スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

22話  「決着」


マッシュ「フー・・・。強敵だった・・・。」



ドサッ・・・。




力尽き、倒れ込むマッシュ。






リヴ「マッシュさん!!」



リヴがマッシュに駆け寄る。





リヴ「マッシュさんしっかりっ!!」

マッシュ「リヴさん・・・。私は大丈夫。それよりクライドは?」












・・・・・・。
・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。

クライド「マッシュ・・・。さすが!!」

ローチ「何をよそ見しているぅぅぅ~!!」





ガキィーン!!!!


鉄甲で受けるクライド!





クライド「よし!痺れも随分と回復してきたぞ!いける!!」

ローチ「キヒヒヒヒヒーーーーーーー!!!!!!!」




再び繰り広げられる互いの攻防。
しかし、その均衡が崩れつつあった!






ドゥゥゥゥゥーーーーーーーーン!!!!!





クライドの重い一撃がローチを捉える!




ローチ「グヘェ・・・・。」

クライド「一気に行くっ!」




ドドドドドドドドドドドドドドドドドッ!!!!!!





クライド「これでどうだっ!!」

ローチ「なめるなぁぁぁーーーーー!!!!!!」




ブハッ!!!!!!!!!





ローチは毒霧を吐いた!




クライド「ぐっ・・・。目が・・・。」

ローチ「キヘヘヘヘ♪ 死ねっ!!」





ヒュン・・・・。





ローチのカギ爪がクライドを襲う!!




・・・・。
しかし、間合いを取り何とか回避するクライド。




クライド「卑怯だぞ!」

ローチ「キヒャヒャヒャヒャ♪殺し合いに卑怯も何もないんだよ!!!」

クライド「くっ・・・。」

ローチ「後ろの手負いに、女が一匹。お前を殺せば、あの黒ずくめだけだな♪ キヒヒヒヒ♪」

ローチ「とりあえず、加勢に入る前に釘でも刺しとくか♪」





そう言うとローチは、振り向きざまにカギ爪を振りぬいた!






マッシュ「リヴさん危ない!!」

リヴ「 えっ? 」




キキン!!!!





飛んでくる毒の爪を払うホルス。





リヴ「あっ・・。ありがとう・・・。」

ホルス「ああ、気にするな・・・。 あいつ、リヴを狙って・・・。こうなると加勢は出来ないぞクライド・・・。」

クライド「くっ視界が・・・。一体リヴに何をした!!」

ローチ「なぁ~に当たっちゃいないよ♪ ちょいとあの黒ずくめに大人しくしてもらうために、毒爪を飛ばしたのさぁ~ キヒヒヒヒ♪ これであいつも助けには入れないだろうよぉ~ キヒヒヒヒ♪」 

クライド「リヴ・・・。無事で良かった・・・。」

ローチ「お~っと、これで毒爪がなくなったわけじゃないぜぇ~ このカギ爪は便利でねぇ~取り外しが可能なのさぁ~ キヒヒヒヒ。 飛ばしたあともスペアで元通りよ♪ キィーーーッヒッヒッヒ♪」

クライド「・・・・。」

ローチ「お荷物のおかげで助けは来ねぇよぉ~♪ さぁ~どうする?キィ~ヒッヒッヒッ♪」

リヴ「ホルスさん!私の事はいいです!!クライドを助けてあげて!!」

ホルス「・・・・。 お前の護衛が俺の任務だ・・・。」

リヴ「お願いですホルスさん!!でないとクライドが!!」

ローチ「心配しなくてもいいんだよお譲ちゃん♪ どうせみんな死ぬんだからねぇ~ ちなみに逃げたらそこの手負いを狙うよぉ~♪」

ホルス「・・・。 クズが・・・。」

ローチ「なんとでも言えよぉ~ お前ら全員殺せば一億二千万か♪美味しいねぇ~ キーヒヒヒヒヒヒ♪♪」

クライド「コイツは手段を選ばない・・・。僕が負ければ、リヴを使ってどんな事をするかもわからない・・・。このままじゃ・・・。」

ローチ「見えないだろう?助けも来ないぞ!!さぁ~先に死んで待ってるがいいよぉ~ 仲間も後からちゃんと送ってやるからよぉ~ キヒャヒャヒャヒャ~!!!!!」 





ローチが間合いを詰め、一気に勝負を決めに行く!!







