スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンバーグ争奪戦

こんばんは~
えーっと。
6月だったかな・・・。
ブログで紹介もせずコソっとお迎えしていた魚が居ましてね↓






20160902200002758.jpg
レッドカバーディスカス










我が家に来て間もない頃よりも大きくなりました♪
とは言え、先住の2匹に比べると全然小さいです(汗)↓










20160902200337215.jpg
アルビノレッドカバーディスカス



201609022003392d2.jpg
Dr.テオロートターコイズヘッケルディスカス





20160902200340cf8.jpg












この2匹は去年の秋から冬にかけて購入した個体で、随分と大きくなりました(汗)
今では「L1水槽のギャング」レッドテールブラックシャーク(以下、黒鮫)を抑えてキングとなってしまいましたよ(汗)
ロートターコイズヘッケルは黒鮫に無関心なんだけど、アルビノレッドカバーの方は黒鮫を見るなり仕掛ける有り様。
黒鮫もこのサイズの魚が追って来たら逃げる模様(汗)

それはさておきこの2匹。
何故だか非常に仲が悪い!!
ロートターコイズヘッケルのほうが強いんだけど、アルビノレッドカバーもテンション次第で反撃してる(汗)
そこまで酷いどつきあいではないので、ケガとかはないんだけどちょっとね・・・。

信号機に例えると、青と黄色だから歯止めが利かないのか!!
赤(止まれ)が必要!?
だからと赤いの買ったってわけでもないのですが、上記したような小競り合いもなんだか魚とは思えないような不思議な感覚がありましてね。
まるで人の兄弟喧嘩みたいな(笑)
ディスカスという魚は飼って観察すればするほど魚っぽくない一面をみせてくれるので可愛いです♪

言っちゃえば、その愛らしさ故についつい衝動買いでお迎えしてしまったということですね(汗)

しかしながらこのディスカス。
慣れると人懐っこい一面も見せるのですが、神経質な部分も同時に合わせ持っていましてね・・・。
導入時、慣れない環境では影に隠れて餌も食べず状態を崩してしまいます。

そう・・・。
実はこの新入りのレッドカバーが正にその状態に陥り、暫く別の水槽で養生させていたのです(汗)
養生中も餌を全く食べずに、フィルターの影に隠れてしまう毎日。
しかし少しすると慣れてきたのか、餌を食べるようになってきました♪
作者に餌くれアピールをするほど完全に慣れたあと、再び元の混泳水槽でうまくやれるよう、違う魚にも慣れて貰わなければなりません。
そこで寝起きを捕獲したパイロットブラックモーリー(以下、黒森)を投入。

すると、今の水槽にテリトリー意識を持ったレッドカバーが黒森に対して縄張りを主張!!
餌時にも、邪魔者を追い返すまでに成長しました。

魚の健康状態とその水槽におけるピラミッドの食物連鎖というものは近しく結び付いていて、自身のポジションの在り方次第では性格も変わるんだなと思いました。

こうして状態も整い、また同じ事を繰り返すかもしれないという懸念を胸にレッドカバーを再びL1水槽へ!!!


すると・・・。


前回、ショップから我が家へ来た時のようなオドオド感はなく、むしろ他の小型魚に対して自己主張をしはじめるレッドカバー!!
しかし、以前は元気のなかった彼を完全スルーしていた先住のディスカス2匹は、逆に敵と見なした模様(汗)
そこは体格差が明白なこともあり、一歩下がってうまく立ち回るという知恵を見せていくのでした・・・。


今回のタイトルである「ハンバーグ争奪戦」は、そんな複雑な魚模様を映し出した物語。
ちょっと可愛そうなようで、それでも必死なレッドカバーの生き様をどうぞご覧下さい。











・・・。










20160902205257f77.jpg



天より不意に落とされた、一欠片のディスカスハンバーグ。
これは、魚達にとって稀にしか口にすることの出来ない至高の食物である。
それ故、この至宝を独占しようとする者あり↓









20160902210010bef.jpg


彼の名はDr.テオロートターコイズヘッケルディスカス。
略してDTRTHD・・・。








・・・。










逆に覚え難いYO!!!!!










