スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラピ島太郎の末路

こんばんは~
今朝のこと。
起床して部屋の電気を点けると、見たくもない光景が眼前に飛び込んできました↓


20150327193510e70.jpg
えーと・・・。
どちら様の死体でしょうか??








・・・。







カージナルテトラ、レッドフィンブルーベリーインパクティステトラ、ペルーグラステトラ、ダイヤモンドペレズテトラ、ラピステトラ、ファルゴテトラ、キティテトラ、アラグアイア・フェニックステトラ、エンペラーテトラ、クリスタルレッドテトラ、コバルトロージーテトラ、レモンテトラ、レッドポイントブルーテトラ、コーヒービーンテトラ、ロレットテトラ、赤目赤点黒点テトラ、ウルレイテトラ、オジョロジョテトラ



L1水槽だけで18種類ものカラシンがいるわけですが、この体型で尾ビレと尻ビレが赤いカラシンというと限られて来るんですよね。
最初に疑ったのはこのカラシン↓(これから出てくる写真の全ては、珍しく本日撮影したもの)


20150327200423afa.jpg


ファルゴテトラです。
うちのはヒレが赤く染まるタイプですが、黄色に染まるタイプも存在します。
写真のはあまり赤くないですが、他魚との小競り合いで興奮すると赤く染まっていますね~
現在、一匹しかいない個体なのでダイブしたのはファルゴテトラではありませんでした(汗)

それじゃコイツ誰よ?って話になるので、生存確認も含め疑わしき個体を撮影してみることに↓

20150327202131ef5.jpg
コバルトロージーテトラ



201503272021306ba.jpg
コーヒービーンテトラ



20150327202126d23.jpg
(写真、左下)アラグアイア・フェニックステトラ

(写真、中央)ダイヤモンドペレズテトラ




20150327202125906.jpg
レッドフィンブルーベリーインパクティステトラ




20150327202152d74.jpg
ウルレイテトラ






体型や色で考えるとこんなものでしょうか?
でも、全部数だけ居るんですよね(汗)
体型のみで考えると他にも数種類いるのですが、尾ビレ尻ビレは赤っぽくないしな~
一応、体型のみで考えるとここら辺ですかね↓

20150327202446c5f.jpg
エンペラーテトラ



201503272021533f7.jpg
ラピステトラ





サイズや体型的にはこの二匹が当てはまりますね~
ちょっと不謹慎ですが、ミイラを測るとこんな感じ↓

20150327203628c36.jpg



ジャスト5cm。
エンペラーテトラより上で紹介した個体(コーヒービーンテトラを除く)はみんな6cm以上はありそうなので、まず違います(汗)
サイズ的に該当するエンペラーテトラとラピステトラは尾ビレと尻ビレが赤くないですし、お前は一体どこから飛んできたわけ?(汗)





・・・。






誰の死体なのかを検証してるはずなのに、これだけカラシンの写真を撮って載せてると、なんだか楽しい気分になってきますね♪
赤、青、黄色。
更には透明なものから乳白色の個体まで、幅広い種類が存在するカラシン♪
これらを同じ水槽で泳がせると、まるで竜宮城に来ているかのようではありませんか♪↓

20150327204752224.jpg





やはり作者は混泳命♪
我が家の竜宮城では、今日も大好きな魚達(黒森は除く)が泳いでいます♪
勿論、相性やその他諸々の問題発生の可能性は否めませんが、自分のスタイルというものは持っておきたいですからね~
そしてそれは、楽しいものでなければならないのです♪

こんなパラダイス?修羅場?から逃げ出す魚は、さしずめ浦島太郎か??






