。
元気にしてくれている事が一番大事ですね!
僕もそれを祈っています!

Re: タイトルなし

gちゃんこんばんは~
俺も、あああーーー!!!ってなったよ(汗)
しゃれにならん…。

人手で育てられてるから、警戒心が薄いかも…。
やっぱり野性の天敵が怖いよね…。
その愛嬌で誰かに拾われていれば、せめてもの救いだね…。

窓つついて、yoって帰ってきてくれないかなぁ~

Re: No title

けんzyさんこんばんは~
すいません(汗)
ちょっと暗い記事になりましたね(汗)
もう更新しよ…。
やはり、リヴの安否が第一ですね。
人懐っこいので、保護されていることを願います。
奇跡的に帰ってくれることを願いますが、厳しそうです…。

Re: タイトルなし

うるぐるさんこんばんは~
一番心配なのは、やはり天敵ですね(汗)
意外と野良猫が多いので、捕まってなければいいですが…。
一番の理想は戻ってきてくれることですが、厳しそうですね…。
せめて優しい人に保護されているといいのですが…。
今日も外のケージには帰ってないようです。
ご心配ありがとうございます。

No title

こんばんは(^-^)

自分も過去に同じようなことがありました。
小4の時、父が知り合いからもらってきた白文鳥。
自分にとっても懐いてくれたのですが、
飼い始めてから3年後のある夜、
酔っ払った父が文鳥を鳥かごから出して追いかけ回していました。
文鳥は怖さのあまり家の2階の窓から脱出、
そのまま飛び去ってしまいました。
父と母と自分とでかなり探したのですが、
もう真っ暗だったので見つかりません。


翌朝、酔いが醒めた父はションボリしていました。
学校から帰ると父は新しい文鳥を買ってきていました。
見た目はそっくりなのですが、
新しい文鳥は自分には全然懐いてくれませんでした。
それが悲しくて泣けてきました。
当分の間、父のことが許せませんでした。


セージさんの寂しい気持ちは、
自分には痛いほどよくわかります。
リヴちゃんが無事に帰ってくることを心から祈っています。

おわぁぁぁぁ(゜ロ゜;!!

リヴちゃん!広い大空への欲望を押さえきれなかったのカァ(><*)ノ~~

でも、ひょっこり戻ってくる気もするけどなぁ~(。-∀-)
確かに野生ではないから、色々と心配はあるけれど、死に別れではないし、旅立ち!と思えばねo(^o^)o
リヴちゃん、賢い子だから(^o^)v
野生のインコになってセージ氏に
「YO!!」
って挨拶に来るかもよ(^q^)

No title

スマホで見た時に、カテゴリーとタイトルからまさかと思いましたが・・・
帰ってきてくれる事が一番嬉しいけど、
どこかで幸せにしていてくれれば。
「せめて」という感じではありますけど。
帰ってきた報告が来る日を祈ってます。

悲しすぎます(T_T)
天敵から上手く逃れて 戻ってくる、か どなたかに見つけてもらい
保護してもらえるのをねがいます!
うちの隣の家の人ですが 私が鳥を飼う前に オカメインコが逃げて
しまった事あり ずっと叫んだり 探していた時がありました。
少し離れたマンションのベランダで保護され しばらく面倒を見てもらって
いたみたいでした。  隣の人は オカメさんの迷子の張り紙をされていて、
通りがかりに目に付き 無事戻ってきた事ありました♪
セージさん 可能性は微妙ですが まだ諦めないでくださいね!
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。