スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「清流記」

15話 「謎の男」


リヴ「しっかりしてグルミィちゃん!!グルミィちゃん!!」

部下C「ゴクン・・・。あっ、暴れんじゃねーぞ・・・。」

リヴ「!!   ・・クライド・・・。助けて・・・。」





シュッ・・・。









部下C「へ?」









ドサッ・・・・。









何かが頭に刺さり、男は倒れ込む・・・・。





ボス「何だ!? 何が起きた!!」

リヴ「!?」






そしてその一瞬、いつの間にか黒ずくめの男がリヴの前に立っている!!

リヴ「あなたが私を? 一体あなたは・・・。」

謎の男「・・・・。」

ボス「誰だお前は!! ガキの仲間か!!」

謎の男「去れ・・・。そうすれば命だけは助けてやる・・・。」

ボス「誰に命令している!ここは俺のアジトだぞ!! おい!お前らぁ!!あいつは殺して構わん!!やれぇぇ!!」




部下「うおぉぉぉぉぉぉぉーーーーーー!!!!!!!!!」




怒号と共に男達が一斉に襲いかかる!






謎の男「雑魚が六人・・・。 他愛もない・・・。」







シュシュシュッ・・・・・。







サク、サク、サク、サク・・・・・・。





謎の男が何かを投げる・・・。
するとそれは、寸分違わず敵の額に命中する。





謎の男「残りはお前だけだが・・・。逃げないのか? 逃げれば追わん・・・。」

ボス「くそっ・・・。」

そう言い残すと、敵のボスはその場を去った・・・。








リヴ「あなたは誰なの?」

謎の男「・・・。追手が来る前に、早くここを出ろ・・・。」

リヴ「でも、グルミィちゃんが・・・。」

謎の男「・・・。その女を助ける義務はない・・・。」

リヴ「私はグルミィちゃんを連れて出ます!」





そう言うとリヴはグルミィを抱え歩き出した・・・。



リヴ「ん~!!!! 私がグルミィちゃんを・・・。しっかり・・・。」

謎の男「・・・・・。」

謎の男「・・・。 世話の焼ける女だ・・・。代われ・・・。」

リヴ「・・・。 ありがとう・・・。でも、 なぜ私を?」

謎の男「・・・。」

リヴ「答えたくないんですね・・・。とにかく早くここを出ないと・・・。」

謎の男「・・・。 あぁ・・・。」









・・・かくしてリヴ達は、敵のアジトから脱出した。






・・・・・。
・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。
謎の男「周りに敵はいないようだな・・・。」

リヴ「あなたのお陰で助かりました・・・。ありがとう。」

謎の男「・・・。その道をまっすぐ抜ければ大通りに出る。あとは追っ手に見つからないよう、仲間の元に戻るがいい・・・。その女には途中、秘薬を飲ませた・・・。飲まされているのはただの睡眠薬のようだが、時期に効いて目を覚ますはずだ・・・。」

リヴ「あなたは・・・。 ううん・・・。 いいの・・・。 言いたくないんですよね・・・。 本当にありがとうございました!」

謎の男「・・・。」


・・フッ・・・・・。
・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・。


謎の男は姿を消した・・・。


リヴ「・・・・・。」

リヴ「とにかくグルミィちゃんを起こさないと!あの人の話じゃ、そろそろ起きるって・・・。」

リヴ「グルミィちゃん!グルミィちゃん!!起きて!!!」




リヴはグルミィの体を強く揺らした・・・。




グルミィ「・・・。 うっ・・・。 ううん・・・。 ま・だ・・・。 足りな・・い・よ・・・・。」

リヴ「気付いた!? グルミィちゃん!! 起きて!! 」

グルミィ「・・・。おかし、もっと食べさせてよぉぉぉぉぉーーーーーーー!!!!!!」

リヴ「・・・。」

グルミィ「あれ? ここどこ? たしかタカチンが、アタシのおかしを持って逃げて・・・。 あれ?」

リヴ「こっちは大変だったのに・・・。御菓子の夢見てたのね・・・。」

グルミィ「うん♪でもね、タカチンがもう充分だって言ってアタシのおかしを持っていったの! 酷いでしょぉぉぉ!!」

リヴ「グルミィちゃん・・・。」

リヴ「とにかく約束の時間をとっくに過ぎてる!広場へ急ぎましょ!!」

グルミィ「約束?? よくわかんないけど、いいや♪キャハ♪♪」







二人は、待ち合わせの噴水広場へ・・・。




クライド「遅いな二人共・・・。 マッシュ!僕だけでも探しに行かせてくれ!」

マッシュ「そうだな・・・。グルミィ一人ならともかく、リヴさんが付いていて道に迷うとは考えにくい・・・。なにかあったか・・・。クライド頼めるか?」

クライド「ああ、もちろんだ!じゃあ、行ってくる!!」

その時!!

