スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上を向いて歩こう。

こんばんは~
今日の帰宅後にロビンのケージを見ると、ロビンが下に落ちたまま冷たくなっていました・・・。

ここ一週間ほど、引っ越しや新しい仕事の準備でなかなか相手をしてあげられなかったので、ようやく部屋も片付いたことだし、昨日は出して遊んであげようとケージに手を入れたものの、眠ったまま寄ってこなかったので、僕の環境変化に伴い睡眠時間のズレが生じて眠かったんだろうとそのままにしておきました。
そして本日の帰宅後。
先に述べたように、ロビンは天に召されていたのです・・・。

昨日の時点で気付くべきでした。
寄ってこなかったのはきっと体調が悪かったからに違いありません。
無理に起こすのが可哀想かなって思ったのがそもそもの間違い。
無理にでも確認するべきでした。

ロビンはルッチよりも僕にベタベタで、ここ一週間程あまりかまって貰えなかったことが死ぬほど辛かったのかもしれません。
「インコ突然死」で検索をかけて調べてみると、そういう事例もあるらしく、原因不明である場合が多いようです。

でも、ロビンが死んだ原因より死んだ事実が悲しい・・・。

ただ・・・。

ただ、そう思います。

僕がケージに寄っていけば、「捕まえろ」と言わんばかりに入口付近にへばりついて、僕が手を入れると必ず片方の足で僕の親指をギュと握りしがみつきます。

そのまま肩に乗せると「ロビン!ロビンちゃん!!」と、自分の名前だと分かってか分からずかそう言いながら僕の頬にすり寄ってきます。
糞も数歩下がって僕にかからないようなそぶりをみせながらやっていました。(ちなみにルッチはその場でお構い無し)
こんなにも賢く愛情深いロビンが、まさか突如として居なくなるなんて想像にも及びませんでした。
深い悲しみ包まれながら暫くロビンの亡骸を抱いて最後のお別れ。
裏の木々の下に埋めてきました。

好きだからと生き物を飼ってしまいますが、長かれ短かれ等しく訪れる代償がこの死による別れですね。
この場を借りて申し上げると、引っ越しに手間取ってしまい熱帯魚の多くも亡くしてしまいました。
この事実もショックだったのですが、ロビンの死を迎えて思ったのは、魚に抱いていた感情は自分を満たすための所有欲みたいなもので、ロビンのそれとは違ったんだなと。
それに気付いてもアクアは辞めれないし、自分がいかに愚かで傲慢な生き物であるかを再確認させられます。
純粋に愛をくれたロビンとは程遠い存在なんだなと。


すいません。
ネガティブな内容でなんだか申し訳ないです(汗)
しかしここでは、良くも悪くも素直に自分の気持ちを表現し書き綴っていきたいと思います。
今のこの状況だからそう思える感情があったり、一息ついてからまた違う思いが込み上げてきたり・・・。

多分それが人間という生き物で、自分で考えて行い、それに伴った結果や何かしらに影響を受けた経験、その他諸々が自分の血肉になって内なる自分が形成されているんだと思う。
その姿は外見上での親族の遺伝子とは異なり、モンスターみたいだったり、神様のようであったり、実際の見た目以上に恐ろしくも優しくもあるものなんじゃないかな。
ただしこの部分は、美容整形以上に豹変することが可能で、人間としての自分を保つことも化物に変わることも出来るのが怖い。
その劇的ビフォーアフターをもたらすのが、悲しみや憎しみや怒りといった負の感情である。
実はこの文章を書く前までは心が揺さぶられていたのですが、今は軌道修正してニュートラルに戻すことが出来ました。

今でも少し意識を向けるだけで、肩に乗っているロビンの感覚がそこにはあります。
でもそれは、いい想い出として残しつつ、強い心を持って対処しなければなりません。
このひとつが崩れるだけで、恐らく仕事にさえも支障が生じるので・・・。

明日は休み予定だったのですが、急遽仕事が入ってきました。
色々と大変なのですが、それでも自分の選んだ道。
後悔はないです。
でもロビンに関しては正直割りきれない部分もあるんだけれど、一緒に外出したことが今までなかったので、仕事中も一緒にいる感覚で共に頑張っていければなと思います。





心ある人の慰め、心ない人の中傷、今は何も聞きたくありません。
ネガティブな出来事は自分ひとりで解決したいです。
なのでコメント枠は閉じさせて頂いています。
それは後日での記事でも同じで、出来ればそっとしていて欲しいです。
宜しくお願い致します。






それではまた。








本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ



スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。