スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンキーのホバリング

こんばんは~
今回はちょっと早めの更新(笑)
何故かと言うとですね・・・。
前回の更新がちょっとしくったなと(汗)
まぁ、なんていうか・・・。
ブログは好きなようにいろいろ書いていけばいいと思ってる部分がありまして、だからこそ緩急っていうのは大事かなと思うわけです。

・・で。
しょーもないと思いつつ「たまには下ネタでもぶっ込んでいくか~」ってな軽いノリで更新したら、見事にそこは皆様スルー・・・。

いや・・・。
いいんですよ・・・。
下品なネタに付き合って下さらなくとも・・・。
ただね・・・。
あまり目立ちたくないなと思ってる矢先にこれは効いた↓











20160607200351ee1.jpg
恥の上塗りやめてYOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!!!













・・・。










スゲー恥ずかしいんだけど(大汗)
皆が白い目で文章読んでる姿を想像すると目も当てられない・・・。
もう誰も「オト○ン」の真相に触れてくれるな・・・。











・・・。












さて本題。
「ホバリング」っていうと、一般の方だとヘリコプターが空中で静止してる状態を連想するかと思うのですが、アクアの世界では魚がその場で静止してる状態を指します。
このブログで、「この魚は動いて撮り辛い」なんてことをよく言っていますが、このホバリングが上手な魚は非常に写真が撮り易い♪
あとは常に床で静止しているソコモノ達ですね~
でも今日はそういう話ではない(笑)

僕が好きな小型カラシンの仲間は、このホバリングが上手なほうだと言えるでしょう。
ただし大半がカメラを向けると警戒して動きまわるのが難点でしょうかね(汗)
そんな状況だと、お迎え生体の紹介用写真を撮るのに1~2時間掛かることもしばしば・・・。
でも集中してるとそうした時間は意外に長く感じないんですよね~
自動車免許更新の違反者講習2時間は凄く長く感じるけど・・・。
作者のゴールド免許は夢のまた夢だな・・・。







・・それはどうでもいいとして(笑)
最悪、何時間も掛かる撮影が数分で撮れる魚がこちら↓







20160607204125f6b.jpg
ピンキーテトラ(リオブランコ)






20160607204150931.jpg
ピンキーテトラ(ネグロ)









こうして比べても産地は違えど同じタイプにしか見えないのですが、通常はこんな感じ。
ちょっと写真は用意していないのですが、興奮している時や消灯時は、リオブランコのほうは体色がピンクに色付きヒレの各所が黒くなります。
ネグロのほうは、リオブランコと同じく体色がピンク色になり、各ヒレの赤が鮮明に。
ヒレの先端のホワイトチップは照明時にでも出ていますね。
何故か消灯すると派手になるピンキーテトラ。
一応、我が家ではと付け加えておきますかね(汗)
属もハイフェソブリコンと付けられてたり、ヘミグラムスと付けられていたりと訳が分かんない魚です(笑)
まぁ、ハイフェソブリコンとヘミグラムスの定義みたいなのは未だによく分かんないけど・・・。








う~ん。
このまま消灯時の色彩を提示しないと胡散臭いな俺(汗)
ちょっとね。
小一時間ほど消灯してみますよ↓









201606072106226ba.jpg







部屋は明るいから微妙かな?
よし!!
飯食いにでも行くか!!(部屋の電気消しても他の水槽の照明が残るけど)

















・・・。













モグモグ・・バシャー・・zzzzzz











・・・。













翌日。
まぁ、何て言うか。
飯食って風呂入ってゴロゴロしたら大体眠くなるよね~










・・・。










しかしながら、変な義務感を胸に早朝からしっかりとカメラを握った作者セージ!!
夢の世界と現実世界をグルグルまわりながら頑張って写真を撮りましたよ↓










20160608182759f3d.jpg

20160608182801d59.jpg
ほらね!!
寝起きのほうがピンクが強く出てる!!