タカ「 !?  バカもぉぉぉぉーーーーん!!騎士が時間も守れんでどうする!!帰る時間も計算に入れて帰ってこんかバカタレめ!!」

グルミィ「うっさい!!このおかしドロボー!!!」

タカ「ん?? お菓子泥棒??」

クライド「リヴ、グルミィ! 一体なにやってたんだ!!みんな心配したんだぞ!!」

リヴ「ごめんなさい・・・。ちょっと事件に巻き込まれちゃって・・・。」

グルミィ「そうそう♪おかし、いーーーーーっぱい食べたんだよ♪そしたらそこのハゲが!!!(怒)」

クライド「お菓子??」

リヴ「違うのクライド・・・。  グルミィちゃん・・・。それは夢の話でしょ?」

グルミィ「あれ?そうだっけ??忘れちゃった♪♪キャハハ♪♪」

リヴ「実は・・・。」



・・・・・・。
・・・・・・・・・・・。
リヴがこれまでの事情を説明する・・・。









マッシュ「なるほどな・・・。 まさかバジス一味の情報を探して、闇オークションの情報に辿り着くとは・・・。 国の法律で人身売買は固く禁止されている・・・。この件も捨てておけないことだと思っていたところだ! ひとまずバジス一味は置いといて、この件から方を付けよう!」

クライド「そいつらのアジトだが、他にも売られるために捕まった人達もいるんじゃないか?」

リヴ「ごめんなさい・・・。逃げるのに必死で・・・。」

クライド「いいんだリヴ・・・。その状況じゃ仕方ないよ・・・。 それにしても、助けてくれたその人に見覚えはないのかい?」

リヴ「うん・・・。顔は頭巾で隠してあったんだけど、声、体系、仕草・・・。どれも知り合いに当てはまらない・・・。 何度訪ねても、何も答えてくれないし・・・。」

クライド「そうか・・・。 助けてくれたんなら、敵じゃないよな・・・。」

リヴ「うん。私には悪い人には見えなかった・・・。結局、グルミィちゃんを運んでくれたのもその人だし・・・。あの人が来なかったら、今頃私達捕まってたと思う・・・。」

マッシュ「また会う事があれば、礼を言わなければならないなグルミィ?」

グルミィ「うん♪特別にアタシのおかしを分けてあげよぉ~っと♪キャハハ♪」

タカ「うん♪ではないわ!!このバカモノが!!誰に向かって言っておるのだ、このバカモンがっ!!」

グルミィ「むぅぅぅぅ・・・・。」 (←今回は少し反省している。)

クライド「・・とにかくその話は後にして、問題はそいつらのアジトだね!他にも捕まっている人達がいるのは間違いない・・・。時間を置けば、そいつらも捕らえた人達をどこかへ移しかねない・・・。  マッシュ!ここは急いで、そのアジトを押さえよう!!」

マッシュ「そうだな・・・。リヴさん、場所は覚えてますか?」

リヴ「はい!大丈夫です!」

マッシュ「また危ない目に合わせてしまうかもしれませんが、平気ですか?」

リヴ「はい!私は平気です!捕まっている人達を助けに行きましょう!!」

マッシュ「・・・。 (美しい・・・。)」

マッシュ「グルミィ!!次は大丈夫だな? やれるか?」

グルミィ「もっちろん♪ 今度はケチョンケチョンにしてやるんだからぁ~ キャハ♪」

マッシュ「よし!グルミィは代わりの武器を忘れないようにな!」

グルミィ「うん♪」

タカ「・・・・。」

クライド「リヴ。なるべく僕の傍にいて!君は僕が守る!!」

リヴ「・・・。 クライド・・・。ありがとう・・・。でも・・・。私だって今度は力になる!!」

クライド「そうか・・・。」

マッシュ「それじゃあ、みんな準備を怠るなよ! いくぞっ!!」







捕らえられた人々を救うため立ち上がった一行・・・。
はたして囚われた人々を救い、闇オークションの情報を得る事は出切るのであろうか・・・。


しかし、その間・・・。
敵も警護を固め、迎え撃つ準備を着実に行っているのであった・・・。





本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 自作連載ファンタジー小説
ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: No title

マッシュパパさんこんばんは~
今先に更新してきました!
もうこれが日課・・・。
飽きるまで命を削って頑張ります(笑)

今回は謎の男はがっつり出てきますよ!
一応、記事の前に見てたらいけないので内容は伏せときます。
読み終わってはじめてあの人が・・・。
うう・・。隠し事すると会話にならない。
みんなでアジトへ潜入開始だ!!