・・・。









た、ターコイズヘッケルでいいかな・・・。
このターコイズヘッケル。
他の魚と一緒に啄むなんてことはしません・・・。
まずは敵を追い払い、蹴散らし、薙ぎ倒し、誰も居なくなったところで独り静かなる晩餐を楽しむのです。
例え同じ魚で先輩でもあるアルビノレッドカバーでも容赦なし↓








20160902211710720.jpg
20160902211712d1c.jpg
20160902211713db1.jpg
しぃぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーいぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!!












・・・。











美しい見た目とは裏腹に、その内面は狂っている・・・。
そんなキチガイにも似た独裁者とその天敵であるアルビノレッドカバーのいさかいを遠くから眺める小さな巨人↓








20160902200002758.jpg






近くで写せばそう変わらないその体格も、遠くから見るとこの通り↓









20160902212359e5b.jpg



ディスカスハンバーグという至宝に近付こうものならば、一瞬で吹き飛ばされてしまうほどの差である・・・。
しかしならがら、遠くより香る芳醇な香り・・・。
それは人の手により調理を施され、自然界には一つとない未知の食物。
行けばやられる・・・。
でも食べたい!!
新入りのレッドカバーは、理性と本能の狭間で揺れていた・・・。
そして彼は知恵とチャンスと勇気を振り絞り、行動へと出る↓










201609022135327f9.jpg
20160902213533ed4.jpg
20160902213535997.jpg









・・・。










201609022135368e7.jpg
うんめぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!
コレうめぇぇぇぇYOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!!!!!!!!!!!!













・・・。












あまりもの甘美な味に彼は思った・・・。
「これを譲るくらいなら、このまま食べながら死んでもいい。」と・・・。







・・・。










そして、それに気付いた悪魔が鬼の形相で襲いかかって来る!!! ↓









20160902214255fa0.jpg
しぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!!!!!!!!










・・・。












この距離にして、この体格差で衝突されればどうなるか・・・。
これを口にした時から新入りは覚悟していた。




201609022152557fc.jpg
「我が生涯に一辺の悔いなし!!!
いや、喰い残しなし!!!!」











・・・。









20160902214316144.jpg
あ、でも逃げた・・・。









・・・。













魚の覚悟などこんなものである。
いや、むしろ味をしめてまた食べるためなのかもしれない・・・。
強き者だけが必ずしも独占出来るとは限らない。
知恵を絞れば弱き者にも好機が訪れることを彼は身をもって体現したのだった。











最後に一部始終を動画で↓

















ディスカスが暴れてゴミがフヨフヨ・・・。
ご了承下さい(汗)


追伸。
十分な食事のために、この後にちゃんといつもの餌を与えているのでご心配なく↓





20160902220432fd1.jpg
20160902220433faf.jpg



それではまた~







本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ



スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: No title

みいさんこんばんは~
う~ん。
それはきっとどこかの愛好家が、ディスカスの敷居を上げてるだけなんじゃないですかね・・・
いや、簡単と言ってるわけではないのですが(汗)
個人的な印象は、導入時のコンディションが多くに関係してる気がしますよ。
変な話、精神的なこととか。
馴染んでくると強欲になり元気ですよ(笑)

大きな2匹が争っている間にレッドカバーがコソっと食べてますよね(笑)
それに気付くターコイズヘッケルもなかなかのアンテナを張ってますね~
アルビノレッドカバーは、レッドカバーに厳しいです(汗)
なんだかんだでハンバーグは食べれてませんが、その他の餌の食いつきは一番いいかもです。

魚のネーミングは黒森一族だけですね(笑)
でも最近は、マツコ、カツオに続く個性派がいなくてイマイチ。
8cm超えで暴れん坊が今居ないんですよね~

No title

ディスカスって、すごく水がきれいじゃないとダメって聞いたんですが。。。セージさんのお世話が良いんですね!

シマシマチビちゃんがものすごく可愛いです(^-^)ちゃんと隙を見てハンバーグにありついてるし。ダイダイちゃんが一番意地悪で、しかも結局食べられてないのが笑っちゃいましたよ。
ディスカスたちニックネームつけてくれると助かるんですけど~(^。^;)
でもそういえば、セージさん魚に名前付けたりしないよね?