・・・。







さて。
飛んで干からびたのか、玉手箱を開けて干からびたのかは分かりませんが、この浦島太郎の正体・・・。





・・・。





実はラピステトラでした(汗)
正直、最初から分かっていたんですけどね(笑)
二匹いるはずが一匹しか見当たりませんし(汗)
でもヒレが赤かったということで、ちょっとファルゴテトラを怪しんだのですが、サイズ的に違うんですよ(汗)

何故に死後、干からびてヒレが赤くなったのかは分かりません(汗)
もしかすると、水中から飛び出して死と直面したことで極度の興奮状態に陥り、そういう発色を起こしたのかもしれませんね。
水中で小競り合いすることはありますが、実際にヒレが赤く染まることはないですし、そういう事例も聞いたことがないので・・・。

以前に紹介しましたが、上部がテラ仕様なため蓋が出来ないL1水槽。
こうした飛び出し事故は過去にも多々起こっています。
作者のエゴは、好きな景観、好きな魚、etc・・・。
出来うる全てを楽しみたいと願うところでしょうかね・・・。
もしかすると、自分の意識の外でこのような事故を含めたリスキーなスリルさえ楽しんでいるのかなぁ~







・・・。







いや、それはないな。








・・・。







ラピステトラ等の珍カラが飛ぶのはよろしくない(汗)
でも、上部のテラリウムを潰してまで蓋をしたくない!
「二兎を追う者は一兎をも得ず」なんて言葉がありますが、作者は何兎でも追い、逃げた兎はしょうがないと思いたいです(笑)

それでは、また~







本日も閲覧ありがとうございます。よろしければ1クリックお願いします↓

にほんブログ村 観賞<br />魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

追憶・・・。
新型スカウター
作者プロフィール

セージ

Author:セージ
伝説の暗殺術「アクア神拳」伝承者。
アクア神拳とは・・・。
水槽に癒されている敵を流木や石で攻撃し、体の外部から破壊する恐ろしき暗殺術である。

そして男は、今日も週間少年ジャンプを愛し続ける…。

検索フォーム
カテゴリー一覧
(古い順で記載)
最新コメント
LAYOUT 1 水槽 (L1水槽)  90x45x45
現タイトル ~樹海降誕~ resize0724.jpg 過去のタイトル1 ~FREEDOM~resize0164.jpg 過去のタイトル2 ~山姫の館~ resize0143.jpg
LAYOUT 2 水槽 (L2水槽)   45x28x30
現タイトル  ~高みから臨む風景~ resize0048_20161121235654511.jpg 過去のタイトル ~審判の刻~ resize0637.jpg
LAYOUT 3 水槽 (L3水槽)  60x45x45
タイトル ~神木下の隠し遺跡~ resize0038_201609111824205c2.jpg
亀水槽 45x28x30
resize0257.jpg
ルッチの部屋
resize0732.jpg
ロビンの部屋
resize0733.jpg
セージの作品集
resize0689.jpg うりちゃん(ラグドール) resize0681.jpg カメレオン・ロリカリア resize0606.jpg オスカー resize0605.jpg パロットファイヤー resize0609.jpg ピンポンパール resize0382.jpg ニャンコ resize0366.jpg アロワナ紅龍 resize0183.jpg 蝶尾パンダ resize0159.jpg ジャンボオランダシシガシラ resize0179.jpg 白熊 resize0380.jpg クーリーローチ resize0173.jpg AP・インカ50 resize0169.jpg ゼブラオトシン 画像 717 AP.メンデジィ                    resize0168.jpg AP・エリザベサエ resize0167.jpg ネオンタキシードグッピー resize0165.jpg AP・ホイグネイ resize0166.jpg CO・イミテーター resize0161.jpg AP・アガシジィ ファイヤーレッド resize0144.jpg 卯2011 resize0162.jpg 寅2010
ブロとも一覧

Original Zenius Plants,Aqua,Life

ボンの海水魚飼育ヨレヨレ日記

チョビぶろぐっ

Cross One ~俺の一匹~

アマゾン川では泳げない

コリと愉快な仲間たち

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

爬虫類・魚類、ときどき人類。

明日を語って鬼が笑う

戦士のズル休み

小さな巨人と、ささやかな出来事

ボチボチいきますわ絵日記

阿鼻叫喚 (あびきょうかん)
リンク先一覧
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。