ローチ「死ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーー!!!!!!!!」

リヴ「クライドぉぉぉぉぉぉぉーーーーーーー!!!!!!」

ホルス「ダメだ!!行くなっ!!」

リヴ「放してっ!クライドが!!クライドがっ!!!」

ホルス「くっ・・・。」

マッシュ「くそっ・・・。体が動かん・・・。」

クライド「父さん・・・。」

・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・。




































バシャーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!!!!!!








ローチ「なんだこりゃぁ~!?」

クライド「亞空亞神拳。水壁(みずかべ)・・・。」

リヴ、マッシュ、ホルス「 !? 」




クライドの周りが水で覆われる・・・。
その水により目に受けた毒霧も洗い流されたようだ・・・。





クライド「よし・・・。これで見える!!」

ローチ「何が起こってるぅぅぅぅ!!! お前は何なんだよぉぉぉぉぉぉ!!!!!」

クライド「お前は危険だ・・・。もう容赦はしない・・・。」

ローチ「この化け物がぁぁぁ!!!!!!!」



























バシャバシャバシャ・・・・・・・・・・・・・・・。







幾度も攻撃を仕掛けるローチ。
しかし・・・。
それはクライドへは届かない・・・。







クライド「亞空亞神拳。時雨・・・。」






































・・・・・・・・。
ササァァァァァーーーーー・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。














空気中に突如現れる無数の水滴・・・。
次の瞬間・・・。
無数の水滴が容赦なくローチを貫く・・・。










ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン・・・・・・・・・。










ローチ「うぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーー!!!!!!!」

クライド「父さん・・・。安易に使うなと言われていたこの技。みんなを守るために使うよ・・・。」

リヴ「クライド!!」


ホルスに捕まれた腕を振り払い、クライド元へ向かうリヴ・・・。




リヴ「クライドっ!大丈夫?」

クライド「ああ、平気だよ。リヴもケガがなくて良かった・・・。」

マッシュ「クライド・・・。お前は一体・・・。」

ホルス「・・・・。」

クライド「ゴメンみんな・・・。驚かしちゃったね・・・。」

リヴ「クライド・・・。無事でよかった・・・。」

ホルス「お前・・・。まさかあの・・・。」

マッシュ「・・・・。 その話は後だ! とにかくこの場は治まった。中の二人の事もある、私達も後を追うぞ!」


しかし、傷は深く足元がおぼつかないマッシュ・・・。


ホルス「血を流しすぎたな・・・。無理をするな・・・。」

マッシュ「これくらい・・・。」

リヴ「マッシュさん無理はしないでください!」

マッシュ「リヴさん・・・。しかし・・・。」

クライド「二人の後は僕が追う。リヴはマッシュを見ててくれ。 ホルスさん二人を頼みます。」

リヴ「わかったわ・・。クライドも気をつけてね!」

ホルス「リヴ・・・。マッシュにこれを・・・。」

リヴ「 ?? 」

ホルス「我ら忍が使う秘薬だ・・・。止血と自己治癒力の促進効果効果がある。使うといい・・・。」

リヴ「ありがとうございます!」

マッシュ「すまない・・・。 あの二人なら大丈夫だとは思うが、クライド頼んだぞ!」

クライド「任せときなって♪中の人達を助けて必ず戻るよ!!」







強敵、クラウンとローチを倒したクライドとマッシュ。
まだ囚われている人々を救うため、クライドは船へと乗り込んだ・・・。





続く・・・。






本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 自作連載ファンタジー小説
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: No title

ホルさんこんばんは~
そうそう何故か(笑)
隠すような内容じゃなかったので、フツーに返事しました(笑)

No title

こんばんは♪
何故か鍵コメになってました^^;

Re: No title

ホルさんこんばんは~
いつまでも亞空亞神拳を温めとく訳にはいきませんからね~
そろそろ出さないと(笑)
影の存在、そこになにか関係が…。
いつか触れていくところかも知れませんね~

そうそうまだ二人が(笑)
次回久々の登場ですね(笑)

Re: No title

gちゃんこんばんは~
何ぃ~!?
炊きたてご飯がダメなのか?!
俺は炊きたてご飯が大好きだ♪
何故だ!何故なんだーーーー!!!!!
ご飯大好きセージさんだい!