Re: ディスカス

Craftさんこんばんは~
ヘッケルは中央のバンドが特徴的ですね~
うちでは暴君ぶりも特徴的ですが(笑)

120cm水槽は調子上がりませんか(汗)
サイズ的にもディスカスを飼うのに最適ですね(笑)
アクアはハマってなんぼですよ(笑)
是非ともハマって頂いて、いろんな種類をそちらのブログで見てみたいです♪
次はDDFですね(笑)

ディスカス

ヘッケルディスカスはバンドがかっこいいですね。
うちの120cm水槽が崩壊して、ぜんぜん復活しないので水抜きました。(汗
僕もディスカスほうりこもうかな。。
でも、はまりそうで怖いです。

Re: No title

サイレスさんこんにちは~
僕も同じくディスカスには然程詳しくないです・・・。
でもショップにいくと見ていきますけどね(笑)
そこは熱帯魚の王様、存在感がありますよね♪

基本的に珍しいのが好きなのもあるのですが、見慣れない種類で気に入るのが入れば連れ帰るという悪癖が・・・。
あまり衝動的に混泳で飼えるような魚種でもないとは思うのですが(汗)

飼ってみての感想は、導入時の魚のストレスがネックですね~
馴染むのにしばらくの時間と、続くようなら何かの対策も必要だということを感じました(汗)

僕はどれってことはないのですが、似たようなタイプより違ったものを飼おうと色分けしたので、個々の良さがあっていいですよ♪

ディスカスは性格も魚よりも動物寄り?な感じがして可愛いですね♪
以前、餌をピンセットで与えるってのをやったと思うのですが、人慣れするのも面白い一面です。
反面、導入時は人を見るなり慣隠れ気味になるという(汗)
うまく順応してくれて良かったですよ(汗)

Re: No title

シープネスさんこんにちは~
大きな2匹ビビりまくって隠れるとなると少し問題なのですが、レッドカバーの視線の先にはキッチリとハンバーグが映っていて、虎視眈々と狙っている様が興味深いですよね‼

しかも隙を伺い、ハンバーグにありついているところがなんかおかしいというか(笑)
こういうとこがなんか他の魚とは違うなという印象です。

こうした多くの魚の混泳なので、仮にディスカスが残しても餌は誰かしらの口に入ることになりますね~
ソコモノ達も食べますし♪
とはいえ、他の餌も与えているのですがやはりたまにしか来ないものは美味しいんでしょうね♪

Re: No title

みゆさんこんにちは~
力関係がはっきりしている中で、はじめイマイチ状態の良くなかったコが、よくぞここまで力強くなったっていう思いですね~
食欲も出てきたことだし、他の2匹に追い付くのは半年か一年後?
成長が楽しみです♪

今回はこの構図でのお話って感じでしたが、3つに割ったらどれか必ずプレコかロリカリアが確保すると思いますよ(笑)
口に隠しちゃえばこっちのもの?(笑)
あとは見えてるハンバーグをかけてディスカスの取り合いでしょうね(汗)
余っていれば隙を見てレッドカバーが啄むのかな??
面白いことに、一番の強者が追い払うのは次点の強者なんですよね~
出る杭は打たれるとはよく言ったものですね(汗)

オトシンの記事は勘違いなくて良かったです(汗)
編集中に公開にしてしまい、鍵コメで教えて頂いたのに、書き終えたあとに通常のコメントがなかったから勘違いさせたのかなと(汗)
まぁ、ある意味読みはじめに勘違いされるというのは書き手には良いことなのかもしれませんけどね(汗)
こいつは何をするか分からないと思われるほうが、興味も湧くでしょうし(笑)
取り合えず悲惨な状況を勘違いされてなくて良かったです(汗)

Re: No title

ろーごさんこんにちは~
レッドカバーは導入時に失敗しかかった個体なんですよ(汗)
環境に適応出来なくて餌も食べず隠れてマズイ状況だったんですよね(汗)
そこでまずは餌をちゃんと食べるように水槽を変えてリハビリして、今は別魚みたいにガッツリです(笑)

ちょっとネタで、ディスカスハンバーグだけを落として話にしてますけどね(汗)
それでも餌を取りにいく姿勢に何かを感じて貰いたいなと。
最後に書いてますが、これは日常じゃなくて普段は粒タイプの人工餌料を食べているので問題はないです♪

ディスカスの餌なんですが、沈下性なので残してもロリカリアやプレコ、コリドラスなんかがキッチリ食べてますよ(笑)
あと、カラシンなんかの遊泳魚も。

今回の記事にように、レッドカバーがはじめ上手く馴染めなかった問題も含め混泳は何かと大変ですが、これはある種の夢ですからね。
男なら趣味に浪漫を持つのもいいんじゃないですかね♪

Re: 新ブリード?