・・てか、前回の赤っ恥から少しでも早く逃げたくて早く更新しようと思ったのに、これを証明したいがために更新が翌日(今日)になるというね・・・。
まさに本末転倒である・・・。





本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

Re: タイトルなし

ちゃこさんおはようございます~
僕も寝起きは顔色悪いので魚のことは言えないかも(笑)
ピンキーに至っては、こっちのが悪い顔色なんでしょうね~
でも飼い主的にはこっちのがいいという(笑)

オト○ンはもう消えました(笑)
恥ずかしくて人の目について欲しくないのはそっとしておいて欲しいですね(汗)
やはりそういうときは早期更新が一番♪

Re: No title

らすさんおはようございます~
らすさんはあまり捕まらないタイプなんですね~
てか、やはりバイクが奴らのターゲットになってる気が・・
講習も2時間は疲れますよ(汗)
ビデオの時は大体寝てますけど(笑)
講習が長いせいか、免許証は終了後にすんなり貰えますよ~
順番待ちはありますけどね(汗)

3時間はもう寝るしかないですね(笑)
寝てれば1時間くらいにしか感じないかも?
見つかったらアウトですが(汗)

さかなって寝起きは白っぽくなりますよね~
この子たちはピンクになってますね!!(゜ロ゜ノ)ノ オオ~!

オト○ン記事が早くランキングから落ちますように(* ̄∇ ̄)ノ
そのためにもういっちょ更新してみてはどうでしょう(笑)

No title

こんばんは(´∀`)

免許更新時の講習は長く感じますね~
自分はシートベルトで1回御用になったために40分の講習でした。
講習の大半はDVDを見る時間なのですが、
学校とか行かなくなって長い年月が経っているので、
授業や講義をうけることに対する免疫が切れかかっていて40分でも辛かったです(^_^;)
そしてその後に待つ免許更新の手続きが…
自分は基本的に日曜しか行けないので人が多くて待たされてストレスが溜まります。

父は70歳過ぎているので講習が3時間だったそうです(°д°)
父も母も75歳で車の運転は引退すると言っています。

Re: No title

みいさんこんばんは~
いや、きっと読み間違いです(笑)
だってここはいつも健全なブログですもん(笑)

ピンキーは消灯時のほうが人間好みですよね(笑)
こういうタイプもあまりいませんし、勿体ない(汗)
ピンキーの由来はおそらくそうですよ~
販売店ではピンク色した画像がよく使われていますよ。
どういう撮影状況なのかまでは知らないから、敢えて「我が家では」と付け足したんです(汗)

みいさん宅の水槽の縮小は寂しいですね~
水の仕組みは複雑過ぎて、意味も分からず事件が起きたりするのですが、またいろいろ飼ってみたいと思った時に水槽追加したらいいんじゃないですかね♪
僕が口を挟むのもおこがましいのですが、楽しさを前提に続けていければなと思いながら僕はやってますよ♪

Re: またウロコ。。。

Aさんこんばんは~
尾びれまで鱗がたっするか!!これは分かりやすいですね♪
どれどれ・・





・・・。








うん。
よく分かりません(汗)
学者レベルの観察眼が必要なようです(汗)
やはりムズいですね(汗)


Aさんにはフォローまでされて・・
こりゃまた恥ずかしいYO!!!
「オト○ン」の○を埋めよという問題があったら、大半のアクアリストはオトシンですよ(笑)
Aさんのフォローでオトチンになるし(笑)
でもやっぱり、オトチンクルースだと笑えますね(笑)
僕が余計な写真とフレーズを使ったからかもですが(笑)
それにしてもAさん物知り~

Re: No title

サイレスさんこんばんは~
カージナルは我が家にも居ますが、消灯時の色落ちは凄いですね~
通常があの色なので、そこは変化しないと今の時代まで生き残れてないはずですよね(汗)
カラシンにも色んな色彩のものがいるので、それぞれが自然下で生き抜くための知恵をしぼった結果だともいえると思います。