お待たせ~
主人公クライドの秘技の公開です♪
手段を選ばない極悪非道のローチ!
もはや出し惜しみはできない状況に!
まぁ、親としてもここは許さざる得ないですね~
今後の戦いも待っててください♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

セージ氏よぉいv-8

炊き立てご飯を食べ過ぎて吐き気をもよおしている・・・

Gちゃんれっすv-364

そう・・・ワタチは何故か炊き立てのご飯を食べると気持ち悪くなる・・・
(妊娠じゃねえぞお~~い)弱点は炊きたてご飯・・・ナンヤソレ・・

おぉぉぉv-353とうとうクライド、秘技出してきたねぇ~v-391
流石に卑劣極まりないローチには使わざるを得なかったかぁ~v-393
でも、まだまだ秘技・・ありそうやし・・・v-353次はどんな技やぁ~v-342てか次はどんな敵やぁ~v-39何気にそっちも気になる~v-364

Re: こにゃにゃち~♪

あめちゃんこんばんは~
俺はこの話にいるだろうが!

つーか…。
> ちなみにローチってうちじゃないよな?
> トローチ=のどあめ、、、
これに爆笑(笑)
今までのあめちゃんのコメで一番うけた(笑)
自分のキャラ認識できてんじゃん(笑)
でも、違うよ~(笑)

Re: No title

Sweet uovoさんこんばんは~
この話を読んで下さってたんですね~
意外でした!
今回の敵は今までの雑魚とは違いましたからね~
苦戦必至でした!
そして技の初披露!
これからもこの話を宜しくお願いします♪

Re: arya?

タカダさんこんばんは~
あれ?まずかったですか??
ミスコメ以外は消さない主義なんですが(笑)
これはこれで、ありですよ(笑)

そうですね~
今回は出さざるえなかったですね!
技は敵によると思いますが…。
タカとグルミィ、出番がやっと…。
次回をお楽しみに~

Re: No title

マッシュパパさんこんばんは~
ついに出ましたよ亞空亞神拳(笑)
なんかポンポン技使ってると底が浅く感じるので、今回は使わざるを得ない敵だったということですね。
ローチはその非道さで苦戦した感じですが、クラウンはその実力に苦戦した感じです。
技にも当所名前はつけない予定だったのですが、やっぱりあった方が読む人の想像も膨らむでしょうしね♪
ただ、新技出す度に名前考えるのはメンドイですね(笑)

期待のキャラと言うと、ホルスですか?
タカとの戦闘はハンパでしたからね(汗)
でも、最後までやられたらこの場に二人は居なかったでしょうし、二人の強さを見せる戦いだったことは言うまでもありません…。
自分で思うにこの話そうとう長くなりそうなので、この先での戦いまでご辛抱を!

こにゃにゃち~♪

クライド(ΨvΨ)
なるなる、うんうん。
クライドって、ぜったい自分なりきりやろ?
ちなみにローチってうちじゃないよな?
トローチ=のどあめ、、、みたいな。
だったら許さん!!

No title

はらはらする展開ですね。
やられてしまうのかと思いきや、
すごい技を繰り出すクライド!

この先も、楽しみにしてます♪

arya?

セージさん、前のコメントそのままやん。
それに対して返信してるし・・・・
両方消せないの?意味が通らんよお。

とうとう、亞空亞神拳のベールが・・・・
これから、ますます楽しみい。
タカとグルミイも暴れまくってるかなあ?

No title

こんばんは~^^
クライド かっこえー!!
なんか この真髄が 少しづつ見えてくるのって
すごく見せ場的に ゾクゾクします^^
でも このように小説で ここまで想像できるのは
凄い文才だぁ^^
私の頭の中では この「時雨」かなりの かっこいいシーンになりました♪

実は 楽しみにしているキャラが♪
そのキャラの戦闘シーンも楽しみです^^

Re: eee?

タカダさんこんばんは~
前回のミス更新をアップ(笑)
今、書き終えました♪
今週3回も更新しちゃった・・・。
週一、週一・・・。

eee?

セージさん!間が抜けてる!!
21話ないよ。
いきなりマッシュの戦い終わってるよ。
クライドのシビレも、分からん〜〜。
あれ〜?
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。