Aさんこんにちは~
僕もディスカスはよくわかんないんですよね(汗)
フィーリングでいいなって思ったのを連れ帰ってるだけです(笑)
でもディスカスって多くが改良種ですよね?
ディスカスで検索して画像見てるだけでもいろんな種類がいて楽しいです♪

Aさんが学名出して言うとジョークに聞こえませんね(笑)
和訳すると目茶苦茶なのは現存するのでもあるとは思いますけど(汗)
しかし、嘘とはいえAさんもよく思い浮かびますね(笑)
なんか昔はいたずらっ子だったような臭いが(笑)
いや、なんでもないです(笑)

僕は極度の偏食家なんですけよね(汗)
野菜をほとんど口にしません(汗)
ハンバーガーのレタスとセットのポテトくらいは食べますけど(笑)
でもピクルスは完全にアウトで口に入れたら吐きます(汗)
あと、マヨネーズとマスタードも無理・・・。
僕がマックで食べるのはマヨネーズ抜きのテリヤキバーガーだけですよ(笑)
ヤバいでしょ?(汗)
ネイチャーメイドが僕の体の友です(笑)

No title

こんばんは。
ディスカスはあまり詳しくないんですが、どれもあまりショップで見かけない変わった品種なんですね。個人的にはヘッケルターコイズが一番好みです。真ん中に黒いバーが入るディスカスはワイルドディスカスでよく見かけますが、ターコイズの綺麗なストライプも入っていて面白いです。
ディスカスなど、シクリッドはテトラやコイ系とはだいぶ反応が違いますね。やっぱり体が大きくて肉食傾向が強いから知能が発達しているんでしょうね。
人にもよく慣れるので、そういう楽しみ方もできますね。

No title

これは賢い!
実力が明らかに違うせいか、レッドカバーDは最初から立ち向かう気が無いのですね
かなり面白い動画でした( ゚Д゚)b

こうやって3匹が攻防戦を繰り広げる裏で、飛び散ったハンバーグの破片が水中を舞い
他の小さな魚達の口にも入るのですね…
世の中、上手く出来ている物です(´・ω・`)

No title

2匹の大きいディスカスが争ってるすきに、
新入りディスカスも結構上手に食べてますね❗
(^-^)
よく言われる、2匹より3匹、4匹の方が
魚の注意を分散できてよい・・の見本ですね。

ディスカスハンバーグを3つに切って、あらこちに
投げ入れてみたらどうなるんでしょ?
今度また実験動画お願いします~^_^;


前々回の記事、勘違いしてないよー^_^;
あれはオトシンが刺さってるんじゃなくて、
枝の先に掴まってるんでしょ?
ちゃんと読んでます。 
(まだそこまでぼけてないよ~( ̄。 ̄;))

モズがカエルを枝に突き刺してるのを見たこと
あります(◎-◎;)


No title

小さいレッドカバーさん、果たして修羅の国でも生きていけるのか?
ハンバーグにありつけてもターコイズヘッケルやアルビノレッドカバーさんにも追いやられるという。。。

それにしても修羅の国は底モノといい遊泳魚といい、いろいろな魚種がいっぱいいますね。
それらを問題なく飼育できているセージさんは改めてすごいんだなと感じます!

修羅の国でディスカスがどのくらい大きくなるのかが楽しみです!!!

では。

新ブリード?

こんばんは!
レッドカバーディスカス、初めて聞きましたよ。新しいブリード物でしょうか?
良いですねーあの“赤”! ディスカス楽しそうですね。

調べてみたのですが、学名は ヒポポタマスティニ・ルブロリネアートゥス
和名は 紅河馬円盤魚 です。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。(-_-;)汗

はい、ウソです。。。すいません。。。。。( ̄▽ ̄;)
ていうか、カバって言ってごめんなさい、ディスカスさん。<m(__)m>

なんかハンバーガー食べたくなりましたね。(笑)
セージさんはビッグマック派ですか?それともクオーターパウンダー派?
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。