ピンキーはあれが逆に目立たないようですね。
けっこう好きな色なんですけど(汗)
うちのペンシルはベックフォルディーですが、90cmに行ってからあまり観察してないです(汗)
そう言えば寝起きにどう変化するのかも分かりませんよ(汗)
スリーラインは模様がくっきりするんですね!
黒は夜に溶け込みやすいからでしょうか。
例えば虎柄模様の服を人が着てたら目立つじゃないですか。
あれ、密林じゃ景色に溶け込むらしいですね~
生き物の模様ひとつ取っても、そこに意味があるのが奥深いですね~

いえいえ(汗)
普段は下ネタ書いてませんからね(汗)
突拍子もなくぶっ込んで申し訳ないです(汗)
ただ、スルーされたのが逆に面白かったのでネタに使わせて貰いました(笑)

メタなのですが、普通に餌を食べるし元気なんですよ(汗)
ただお腹だけ見たらパンパンだし、水膨れみたいなのが一部あったりで心配の種ですね(汗)
なんかの拍子に出ることを願うばかりです(汗)

Re: ゴールド免許

Craftさんこんばんは~
車の使用が多そうなcraftさんがゴールドなんて!!
羨ましいです(笑)
やはり運もありますかね?(汗)

20代で点数なくなりましたか(汗)
僕も捕まってるのは自慢出来ることではないのですが、やはり捕まるといい気しませんね~(当たり前ですが)
峠で飛ばせというような人だったら案外見逃してくれることも多そうですよね?
僕を捕まえたのはみんな若い人で、そんな融通利かなそうなタイプでした・・
変に真面目そうというか・・

コリのホバリングだと、勝手な妄想でピグミー系の小さなタイプのイメージですね~
うちもコリいるんですけど、餌のときだけ顔出しますよ(汗)
ルアーといえば僕、ニジマス釣りは全然ダメでした(汗)
また機会があればやりたいですね♪

Re: No title

おぴよさんこんばんは~
自分の好みでいうと通常でこのピンク色が出てくれるほうが嬉しいんですけどね(汗)
消灯は寝る前にタイマー管理されているので、魚の寝起きは僕の寝起きでもあります(汗)
魚は寝起きというか、寝てるのを電気点けて写真撮ったわけですが(笑)
無理に起こされてさぞ不機嫌でしょう(笑)
不機嫌な魚を見るより、僕はその赤い富士山を見てみたいですよ♪

なるほど!
やはり自然環境に適した変化なわけですね~
足しかにカージナルのように普段目立つ魚の寝起きは酷い色してます(汗)
THE寝起きって感じの(笑)
魚の体色しかり、自然で生きていくための進化の過程ですね。

Re: No title

みゆさんこんばんは~
みゆさん、同情していただきありがとうございます(笑)
いや、大丈夫!
ある意味、皆さんが触れなかったことが面白かったりもする(笑)
書いた人は恥ずかしいけど(汗)

卵詰まりは未だ解消せずどうにもなりません(汗)
出ないのは自分の栄養になればいいのに(汗)
解決法が見つかったネタだったら参考になってましたね(汗)

寝起きでこれなら、逆に通常でこれだと不調ってことじゃないですか?(汗)
寝起きは他の魚には悪い意味で変色してますけどね(汗)
人の好みと魚の正常は必ずしもイコールではないんでしょうね~

Re: No title

ろーごさんこんばんは~
カラシンはホバリングが上手なのが多いですよね~
ただカメラを向けると異様に警戒するのがいて・・
そんな中でも、ピンキーは落ち着いていて撮りやすいんです♪

一応、我が家ではと言っておきますが照明時は結構地味系。
消すとピンク色がはっきり出てくるんですよね~
寝ると色褪せる魚が多いと思うのですが、こちらは褪せたほうが綺麗なようです(笑)

他に寝起きが綺麗なのはアラグアイアフェニックスですね~
普段は尾びれがうっすらとした赤ですが、寝起きだと深紅ですよ!
まぁ、こちらは撮りにくい奴なので立証はめんどいかも(汗)