No title

おはようございます^^
いや~ 怒涛の更新♪
これは 目が離せません(笑)
謎の男かぁ またまた想像が膨らみますね
そろそろ あの方の登場かなぁ って勝手 想像したり♪
そして アジトへ! いよいよ揃って突入!
楽しみだー♪
亞空亞神拳のお披露目も近いかな^^

Re: わわわ・・・・

タカダさんおはようございます~
これ日課になりつつあるので(笑)
謎の男、詳しく話せませんがリヴを助けたのには理由があります。
さて、なぜでしょう?
いろいろ妄想して下さい(笑)
ヒント!ある人物が絡んでいたりして…。

Re: こんばんは^^

ホルさんこんばんは~
もう、家に帰ってパソコンの前に座って更新するのが日課になりつつあります…。
カテゴリーの物語が、二週間でインコを超えてしまった…。
こうなったら誰にも止められない…。

謎の男…。
何気に数話前に匂わしてたことに気付きませんでした?
それを、アジトのボスと匂わす作戦でもあったのですが…。
でもこの謎の男、ドラゴンと違ってあっさり出てきちゃったりして(笑)

どうもお気遣いありがとうございます♪

わわわ・・・・

またも、更新されてるで。
なぞの男出現!
ますます、どうなっていくのやら・・・
先が読めまへん。
楽しみぢゃ。楽しみぢゃ。

こんばんは^^

更新されてる・・・一週間連続更新の次は
まさか二週間連続更新にチャレンジするおつもりですか??

謎の男が、敵か味方か・・・
ワンピースのドラゴンばりに忘れた頃に出てくるみたいな感じだったらどうしよう><
(たしか初期に出てきて、ビックリすくらい間が空いて出てきましたよね?)


本当にあまり無理をされないようにしてくださいね^^

Re: ち。

あめちゃんこんばんは~
へ~グロいブログ…。
よくわからん…。
まぁ、あめちゃんはR指定を見てるんですね~
大人でんな~

ち。

グロいブログのことでおじゃりますねん。
な~~にもしらないのね。
はんかくさいわぁ。フフ
バイビィ♪

Re: ながれいし

あめちゃんこんばんは~
グログって何?

Re: れ

あめちゃんこんばんは~
なんだよ!
返事もかけねーのかよ!
ちっちぇな~

ながれいし

流石と書いたんじゃ~~
わからんのか~~~
グログの世界では「流石」を「ながれいし」言うんじゃ~~
Oh!!ファンタスティック!!
と・め・てロマンティック~~♪

Re: が

あめちゃんこんばんは~
うけた??
良かったぁ~

あんなんに、いちいち返事書けるか~~!!!
どないしてくれるねん。

Re: な

あめちゃんこんばんは~
いつ見た?
見えん!!

なんや~~~!!!
あのコメントは!!
いやがらせか~~~~~!!!!!

>あめちゃんもその微小な胸に手を当てて考えてごらん…。

どこまでセクハラやねん。
いつ見たん?

Re: ポポ

あめちゃんこんばんは~
流れいしって…。
お前は一体誰だ…。
白々しすぎてキモいわ…。
手元のタンバリン持ってタンバってろ!!
俺もタンバったら1位になれるかなぁ~

ポポ

ながれいしセージさんですわ!!
こんな展開だれが予想だにできたでしょう。
ス・テ・キ・・ウフッ。
無事救出されてホッと胸をなでおろしましたわ。
悪い奴らを、いざ!!確保へ!!
楽しみぃ、キャハ♪

Re: No title

じいちゃんこんばんは~
リヴとの関係は…。まだ秘密…。
でも、実はそのおじいさんだったのか?はたまた腹の虫が治まらずグルミィにゲンコツかましに来たオヤジか!
それは僕のみぞ知る…。

リアルにそれがあるんかい!
お菓子の家の夢は実際考えましたが、どうしても手短にタカと絡ませたかったのでフツーにお菓子になりました…。
タカがお貸しの家を壊した設定にしても、その壊れたお菓子を食べますよね…。
今回はタカが多めにバカモンを連発♪
グルミィも今回だけは反論出来ず(笑)
やっぱりいいコンビだな~

No title

セージ氏よv-91

こんばんわっすv-429

おぉ~っと!!謎の男出現v-364リヴちゃんとなにか曰くが有りそうな・・・
(ジツは途中で道聞いたおじいさんやったりして(爆笑!))

またまた面白い事になりそうですなぁ~v-391

因みに・・・ワタシも夢で、お菓子で出来た家をひたすら食べてる途中、目が覚めて、「あれ?お菓子のウチは?」ってことが・・いまだにあるなぁ・・・
まぁ・・今回は反省(?)してるみたいだし、でもやっぱりタカチンとのやり取りはワラける(笑)

非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。