時期により早朝から交配してますか!
きっとろーごさんに現場を見られたくないんですよ(笑)
メダカも殖やそうと思えば果てしない感じがしますね(汗)
水槽に収まる程度が観賞には丁度良いのかもしれませんね~

No title

下ネタってな~に?  @。@  ははは。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ピンキーテトラはこうなるからピンキーテトラなの?
きれい~。欲しくなっちゃうじゃないの~(苦笑)・・・・縮小するから買わないけど。

セージさんのブログで楽しみますよ。

またウロコ。。。

こんばんは。 
昔のアクアウェーブに書いてありましたが、ヘミとハイフェの違いは
「尾びれまでウロコが達するか」らしいですよ。(ヘミは達する)
肉眼では確認しにくいですが。。。(-_-;)

あと、イタリアではOtocinclusは「オトチンクルース」なので
“オト〇ン”は問題ないですよ! 下ネタにあらず!!!

。。。。。イタリアではね。。。(笑) (;^ω^)

No title

こんばんは。
テトラは結構寝起きで体色が変わる種類がいますね。
淡い色になるカージナルテトラやネオンテトラはよく知られてますが、ピンキーテトラは逆に目立つ色になるんですね。
水の中だと赤色は目立たないらしいですが、保護色になっているのでしょうか。
寝起きの模様と言えばペンシルフィッシュも!スリーラインペンシルのくっきりした模様とか、どのペンシルもそれぞれ個性的な寝起き模様を持っていて観察するのが面白いです。

下ネタへの反応は難しいですね(笑)
記事は昨日見たんですが、改めて今日どうレスしようか?と思いつつ開いたら更新が来ていたのでこちらにレスした次第です。
せっかく抱卵したので、無事に産んでくれたらレアオトシンのおめでたなんですが…一度詰まってしまうと母体も危険そうで心配です。

ゴールド免許

僕はゴールド免許ですよ。(笑

でも、

原チャリで累積免許取り消しになったツワモノでもあるんですよ。
(自分で言うな。。)
20代のころですけどね。(汗
取り消し処分者講習会にでたことがあるんですけどね、
運転教習で警察官の方が言った言葉が忘れられません。
「街で飛ばすな、峠で飛ばせ」

。。。。

うーん、いいのか悪いのか。

ホバリングってコリでよく聞きますね。
ルアー釣りの世界だと、ステイとかいいますね。

No title

こんばんは♪

朝一に見る事が出来るカラーなんですね♪
夜明けとかに良く見る事が出来る紅い富士山と同じですね♪
素晴らしいです♪

赤は、赤外線が届かない水中では、黒だから・・・
夜間では、黒に合わせた保護色になるんでしょうなぁ・・・
日中のネグロ川のカラーに合わせていると思ってもいいんだから・・・
ああぁ・・・
なんだか楽しくなります♪

No title

え~~?
なに言ってるの~~?
オト○ンが下ネタだからスルーしたんじゃないよ~(笑)
ちょっとくたくただったからです。
記事はちゃんと読んでましたよ。
笑わせてもらいましたよ。
卵詰まりってこんな風になるんだと勉強にもなりました
(よけい恥ずかしい?笑)

寝起きのピンキーのピンクはすごいね!!
ずっとこんな色だったら、さらに良いのにね!

No title

ホバリングですか~。
ペンシルフィッシュが寝ているときは普段見えない縞模様が映るときがあります。

それにしても凄いですね!
ピンキーテトラの寝起きの体色があざやかなピンクとは!!!
さすがピンキーという名前だけありますね。

この他にも寝起き直後の体色がきれいな小型カラシンがいるかもしれないですね。

ちなみに俺が飼育している青幹之メダカは、寝起きは体色はあまり変わらずこの時期は早朝からオスとメスが交尾してメスが卵を抱えている個体がいます。

だが、俺はもうメダカを増やす気になれません(汗)
だって、いっぱいいますから(笑)
だからスルーしています。

では!
非公開コメント
追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。